スポンサーリンク

iPhoneのバッテリー交換が「70%オフ」でできるって知ってる?

iPhoneバッテリー交換 iPhone
スポンサーリンク

【2019年8月1日 更新】

iPhoneのバッテリー交換を「修理屋」や「AppleStore」にもっていくと 1週間もiPhone 無しの生活をしないといけなかったり…、費用も1万円以上かかることがあります。

でも、説明書通りに作業すれば 誰でも簡単に「3,000円程度」でバッテリー交換できかなりお得ですよ。

スポンサーリンク

■バッテリー交換って高くない…?

iPhoneバッテリー交換

iPhone を使って1年半ぐらいたち、充電が1日持たなくなってきたのでバッテリー交換したいな…と思っていました…。

しかし業者に頼むと1万円以上かかるし…安くできないかな?と調べたら、自分でバッテリー交換ができるという事が分かりました。

ただ、最初は半信半疑でした…。子供のころから図工の時間が苦手…。そんな自分でもできるのか…?と不安でした。

■ iPhone 無しの生活を1週間なんて…無理…

実は…、私が自分でバッテリー交換しようと決断した最大の理由は、修理業者やAppleStoreにバッテリー交換を依頼すると、1週間前後の時間がかかってしまう…という理由からでした。

つまり、iPhone無しの生活を1週間続けなければならない… これは想像すれば分かると思いますが本当に不便です…。

しかし「バッテリー交換キット」があれば自分ですぐに交換ができるので、iPhoneなしの生活をする必要なんてありません。さらに費用も格段に安く済みます。

■不器用だけど大丈夫…?

かなり不器用なので「私でもできるかな…」とかなり不安でしたが、同封されていた手順書通りにやったら、簡単に交換ができました。

iPhoneバッテリー交換手順書

ドライバーなど必要な器具が一式入っているので、このセットだけで交換が可能です。作業時間はだいたい40分程度でした。

ただし…交換後に電源を入れるときは、ホントにドキドキもので電源が入った時はホッとしました…。

iPhoneで最近話題の「バッテリー劣化によるもっさり感」も解消して、サクサク動くようになりました。

■その後は…

夜寝て起きても、まだ96%…。全然減ってない…! そのまま会社に出勤して、帰りまで充電なしで持ちます…。ここまでバッテリーが持つなんて奇跡…!「買ったばかりの頃って、こんなに長持ちしたっけ…?」ってぐらい快適です。

あまり古いバッテリーで頑張らずに、もっと早くバッテリー交換しておけばよかった…って思うぐらい。

最初は正直「不器用な自分でも大丈夫かな…?」と不安でしたが、いざやってみると想像以上に簡単でした…。

当然、自分でバッテリー交換するのはAppleの保証対象外ですが、今後もし壊れたとしてもまた自分で交換すれば良いかな~と気軽に思えるようになりました。

iPhoneの中身を自分で触るのはちょっと…という抵抗感がありましたが、やってみると不器用な私でも、そんなに難しい事ではなかったです。

■■分かりやすい手順書で安心

初心者でも分かりやすい『かゆいところに手が届くマニュアル(手順書)』と、そのマニュアルに対応した『便利な工具類』がセットになっていますので、何か自分で準備する必要はありません。

iPhoneバッテリー交換工具セット

例えば、物凄く小さくて目視で判断できないネジが使われているのですが、ネジの大きさごとに混ざってしまわないように『保管できるトレイ』が付いています。これが実はとっても便利でした。

あと『ドライバー』はおさえつけたまま、クルクル回せるタイプで使いやすくとっても便利でした。不器用な私にはホントにありがたい…。

マニュアルには、液晶を持ち上げた時に作業しやすいように、液晶を輪ゴムで固定すると良い…など作業の方法も細かく指示してくれており不器用な私にはとても助かりました。(なんとその「輪ゴム」もセットに入っている!)

そんな感じで…、初心者が迷わないように、交換が誰でもできるように細かい気配りが感じられました…。

■心配な人は動画で手順を確認しよう

マニュアル(手順書)は、作業前に一通り読んでおいて下さい。とにかく、この手順通り作業すれば、不器用で自信がない人でも問題なく交換できますので…。

もし、手順書を読んだけど、まだ不安だなぁ~…。という方はネットで検索するといくつもYouTubeなどに動画があるので、一通り見ておくと安心かもです。

一応、私も自信がなかったので、この動画を見てから作業しました。

■バッテリー交換時の注意点

以下に、私が体験してみて気を付けたほうが良いと思った注意点を書いておきますので、参考にしてみて下さいね。

  1. iPhoneのデータが消えた!など、もしもの事態に備えて、交換前に念のためデータのバックアップをとっておいて下さいね。
     → データバックアップの方法はこちら(Apple公式サイト)
  2. 作業開始前に「電源を切る」「バッテリーなどのコネクタを外す」など「電気が流れていない状態にしてから作業をする」ことを絶対忘れないで下さい(マニュアルに書いてありますが、大事なことなので絶対に読み飛ばさないで下さいね!)
  3. ネジは全て同じサイズに見えますが実は違うんです! ネジの長さの違いが肉眼では判別できないほど小さいので、外した順に組まないと危険です。ですので、ネジが混ざってしまわないように『分けて保管できるトレイ』が付属しているので、それを絶対に使って下さい。
  4. バッテリーをはがす際は、金属製のドライバーではなく『プラスチック製のヘラ』ではがして下さい。はがしにくい場合は、ピンセットに巻き付けながらがやりやすいです。
  5. バッテリー交換後iPhone本体を閉じる際に、ホームボタンに接する金属は折れやすいので極力触れないで下さい。ホームボタンの裏側にある銀色の金属と、本体側の金色の金属が接するように本体を閉じます。その際に本体側の金属はデリケートなのであまり動かさないようにして下さいね。

ざっと書きましたが、この5つは気を付けて下さいね。

ちょっと難しいのは、

  • 【液晶を吸盤で本体からはがす】こと。
  • 【バッテリーを本体からはがす】こと。

この2つは、粘着物がついているので、ちょっとコツが必要かも…です。

大切なのは、とにかく慌てず焦らずやること。

【バッテリーを本体からはがす】時は、テープの粘着力が強くて取りづらいですが…、元々のバッテリーを力ずくで強引に曲げてまで無理やり外すのは駄目…。ピンセットに巻き付けながらがやりやすいです。

これは最初はちょっと慣れないですが、2回目だともっとうまくできるだろうな~と感じました。

■コスパに大満足!次回も使える?

ネットで探せば安くていい物があるんだなぁ~と、久しぶりに良い買い物ができて大満足です。iPhone ユーザーに、このキットは超おすすめです。

次回のバッテリー交換の時は、替えの「バッテリーだけ」買えば良いので、このキットは捨てずに取っておくことにしました。2回目からは、バッテリーだけ買えば良いのでお得感満載です。iPhone をまだまだ使い続けたい人には、とってもコスパの良い商品だと思います。

でも、もし自分で交換できる自信がなかったり、もうそろそろ iPhone 買い替えようかな…と思っている方は、やめておいたほうが良いと思います。万が一、交換中にiPhoneが壊れてしまっても、それは自己責任になってしまうので。

■バッテリー交換はいつした方が良い?

本来であれば、iPhoneのバッテリーは1年前後で交換した方が良いそうです。というのも、基本的には1年ぐらい使用するとバッテリーが弱くなり始め、2年経過した時点ではかなりバッテリーが劣化するため「使っていて不便を感じるようになる」ので交換した方が良い…。とのこと。

ですので、快適にスマホを使いたい方は「1年に1度の交換」がおすすめみたいです。

■「バッテリー交換キット」体験者の感想

この「バッテリー交換キット」でバッテリー交換された方々の感想をご紹介します。

●初めてでも簡単に交換出来た!

数回YouTubeで交換方法の動画を見てから作業に取り掛かりました。付属の工具も余分な物はなく交換が出来ました。

初めての場合はディスプレイの取り外しも各取り外すべきパーツもYouTubeでズームして解説している動画を見て予習した方が良いと思います。予習すると付属の説明書がなくても交換出来る位でした。
取り外す際にバッテリーを固定している両面テープを剥がす時は注意が必要らしく、焦らずゆっくり引っ張ると剥がれます。
作業を全部終えて電源を入れると一部に縦線が薄っすら見えその上をタップ出来なくなっていたので右上を配線し直すと直りました。当たり前ですが配線はしっかりと入念。

届いた本品だけかはわかりませんが元から入っているアップルマークの付いたバッテリーよりも配線部分が少し硬いので付属の工具で押し込む必要があります。(説明書にも書いてありますが) 予習さえすれば初めてでも30分程で作業を終える事が出来ました。

純正バッテリーが売っているとは思わず容量の大きい本品を購入したけどYouTubeではアップルマークのある交換バッテリーも売っている所もある様なので気になるなら探した方が良いと思います。
自分は付属工具や説明書を含め買って良かったとは思います。

 

●iPhone6Sで充分だし、新品に戻った感じ。

まず、初心者でも分かりやすいかゆいところに手が届くマニュアルと、そのマニュアルに対応した工具類には驚きでした。
初心者が迷わないために、例えば物凄く小さくて、目視で判断出来ない複数のネジが使われているのでネジの大きさごとに混ざってしまわないように分けて保管できるトレイが付属する。何気ないが物凄く重要だと思う。

ドライバーはおさえつけたまま、クルクル回せるタイプというのも気が利いている。 液晶を持ち上げた時に作業しやすいように液晶をモノに輪ゴムで固定するとか作業の方法も細かく指示してる。 少しでも交換を無事に完了するための配慮が感じる。

実際成功すると、バッテリーは新品だから、充電には時間かかるようになったし、減りが極めて遅い。 1時間使って100%から98%になり、充電なしで放置して寝て起きて96%だ。

 

●3度目のバッテリー交換

iPhone6、3度目のバッテリー交換を行いました。 過去2回は他社(DIGIFORCE)の物を使用しましたが、数ヶ月後にはお昼頃には充電切れの状態にまで劣化してしまいましたので、今回は別の会社のバッテリーをと思いこの「Deepro」にしました。

充分に詳細な説明書が付いて来ますが、交換作業は事前にWebで良く調べておいて脳内に手順を完全インプットして取り掛かりました。 付属の工具で充分に作業は完了しました。1度工具キット付きを買っておけば次回からはバッテリーだけ買えばOKですね。

さぁ大事なのはこの後です。 バッテリーに最高電圧、最低電圧をしっかりと認識させるため、1度0%まで消費してから100%まで充電します。 Battery Careで確認したところ、確かに2200mAhでした。さぁ、ここからどのくらいの期間使えるのでしょうか。

追記
6か月経過しましたが今のところ順調です。

 

●コスパ最高! 必要品全て入ってます!

iphone6 をApple のバッテリー交換プログラムに依頼したが、連絡が1週間経っても無い為、電話したが、たらい回しにされた挙句の果て、本体が歪んでいるから修理代が3万3000円と言われて、修理キャンセルを申し出たが、返送がさらに4日経ってもされなくて、再び現在の状況を聞こうとしたが、又々たらい回しで、30分間に3つの部署に回されて、最後に折り返し電話しますとの事。

さすがに怒り爆発して、荒い口調で苦言を伝えました。Apple サポートは中小企業の電話対応以下のレベルです。クソですね。

そしてバッテリー交換は修理専門店に出すか、自力で直す事にせざるを得ない為、本製品を購入しました。
嬉しい誤算ですが、YOU TUBEにUPしてる方の動画に、ネジの長さ違いが肉眼では判別出来ない位小さいので、外した順に組まないと、トラブルの元になるとの事でしたが、このキットには商品画像には無い、外したネジの保管皿が入っていました。これは必ず欲しい物なので、嬉しいです。

交換所用時間はのんびり確認しながらやって、約1時間少々です。 交換を終えてみての感想は、怖がっていたのがあほらしくなる位、単純な構造でした。 2回目は、半分以下の時間で出来るでしょう!

交換前のバッテリー残量の急激な減りや、突然の電源落ちも解消されて満足です。この内容でこの価格はコスパ最高だと思います!

 

●問題なし

自分の徒歩圏内では交換が最安で6千円だったので、新品を買うことなくしかも修理屋の半分以下の値段で済んだ。 よく書かれていることだが、私もバッテリー自体を取り外す時の「シール剥がし」を失敗してしまい、本体ケースが曲がるくらいの力技で外すはめになってしまった。

シールを取り外す前に、Youtubeにある作業動画の後半部を先回りして観て、シールがどう張られているのかを確認してから剥がす作業をするのをお勧めします。

 

●コスパ高!付属品は全部付き!おすすめ

私のiphone6s は最近バッテリーの減りが早く寒いところに少し置くだけで自己放電。げんなりでした。バッテリーが劣化するとニュースでもやっていた通りプロセッサの速度を遅くしてダウンクロックになるのでらバッテリーを交換しようとアレコレ模索…結果このキットに行き着きました。純正は交換工賃とバッテリー代で約1万と結構高めでしたので、純正交換は最初から考えにありませんでした。

このキットは分割するのに必要な道具が全部ついており買い足し不要。交換用パッキンもついてます。とても親切なキットです。取説もカラー図解入りでわかりやすく素晴らしいと思います。私は自作パソコンは星の数ほど組み立てたり、こういった作業はかなり慣れてます。かなり慎重に作業して古いパッキンを丁寧に除去しても私の作業時間は15分でした。

初心者の方でもゆっくりやればおそらく30分くらいだと思います。 バッテリーをリフレッシュしてから動作が軽快になりました。 いまは探せば安くていい物があるんだと、久しぶりに良い買い物ができました。古いiphone6s をお使いの方にこのキットは大変オススメです。

 

●期待通り

この商品の取り扱い説明書は丁寧なので、とても簡単に作業できました。 問題のバッテリー両面テープもちぎれることなく、綺麗に剥がせました!ドライヤーをこまめにかけ、丁寧に剥がすのがコツですね!

バッテリー自体は、大容量の2200mAhを購入しました。しかし感覚的には、純正品の新品と大差無いくらいですかね。充電も減り方も専用のアプリで容量を確認したら、しっかり2200mAhになっていました。又、iPhoneの設定から見れるバッテリー状態も100%の新品であったので、そこは安心しました。

まあ、とにかく工具が充実してるし、分かりやすいし、自分で変えることの達成感も得られる!そして安い!!総合評価で★5です!2年保証もありますしどこまで行けるか楽しみですね(笑)
あ、ちなみにDeeproさんの対応とても丁寧ですよ

追記
YouTubeで交換の予習をすれば、手順はほぼ間違えないです!!

 

●素人でもバッテリー交換は出来る

日本語による手順の説明もついていますし、インターネットで「iPhone5s バッテリー 交換」などで動画を検索すると、先人の方々が丁寧に説明しながらバッテリーを交換する動画がアップされていたりします。

素人でも1つ1つ手順通りにやればちゃんとバッテリー交換出来ました。作業時間は1時間かかってません。当然Appleの保証対象外になってしまいますが、今後壊れても自分で直せばいいかな~と思うようになりました。バッテリーの持ちは交換前に比べれば断然良くなりました(半日もつかもたないか→1日半もつように)。

 

●ショップより安く交換できました

iphone6のバッテリー交換が必要になる可能性がりますと表示されたため、アップルストアでの交換も考えましたが価格や費やす時間を考えると…

失敗しないだろうかという不安を抱えながらの交換作業でしたが、特に問題が起きることもなく30分程度で交換できました。 工具もマグネットドライバが用意されていたり、使い勝手も良かったです。

商品については、まだ交換直後ですが不具合もなく、バッテリ容量の減り具合も新品時のような感じで満足しています。最新機種にはあまり興味のない自分にとっては良い買い物だったと思います。

 

●初めてでも安心!

非正規修理店でのバッテリー交換後、すぐに持ちが悪くなった(web閲覧使用程度でも半日持たないレベル)ので次の交換は自分で行うことを決意。様々なレビューやブログを参照してこの商品に決めました。

[キット]
修理道具一式・交換用バッテリー・日本語の交換手順書
※必須道具はキットで揃いますが、別途、ピンセットがあると楽に手順を追えます。(説明書の中でも出てくる道具なので、半必須ですね)

道具の中では、「取り外したネジやパーツを仕分けて管理できるプレート」、「バッテリー固定用の両面テープ」が特に優秀でした。(プレートは交換上必須ではないですが小さいパーツやネジを扱うので、自力交換の際には絶対にあったほうが良いと思います。)
次回の自力交換からは替えのバッテリーだけ買えばokになるので、キットは捨てずに取っておこうと思います。

[交換]
ほんの一部日本語がアヤシイ部分がありますが、かなり丁寧&写真付きで説明されています。説明書通りに手順を追えば、余程手先が不器用でない限りうまく交換できると思います!!

[バッテリー]※交換後3日目時点
肝心のバッテリーの持ちに関してですが、今の所良いです。
使用開始時に一度バッテリー切れを起こすまでiphoneを放置し、その後フル充電をしたところしっかりと[バッテリーの状態]も100%状態になりました。この状態でどのくらいの期間ヘタらずに使えるかは不明ですが、現時点では大満足です!

以上です。

【まとめ】

iPhone のバッテリー交換を、修理屋や AppleStore にもっていくと1週間ほどiPhone 無しの生活をしなくてはなりません…。とにかくそれが困るっ!って人、多いかも…。そして費用も1万円以上かかることがあるので、私のように自分で安く交換できるなら…やってみたい。という方、多いみたいです。
 → iPhoneバッテリー交換費用が2019年1月1日から値上げ!

iPhoneバッテリー交換費用が2019年1月1日から値上げ!
【2019年2月18日 更新】 Appleは、iPhone6 以降のiPhoneのバッテリーを割引料金で交換するサービスを2018年12月31日で終了し、2019年1月1日からは新たな値上げ料金(3,200円から5,400円へ)を適用する...

■おすすめ iPhone 用バッテリー交換キット

iPhoneバッテリー交換キット

今回、私が使用したのがこちらの「バッテリー交換キット」です。

セット内容:

  • バッテリー本体(専用両面テープつき)
  • マニュアル
  • 取り付け工具セット(スパッジャー、ドライバー、ピン、オープナー、ピンセット、ヘラ、吸盤、パーツ保管トレイ)

安心の2年保証つき

 ※本記事で使用している画像は Amazon のサイトよりお借りしています

 

 

 

コメント