Twitterで読み込めない不具合中でもツイート見れる方法発見!

twitter2

現在、iPhoneの公式「Twitterアプリ」で不具合が発生しており、新しいツイートを読み込めない障害が発生中ですが、ブラウザ版Twitter」を利用すれば、新しいツイートが読み込めますよ!

やり方をまとめたので参考にしてみて下さい。



スマホからブラウザ版「Twitter」にアクセス

現在起きているTwitterの不具合は「Twitterアプリ」の不具合であるため、スマホのブラウザ版Twitter」を使えば不具合なく、Twitterにつながり新しいツイートが読み込めますよ!

やり方は、簡単です。

今、このページをスマホから見ている場合は、

下記URLを長押し!

このURL →「mobile.twitter.com」をスマホから「長押し」してください。

※ mobile.twitter.com をスマホから普通にタップすると「Twitterアプリ」が開いてしまいますのでやり直してください。「長押し」!して下さいね。

「新しいシークレットタブで開く」

すると下記画面になるので、「新しいシークレットタブで開く」をタップしてください。

twitter1

「Twitterへようこそ」

すると「Twitterへようこそ」という画面が表示されるので、「ログイン」をタップして下さい。

twitter2

ログイン情報を入力

ログイン画面になるので、

  • 「電話、メールまたはユーザー名」
  • 「パスワード」

を入力したら「ログイン」をタップしてください。

twitter3

Twitterにつながりました!

これでログインできTwitterにつながりました!新しいツイートが読み込めます!

 ※正確に言うとスマホの「ブラウザ版Twitter」につながったんですけどね!

でも、Twitterに「Twitterアプリ」でアクセスして見ているか、「ブラウザ版Twitter」でアクセスして見ているか?という違いだけで、普段通りに「Twitter」が使えて、新しいツイートが読み込めますのでご安心を!

twitter4

 

簡単ですので、今すぐお試しください。

Twitterアプリ不具合状況

現在、iPhoneの公式「Twitterアプリ」で新しいツイートが読み込めない不具合が発生しておりますが、Androidでも起きているのか?iPhoneの機種や「iOS」バージョンによって不具合が発生しているiPhoneと、不具合の無いiPhoneがあるのか?までは把握しておりません。

また、現時点では、iPhoneの公式「Twitterアプリ」の新しいツイートが読み込めない不具合が解消されたという情報はまだ入っておりません。

最新の情報が入りましたら、随時アップデートします。

Twitterアプリ不具合内容

2017年11月2日午前10時ごろより、iPhone版のTwitter公式アプリで、「Twitterのタイムラインが読み込めない」不具合問題が発生しています。

私も実際に試したのですが、ツイートはできます。

しかしながら、「Twitterのタイムラインが読み込めない」不具合の現状を整理すると、

  • 他人のツイートは読み込めない
  • 自分のツイートは読み込める

という不具合のようです。

ツイートを読み込めません

iPhoneでTwitter公式アプリを起動すると、画面には「ツイートを読み込めません」「タップしてもう一度お試しください 」と表示されます。

今後の対応策

このように、現在iPhone版Twitterアプリに新しいツイートが読み込めない不具合問題が発生しているため、不具合が解消されるまで、しばらく待つのが良いでしょう。

今すぐツイッターが見たい方は、上記の手順で「ブラウザ版Twitter」でアクセスすれば問題なく新しいツイートが読み込めますのでお試しください。

Twitter不具合 関連記事

 → Twitter不具合「ツイートを読み込めません」の解決方法

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*