スポンサーリンク

Fetch as Google は「1日10回」以上でエラーが出る!

fetchasgoogleエラー ブログ
スポンサーリンク

【追記】2019年2月28日

2019年より「Fetch as Google」は「URL検査ツール」に変わり、使い方も全く変わりました。「インデックス登録」のやり方はこちらの記事が最新になりますので、参考にして下さい。

 →SEOで逆転?「URL検査ツール」でGoogle上位表示をライバルから奪う方法
 →【2019年版】新サーチコンソールは何が変わった?使い方の違いは?

【2020年版】新サーチコンソールは何が変わった?使い方の違いは?
2019年に「サーチコンソール」が新しくなりました! 「大きな変更点」は分かりやすく言うと、2点です。【1】見た目が美しくなった!【2】Fetch as Googleが変わった! 特に「Fetch as Google」は全く使い方が変わってしまったので、この記事で分かりやすく説明します。

 

 

~下記の内容は「Fetch as Google」に関する参考内容としてご覧下さい~

 

Fetch as Googleで「エラーが発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください。」というエラーが出る原因が分かりました!

なんと!

「1日10回」以上やるとエラーがでる仕様に変更になったようです。

スポンサーリンク

■ Fetch as Google は1日10件まで

GoogleのSearch Console(サーチコンソール) のヘルプを調べたところ、エラーが出る原因が判明しました!

「1 日あたりの取得の割り当ては 10 件です。上限に近づくと、ページに通知が表示されます。」

出典:Search Console ヘルプ

■エラーの原因はFetch as Googleの不具合ではなかった!

これまでは、Fetch as Google に何か不具合等が発生しているのでは?と疑っていたのですが、最近、Fetch as Googleツールで、1日の上限を10件のリクエストと定めたらしく、それ以上行うと、

「エラーが発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください。」

というエラーが表示されるようになったようです。

■「エラーが発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください。」

1日10件以上、Fetch as Googleを行うと、下記のような画面が表示されます。

fetchasgoogleエラー

このように突然 「エラーが発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください。」というエラーが出て、インデックス登録できなくなってしまいます。

このエラーに関しては、これまで色々な噂が出ていました。

  • Fetch as Google の不具合?
  • 最初はできたのに途中からエラー?
  • 1~2時間待っても復旧しない
  • 翌日には復旧していた

など、 Fetch as Googleでエラーが発生!どうすればいい?  との声がネット上でも出ていましたが原因が分かって良かったです!

【まとめ】Fetch as Googleは「1日10件」以上でエラーが出る!

Fetch as Googleで「エラーが発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください。」というエラーが出る原因は、なんと!「1日10回」以上のリクエストだという事が判明しました!

ですので、1日10回以上「Fetch as Google」を使用してエラーが出ても、

 「翌日になればまた使用できる」

のでご安心ください!

■Fetch as Google 関連記事

 → ブログ初心者必見!完全図解Fetch as Googleとは?

 → 図解で分かるFetch as Googleレンダリング

■Google検索アクセスアップ 関連記事

 → 君はいくつ知ってる?グーグルサーチコンソール凄い機能4つ

 → ブログ記事更新すると何日ぐらいでアクセス数は増えるの?

 → Googleに1秒でも早くインデックス登録される方法

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ
たかはし

■SEOコンサルタント■副業ブログ 3年(月24万PV/106万円)【経歴】HP制作会社→外資系IT→SEOコンサル■東京都在住■ブログ・アフィリエイト・iPhoneが好き■初心者が「失敗しやすい」ことや「悩みが解決」するような…有益で分かりやすいブログ記事を書いてます!

たかはしをフォローする
みんなの副業ブログ

コメント