たった「1記事」だけで5万円の収益をあげたブログネタとは…?

ブログ

たった「1記事」だけで「5万円(計28,000PV)」収益化した「ブログ記事ネタ」とは

「検索してもすぐ答えが見つからない事」

です。

この「記事ネタ」で記事作ると、 Googleに高評価されやすい記事になるためブログ初心者でも「検索上位」に表示されやすく、その結果…たくさんのPVを集めることができるんですよ!

今から、記事の「構成例」や「作成手順」「記事ネタの探し方やコツ」をブログ初心者にも分かりやすく説明するので…ネタ切れで困っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

■ヒントは「iPhone」…?

私は「iPhone」の操作で分からないことがあるとGoogleで調べていました。

しかしある時、 Googleで何度も「キーワード」を変えて検索しても探している答えが全く見つからない…。 ということがありました。

結局、 何度も違う「キーワード」を入れて、いろいろなサイトを見てなんとなく解決したのですが、 その時に気づいたのです。

「私と同じように困っている人がいるのでは…?」

と言う事に…。

■たった「3日」でGoogle上位表示も可能!

そこで早速、その時に、

  • 自分が知りたかったこと
  • その解決方法

について「記事」にしたのです。

すると「3日後」にGoogleで上位表示されPV爆上がりしたのです。なぜこんな事が起こったのか…。答えは簡単ですよね?

  • 競合(ライバルサイト)がいない

からです…。

私がGoogleで調べても答えがなかなか見つからなかった…そこで、私が「答え」を記事にした。 だから、競合がいないので私のサイトが上位表示されたのです。

このように「検索してもすぐ答えが見つからない事」を記事にすると、 Googleに高評価されやすい記事になるため「検索上位」に表示されやすく、その結果…たくさんのアクセスを集めることができるのです!

■たった「1記事」で「5万円」の収益!

以前、私がテレビのニュース番組を見ていた時… ある「世界的な経済イベント」に関するニュースがあったんです。

でも私はその「経済イベント」は初耳で、Googleで調べても「開催日と場所」ぐらいの情報しか見つからなかったんですね…。

その時の「ニュース番組」では、

  • 「世界的な経済イベント」 の歴史
  • そのイベントでは毎年どんなことが行われているか?
  • 過去にあった大きな出来事
  • 今年注目されている理由

など分かりやすく紹介していたので、 その「世界的な経済イベント」の内容を「記事」にしたら誰かの役に立つかも…と思って、ブログにアップしてみたんですね…。

そうしたら、なんと

 【1週間で1万PVを超えました…】

あれには、ビックリしました…。

その後…この記事は…

1記事だけで…28,000PV突破!+ 5万円の収入!

この「1記事」だけで28,000PVを超え

収益は5万円(アドセンス+アフィリエイト報酬)を超えました。

■「検索してもすぐ答えが見つからない事」…

これまであなたは、

「分からない」ことがあって検索してもなかなか答えが見つからず…

いろいろな「キーワード」で検索してやっと答えにたどりついた…

なんて経験ありませんか?

世の中には、あなたと同じように困ってる人がいて…。
その「疑問」に答える「記事」を作るとGoogleで検索上位に表示されるため、かなりの確率で「アクセス」が集まります。(しかも「検索者」に喜ばれる!)

 ※なぜなら、Googleは「検索者の疑問」に答える有益な記事を「高く評価」し、検索上位に表示させる仕組みだからです。

■ 記事ネタの探し方

もし、あなたが 「テレビ」「新聞」「雑誌」…などを見て「ちょっと意味分かんないな…」と思ったらGoogleで調べてみましょう!

もしその時、 何度か検索してもなかなか知りたい答えにたどり着けなくて、 いくつかのサイトを見てやっと「なるほど…そういうことか…」と疑問が解決したような場合…。

そんな時あなたが…

「すぐに答えにたどり着ける記事」を作れば、Googleにも高く評価され検索上位表示されるのでたくさんのアクセスを集めることができるのです。

例えば、

■記事の構成は?

先日、こんな質問をいただきました。

今「ワードプレス」のカスタマイズで、

画像が入れられなくて困っています。
テンプレートは「sentry」を使用しています。 

このメールを見た時に「まさに、これっ!」って思ったのですが、このように Googleで検索しても解決策がすぐに見つからない…

つまり「検索してもすぐ答えが見つからない事」の場合…。「答え」にたどり着くまでの「経緯」を記事にすると良いのです!

記事の構成(目次)例としては非常にシンプルで、

  • 1)分からなかったこと
  • 2)検索して調べた内容
  •  ※)「試した内容と結果」がある場合はここに記載
  • 3)分かったこと
  • 4)まとめ

のような感じです。

■ キーワードの選定方法

じゃぁ、キーワードはどうすんの?

って思ったかも知れませんが…答えは簡単です。

キーワードは「あなたが検索したキーワード」を使えば良いのです。

なぜなら、きっと他の「sentry」ユーザーも、あなたと同じような「キーワード」で検索するからです。

 ※キーワード候補がいくつもある場合は、「h2」(目次部分)などに入れてその答えを書くと良いでしょう

ちょっと意味が分からない…という方は、こちらの記事をみると意味が分かりますよ…(すごく重要だけど難しいことでは無いので、この流れついでに今、覚えちゃいましょう!)

 → 【ブログ初心者向け】SEO(検索)に強い記事の『正しい』書き方(【4】目次を作る

【まとめ】

「検索してもすぐ答えが見つからない事」を記事にすると…

  • 競合(ライバルサイト)がいないのでGoogle検索で上位表示されPVが集まりやすい
  • Googleの仕組みは「検索者の疑問」に答える有益な記事を「高く評価」するため検索上位表示されやすい
  • 記事作成が簡単
  • キーワードの選定が簡単

ぜひ、あなたも「検索してもすぐ答えが見つからない事」を記事ネタにして記事作成にチャレンジしてみて下さい!

おすすめ記事

 → 短期間でアクセス集まるおすすめ「副業ブログ記事ネタ」3つ

短期間でアクセス集まるおすすめ「副業ブログ記事ネタ」3つ
この「副業ブログ記事ネタ」は記事作成後すぐアクセスが集まることもあるおすすめの記事ネタです。記事の「構成例」や「作成手順」「記事ネタの探し方やコツ」をブログ初心者にも分かりやすくまとめました。

 

 

 

コメント