スポンサーリンク

ライザップの成功を見て気づいた!副業で成功するためのヒント

売れる商品売れない商品3 ブログ
スポンサーリンク

副業で成功するためには、「情報収集と分析」は重要です。

簡単に言うと「競合分析」です。競合を徹底的に研究し、差別化すること。重要なポイントは 「今までなかった」という新規性です。

スポンサーリンク

■新規性とは?

新規性というのは、 ビジュアル的な見せ方だけでなく、  ウリ」や「キーワード」などの言葉の切り口を全く新しいものにする ということです。

これは「副業」だけの話でなく、ビジネス全般において重要なことです。

「切り口を新しくする」ことで、競合と差別化でき、 自分を目立たせることによって競合よりも優位な立場に立つことができます。

ちょっと難しいかもしれないので、 少し具体例を出して説明します。

例えば、ライザップ。

■ライザップが成功した理由とは?

2016年当時、CMなどで 「結果にコミットする」というキャッチコピーで 爆発的な注目を集めましたが、

売れる商品売れない商品3

※出典:https://www.rizap.jp/voice/mens

 ライザップが新しく作った切り口は、 「ダイエット」ではなく「トレーニング」をして「美しい身体」になるという「新規性」でした。

ご存知のように、ダイエットの市場は飽和しています。 世の中には、ダイエットのための

  • 低カロリー「食品」
  • 汗をかくための「サウナスーツ」
  • 顔やウエストを細くする「器具」

などたくさんあります。

当時のライザップの競合は「フィットネスジム」「ヨガ」などでしたが、 ただ「痩せる」というキャッチコピーでは目新しさがないため 世間の注目を集めることはできません。

そこで、考えたのが、 「痩せる(=ダイエット)」という切り口でなく、 「トレーニング」をして「美しい身体」になるという切り口でした。

そこでCMでは  たるんだ体(Befiore)→ 細マッチョな美しい身体(After) というビフォー&アフターを見せたのです。

つまり、ライザップは「ダイエット」という市場の中に、 「トレーニング」をして「美しい身体」になる。という全く新しい市場をつくったのです。

これにより、 従来の「痩せたい」という顧客の中から 「ただ、痩せたいのではなく美しい身体』になりたい」 という新しい顧客層をつかむことに成功しました。

【追記】あわせて読みたい!

ライザップがどうやって「売れなかった状態から、売れるようになったのか?」その戦略を徹底分析しました。(人気記事です!)
→ 【初心者必見】今まで全く売れなかった商品が突然売れ出した

■失敗の原因で最も多いのは…?

ライザップの事例のように、あなたが何か「副業」を始める場合、既にはじめている人(競合)が存在します。そこで「情報収集と分析」をして競合に勝つための方法を考えましょう。

私が過去に挑戦したビジネスは全て成功したわけではありません。 失敗もかなりしました。 成功より、むしろ失敗の方が多いくらいです。恥ずかしくて人に言えない失敗もたくさんあります…。

その失敗の原因は「情報収集と分析」を面倒くさがって、ちゃんとやらなかったことです。

「じゃぁ、なんで、ちゃんとやらなかったの?」って思いますよね?

う~~~ん。私も当時どうして、そうなったのか思い返すと、理由はいろいろ…。その前が大成功して「俺ってすごい!」って調子にのってたのかなぁ…

【まとめ】

成功しているときは 「情報収集と分析」を徹底的に行ってきました。

例えば、 物販でいえば、競合となる販売サイトを徹底的に研究しました。 ブログでいえば、競合となるブログを隅から隅まで眺めて気付いたことなどをノートに書きだしながら疑問点を自分で調べてつぶしていきました。

ライバルがやっていることを徹底的に研究し、  自分のサイトなどの媒体と徹底的に差別化しました。

もう少し分かりやすく言うと、 「今までなかった」という新規性にこだわったのです。 (これが非常に重要なポイントです)

でも「情報収集と分析」って結構面倒くさいです。でも、やればやっただけ成功の確率はグゥ~ンと上がるし、時間をかけたことは決して無駄にならないので頑張ってやってみてくださいね!

もし、タイムマシンに乗って20歳のころの自分に会えるなら「情報収集と分析」はちゃんとやれっ!って言うと思います。それぐらい重要です。

 

【前の記事に戻る】
 → 「副業」で大切なことは「ポイントサイト」から学んだ

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ
「ブログ」のいいとこ知って欲しい…

コメント