「WordPress」に絶対必要な「プラグイン」と設定方法

ブログ

「ブログ初心者」の方に絶対必要な「WordPress」の「プラグイン」と設定方法を紹介します。

「簡単」に設定できるので、今すぐやってしまいましょう。

 

■絶対必要な「WordPress」プラグイン

「絶対」入れるべきプラグインは2つ

  • Google XML Sitemaps
  • Akismet Anti-spam

Google XML Sitemaps

「サイトマップ」を自動生成してくれる「プラグイン」で、Googleでの「検索上位表示」に効果があります。

 ■詳しくはこちら
 → 「Google XML Sitemaps」の「検索上位表示」効果について

先程と同様に、
『google XML Sitemaps』と入力しましょう。

『今すぐインストール』をクリックしましょう。
(※上図は「今すぐ更新」ですが、『今すぐインストール』と表示されます

インストール完了したら、最後に『有効化』して終了です。

プラグインを『有効化』する

『プラグイン』→『インストール済みプラグイン』をクリックしましょう。

 

下図の通り、プラグインの『有効化』ボタンをクリックしましょう。

  • Akismet Anti-spam
  • Google XML Sitemaps
 ※「Akismet Anti-spam」は最初から入っています。「迷惑コメントを自動的に判定して振り分けてくれる機能」があります。これも一緒に「有効化」しておきましょう。

■プラグインは入れ過ぎに注意

「必要のない」プラグインを入れておくと危険です。

その理由は「2つ」!

  • 1)不具合の原因になる
  • 2)ブログの表示速度が遅くなる

1)不具合の原因 → 時間の無駄

「WordPress」や「テーマ」の更新時などに、原因不明のバグを引きおこす原因になります。私は以前、たくさん「プラグイン」を入れていて理解不能なバグが起きて大変でした。

そして、その不具合の原因のほとんどは、プラグインでしたね。

2)ブログの表示速度が遅くなる → ブログPVが減る

「プラグイン」の数が多いとブログの表示速度は確実に遅くなります。(PCやスマホにアプリが多いと動きが遅くなるのと同じ)

これにより、検索して開いたサイトが…

あれっ、表示遅いな…
(じゃぁ、いいや…と画面を閉じる)

あなたもこんな経験ありますよね?

 

あなたのブログに来てくれたら、他の記事も見てくれるかもしれません。これでPVを損してるんですよ。(もったいない!)

上記の理由から、基本的にプラグインは必要最低限にすべき。

【まとめ】

最低限必要な「プラグイン」は以上です。

 ※「必要のない」プラグインは、今後「不具合・バグ」の原因になることがあります。「とりあえず入れてみる」のは止めましょう!

 

 

 

ブログテンプレート

「プレゼント」申込フォーム
メールアドレス *
お名前(姓) *
お名前(名) *

 

 

 

コメント