スポンサーリンク

【iPhone6/6s】iOS12.3で不具合注意!アップデートは待って!

ios12.4不具合iphone6 iOS

【2019年5月25日 更新】

過去に「iPhone 6/6s」の iOS を最新にアップデートした数日後に、不具合が発生したことがあります。

ですので、まだ「iOS 12.3」にアップデートしていない方は、「iPhone 6/6s」 をあわててアップデートしないで様子を見ましょう。

■ iPhone6/6s、iOS 12.3 へアップデート後の不具合情報

ios12.3不具合iphone6

現時点(5月18日時点)では、大きな不具合やバグは発生していませんが、過去の最新のiOSアップデート後に重大な「不具合やバグ」が発生していますので、まだあわててアップデートしないで下さい。

例えば、前々回のiOS 12.1.4では、

が発生しました。

それ以前にも、

  • 「LTEデータ通信ができない」
  • 「Wi-Fiに接続できない」
  • 「モバイルデータ通信がつながらない」

などの不具合や通信問題が 「iPhone6/6s」で多発しました。

同様の事象が再度起こる可能性もありますので、まだ「iOS 12.3」をインストールされていない方は様子を見たほうが良いかもしれません。

■iOS12 から継続している不具合

なお「iOS12」から継続の『iPhone6/6s』に発生している不具合には、

  • Wi-Fi や VPNがつながらない不具合(ウイルスバスターの影響)

があります。

■Wi-Fi や VPNがつながらない不具合

「iPhone6/6s」 に「ウイルスバスター モバイル(iOS版)」アプリが入っていると、LINEが使えない、Wi-FiやVPNがつながらない不具合が発生しています。

 ■ 解決方法はこちらが参考になります。
 → 【iOS12】LINEもWi-Fiも使えない不具合!原因はウイルスバスター

 → iOS12.1で発生しているWi-Fiの不具合とその解決方法まとめ

■アップデート後、バッテリーの減りが早くなる?

「iPhone 6/6s」「iOS11」以前から「iOS12」以上のiOSにアップデートすると「1割~2割程度 バッテリーの減りが早くなる」という報告があります。(※「iOS12」以上から「iOS12.3」にアップデートした場合そのような事象は起きていません)

ただし、 iOSのアップデート直後から数日間は 、バッテリー消費が一時的に早くなる傾向 があるため「バッテリーの減りが早くなった…」と感じることがありますが、それは不具合ではありません…。

その後、数日内に正常な状態に戻りますのでご安心ください。

 ■ 詳細はこちら(バッテリー消費が早くなってしまった場合の対処法も紹介しています)
 → iOS12にアップデート後、バッテリー消費が早い?不具合発生?

■【重要】iPhoneのバッテリー寿命をのばすには…?

iPhoneバッテリーの減りが早くて悩んでいませんか…?

実は私も悩んでいたんですが、先日iPhoneショップの店員さんから「iPhoneバッテリーの寿命を延ばす」正しい充電のやり方を聞いて、今まで間違った充電方法で「バッテリーの寿命を縮めていた…」事を知りショックを受けました…。

あなたも間違った充電方法で「バッテリーの寿命を縮めていないか?」今すぐ確認してみて下さい。
 → 充電のやり方、間違えてませんか?iPhoneバッテリーの寿命が縮む…

iPhoneの店員に聞いたバッテリー寿命を長持ちさせる充電方法とは?
【2019年8月1日 更新】 あなたは「iPhone」の充電のやり方、間違えていませんか? 実は、間違った充電方法だと iPhoneバッテリーの寿命を短くしてしまうのです…。 そこで、この記事では、iPhoneショップの店員さんに聞いた...

■■バッテリーを長持ちさせるために…

あなたの「iPhone 6/6s」 のバッテリー消費を節約する方法があるので試してみて下さい。これをやるだけでも以前より長持ちしますよ。

  • Wi-Fi
  • Bluetooth(ブルートゥース)
  • 位置情報
  • AirDrop(エアドロップ)

などの機能をオフにできる方は、オフにしておきましょう。これだけで、だいぶ違いますよ。

でも、スマホを持っていて一番困るのは、外出時に充電切れになってしまう事ですよね?

そんな時のために外出時に「モバイルバッテリー充電器」があれば安心です…。これがあれば「充電切れになったらどうしよう…」ってドキドキしなくて済みますからね。
 → 
iPhone6/6s用モバイルバッテリー充電器|おすすめ人気ランキング

iPhone6/6s用モバイルバッテリー充電器|おすすめ人気ランキング
【2019年8月1日 更新】 「iPhone6/6s」 用のモバイルバッテリーをお探しのあなた! 人気の iPhone6/6s用モバイルバッテリー ベスト3 を紹介しますね。

■もし充電が1日持たなくなってきたら…

まだまだ「iPhone 6/6s」 を使いたいけど「充電が1日持たないんだよね…」という場合、バッテリー交換をした方が良いかもしれません…。

しかし業者に頼むと1週間もiPhone 無しの生活をしないといけなかったり…、1万円以上かかるので…なんとか安くできないかな…?と調べると、自分でバッテリー交換できる事が分かりました。

付属の説明書に沿って作業すれば誰でも簡単にバッテリー交換できます。自分でやれば、3,000円程度で済むのでかなりお得です。
 → iPhoneのバッテリー交換体験 手順と注意点

iPhoneのバッテリー交換が「70%オフ」でできるって知ってる?
【2019年8月1日 更新】 iPhoneのバッテリー交換を「修理屋」や「AppleStore」にもっていくと 1週間もiPhone 無しの生活をしないといけなかったり…、費用も1万円以上かかることがあります。 でも、説明書通りに作業す...

■ iOS 12.3 の新機能

「iOS12.3」での一番の注目は「Apple TVアプリ」が提供開始されたこと。また、日本の新元号「令和」にも対応済みです。

■新しい「Apple TVアプリ」

世界100カ国以上で提供開始しました。Apple TVチャンネル、iTunes、150以上のビデオアプリケーションの人気番組や映画を視聴できます。(秋にはMac用のApple TVアプリも提供開始される見込み)

なお「Apple TVアプリ」では、

  • 2019年5月から「Apple TVチャンネル」が視聴可能
  • 2019年秋から「Apple TV+」が視聴可能

になる予定です。

■新元号「令和」に対応

日本の新元号「令和(Reiwa)」や「元年」の表示に対応しました。最初の1年間を「1年」ではなく「元年」とする表示、短縮形で「R1/05/01」とする表示にも対応しています。

■「令和」表示にする方法

「設定」→「一般」→「言語と地域」の画面下にある「暦法」→「和暦」にすると、カレンダーアプリなど、iOS内の西暦表示が「令和元年」として表示されます。お試しください。

 

■ iOS12.3 で解決した不具合

Appleの発表によると、iOS12.3 では、以下の新機能及びiPhone・iPadの不具合・バグの修正および改善が行われました。

■AirPlay 2

  • AirPlay 2では、iPhoneやiPadからAirPlay 2対応スマートテレビにビデオや写真、音楽など直接共有可能
  • ワンタップで再生後に再生したテレビ番組や映画が時間と場所に応じて自動再生
  • Siriからの提案による映画やテレビ番組視聴にAirPlayのオプション追加
  • インテリジェント入力候補は全てデバイス上で実行される(個人情報のプライバシー保護)

■Apple TV App

  • 新しいデザイン(厳選されたコレクションとパーソナライズされたおすすめを強調)
  • Apple TVチャンネルのサブスクリプションは、新しいApp、アカウント、パスワード不要、最大6人の家族と共有可能
  • 10万本以上の映画と最大規模の4K HDRタイトルのセレクションをApple TV Appで購入またはレンタル可能
  • 最も近くにあるApple TVまたはAirPlay 2対応テレビで再生するようにインテリジェントに提案

■このアップデートには以下の改善およびバグの修正も含まれます

  • 日本の新元号“令和”のサポートを追加
  • Apple Musicの“For You”タブが1日複数回更新、お気に入りのジャンルやアーティストなどテーマに基づく音楽を提案
  • Apple TV Remoteでビデオの一時停止、ビデオのコントロール、対応レシーバーでの音量調節ができなくなる問題を修正
  • Wi-Fi通話を使った通話が切れてしまう問題に対処
  • 接続されているiPhoneからの曲情報が車載ディスプレイに表示されない問題を修正

 

【まとめ】iPhone 6/6s、iOS12.3で不具合注意。アップデートは待って!

もし、あなたがまだ「iPhone6/6s」をアップデートしていないのであれば「iOS12.3 」にあわててアップデートしないで、今後、不具合がないか確認してからアップデートすることをおすすめします。

■今後のiPhone 6/6sの不具合情報

今後、iPhone6/6sで不具合が発生しましたら、随時この記事にアップデートしていきますのでご確認ください。

最近のアップデート後に発生していた、LINEやInstagram、Twitter、YouTube、FacebookなどのSNSの不具合や、アプリが使えなくなったなどの不具合や障害は現時点では発生していませんが、今後発生する可能性もありますのでご注意下さい。

■次回アップデートは「iOS 12.4」

現在は、「iOS12.3」公開直後ですので、今後、不具合など多くのバグ・障害等が発生する可能性があります。

「iOS12.3」アップデート直後の不具合 各種アプリ不具合 などの対応バージョンとして「iOS 12.4」が次回リリースされると予想します。

 

【追記】2019年5月25日

5月25日iOS12.3.1がリリースされました。

 

【追記】2019年5月21日

Appleは現地時間5月20日「iOS12.4の開発者向けベータ2」をリリースしました。

 

【追記】2019年5月16日

Appleは現地時間5月15日「iOS12.4の開発者向けベータ1」をリリースしました。

■iOS12.4は「Apple Card」に対応

iOS12.4ではApple公式クレジットカード「Apple Card」(3月末のイベントで発表されたApple公式クレジットカード)がサポートされる予定です。

Apple Cardはチタン製の実物が利用可能なほか、iOSのWalletアプリ内でも管理でき、Apple Payと同じようにTouch IDやFace IDで認証・使用できます。

しかし、Appleの戦略として、iPhone(及びiPadなどのiOSデバイス)より、物理的なカードのほうがキャッシュバック率が低く設定されており、iPhoneなどでの利用が増えると予想されます。(Apple Cardは今夏より米国で利用開始予定、日本での対応は未定

対応端末は、iPhoneであればiPhone5s(2013年)以降、iPadであればiPad Mini 2(2014年)以降となります。この他にMac向けmacOS10.14.16、Apple TV向けtvOS12.4、Apple Watch向けwatchOS5.3も対応予定です。

 

【参考】次世代 iOS「13」のリリースはいつ?

次期iOSである、「iOS13」のリリースは、2019年9月18日(水)頃と予想されています。

注目の新機能予定など詳しくはこちらをご覧下さい。
 → iOS13のアップデートはいつ?2019年9月18日頃か?新機能は?

また、対応機種は?「iPhone 5s」や「iPhone6/6s」「iPhone SE」はどうなるのか?注目です。
 → iOS13の対応機種は?iPhone5sやiPhone6/6s、SEは対象外になる?

 

■ iOSの自動アップデートを解除するには…

  • 「iOS が勝手にアップデートされて困ってるんだけど…」
  • 「自動的にアップデートしないで…!やめて欲しいんだけど…」

と思っているあなた!

実は、iPhoneの設定を変更するだけで「iOSの自動アップデート」を停止することができます。

 ■ 簡単なので下記の手順通りやってみて下さい
 → iOSが自動的にアップデートされる…やめて欲しいんだけど…

■「iPhone 6/6s」を長く綺麗に使うには…

実は先日…、iPhoneを落としてしまいました…。ただし「強化ガラスフィルム」を画面につけていたので、iPhone本体はほぼ無傷でした。

もし「強化ガラスフィルム」を貼っていなかったら…、液晶が↓こんなふうに割れて大変なことになっていたと思います…。

iphone強化ガラスフィルム

iPhoneの液晶画面が割れると2万円以上が修理代にかかりますが、それが数百円~千円程度で防げるなら「強化ガラスフィルム」は絶対貼っておくべきです(私は命拾いしました…)。

強化ガラスフィルムのおすすめ人気ランキングを作ったので参考にしてみて下さい。
→ 【iPhone6s】ヒビ割れに強く安心!保護フィルム・強化ガラスおすすめランキング

【iPhone6s】ヒビ割れに強く安心!保護フィルム・強化ガラスおすすめランキング
【2019年8月1日 更新】 「iPhone6s」 用の保護フィルムや強化ガラスフィルムは、種類がたくさんあり選ぶのが大変ですよね? そこでこの記事では、ヒビ割れに強く安心で、コスパの良い「iPhone6s用の保護フィルム、強化ガラスフ...

 

 

 

コメント

  1. Pooh より:

    IPhone6ユーザーです。不思議な現象が発生したため、調査していたら、こちらのサイトにたどり着きました。6月9日の20:00ごろ、12.3.1にアップ。6月10日11:00ごろ、履歴に表示されている2人に勝手にFaceTimeオーディオで発信した模様。先方からの連絡で気付いた。アップしたこと以外に心当たりは今のところ無しです。現在は念のためFaceTimeをオフにして様子を見ている状態。

    • netkigyou.lolipop.jp より:

      コメントありがとうございます。
      ブログ管理人の高橋です。

      FaceTimeの不具合の可能性もありますが、1つの可能性として、Siriが原因かもしれません。

      例えば、ポケットの中にiPhoneを入れた状態の時に、ホームボタンが何かに当たり長押しされてしまい、Siriが起動。その時の雑音をSiriが誤認識してFaceTimeから発信。という可能性があります。

      これは私の友人が以前経験したことがあり、試しに私も実験してみたら、そのようになりました…。

      そこで、お手数ですが、発信履歴を確認してみて下さい。その時間は外出中で、iPhoneを操作していない時間帯でしたでしょうか?上記のような可能性はありそうでしょうか?

      この対策として、まず1つは既に行われている通り「FaceTimeをオフ」にすること。
      そして、もう1つの対策としては、iPhoneのロック中にSiriが使えないように設定変更するのが良いかと思います。

      設定変更は、「設定」→「Siri」→「ロック中にアクセス」をオフにする。これで完了します。

      ぜひお試しくださいませ。

      • Pooh より:

        コメントありがとうございます。siriの設定変更はFaceTimeの機能オフと同時に合わせて行いました。また今回は机の上に置いていた状態で勝手に発信されましたので不具合かな?と。今のところは両機能のオフで同様の事象は発生してしていませんので、しばらく様子見ですね。

        • netkigyou.lolipop.jp より:

          コメントありがとうございます。
          ブログ管理人の高橋です。

          siriの設定変更は既にされていらしたんですね…。失礼いたしました…。
          「机の上に置いていた状態で勝手に発信」とは…びっくりされたでしょう…。
          そんなことが起こるんですね。まるでホラー映画のようですね…。(怖い…)

          たぶん不具合なんでしょうね…?次のアップデートとして「iOS12.4」が予定されていますが、そこで解決されていると良いですね。

タイトルとURLをコピーしました