スポンサーリンク

アドセンス審査に1日で合格したコツは…?事前に準備すべき事は?

関連コンテンツユニット ブログ
スポンサーリンク

この記事は、

  • アドセンス審査に不合格だった人
  • これからアドセンス審査を受ける人

に役立つ情報です。

Googleアドセンス(AdSense)の審査に合格するための審査前の準備としてやっておくべきことをまとめました。

すでに「不合格」だった人は、この記事を読んでぜひ合格して下さいね!

スポンサーリンク

■【重要】アドセンス審査前に準備すべき3つの事

私の実体験でも、ネットの調査結果でも、下記内容は、アドセンス(AdSense)審査の前に対応しておいた方が良いそうなので、事前に準備しておくことをおすすめします。(私も準備しておきました。)

  • Google Search Console(グーグルサーチコンソール) 設定
  • Google Analytics(グーグルアナリティクス) 設定
  • ナビゲーションメニューの設置

もちろん、どれか欠けたら合格しないということは無いと思いますが、明確なところはよくわからないです。すいません…。

■記事数、文字数の合格目安は?

あと、記事数に関してもいろいろ意見が異なるようで30記事ぐらいは…という声が多数意見ですが、私の知っている限り一番少ない方で10記事で合格した方がいます。まぁ、記事数は多ければ多いほどアドセンス審査の合格の可能性は上がると思いますが…。もちろん、記事の内容もしっかりしたものの方が良いでしょう。

アドセンスの審査をするGoogleさんの立場から考えれば、記事数が多くて、1記事当たりの文字数も1,000文字以上あり、内容もちゃんとしている方が良い…ということは想像つきますよね。

■記事の内容は大丈夫…?

見逃しがちですが、記事の内容に関して「Googleのポリシーに反する記事内容」が含まれていると不合格になります。

下記の公式ガイドラインは一度、目を通しておいた方が良いですよ。
 → 【アドセンスのヘルプより】Google サイト運営者向けポリシー

■必要との噂だけど…不要だったもの…

その一方、ネット上では下記のページは審査の際に必要と書かれている場合が多いですが、

  • プライバシーポリシーページ
  • お問い合わせページ(入力フォーム)
  • サイトマップ
  • プロフィールページ

今回私は、これらのページは作成していませんが審査に合格しました。

ですので、アドセンス審査合格には必須条件では無いようです。

もちろん、あった方が良いとは思いますがアドセンス審査に合格するために、あせって無理やり作成する必要は無いということですかね…。ご参考までに…。

■申請完了。あとはアドセンス(AdSense)の審査待ち

アドセンスの申し込み申請が終わると、 画面に 「審査には通常 3 日程度かかりますが、場合によってはそれ以上かかることもあります。審査が完了したらメールでお知らせします。」 というメッセージが表示されます。

メールボックスを見たら、メールが来ていました。 「あれっ?もうメール来たの?」 と思ってワクワクしながらメールの内容を読むと、 アドセンスの申し込み前に届いていたメールでした…。

メールの内容は、下記のような内容でした。

広告掲載を開始するには、次の 3 つのステップを完了していただく必要がございます。

お支払い先住所を指定する

AdSense ホームページでお支払い先住所を入力します。滞りなくお支払いを処理できるよう、正確にご記入ください。

電話番号を確認する

ご利用の国によっては、確認処理は不要です。確認処理が必要な場合は、AdSense ホームページにその旨の注意書きが表示されます。

サイトと AdSense をリンクする

下記のコードをコピーして、広告を掲載したいすべてのページの HTML ソース内に貼り付けます。コードは <head> タグと </head> タグの間に追加してください。
完了したら、AdSense 管理画面で [サイトにコードを貼り付けました] のチェックボックスをオンにして、[完了] をクリックします。

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
  (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
    google_ad_client: “***********”,
    enable_page_level_ads: true
  });
</script>

 ~中略~

上記のステップが完了すると、Google がお客様のサイトのポリシー遵守状況を審査し、アカウント作成の最終手続きを行います。この手続きの所要時間は通常 1 日以内ですが、もう少しお時間をいただく場合もございます(完了次第ご連絡いたします)。審査の時点でポリシー違反が見つからなければ、広告掲載の準備は完了です*。

 ※上記の、赤字の「”***********”」の部分は、各自の異なる広告コードなので伏字にしています

■アドセンス審査の所要時間は通常1日以内

こちらのメールを見ると、なんと 「この手続きの所要時間は通常 1 日以内」とあります。

先程の申し込み完了画面では「審査には通常 3 日程度かかります」とありましたが、どちらが最新の情報なのかわかりませんね…。

いずれにしてもアドセンスの審査合格までは数日は待つことになるでしょうから、メールを待つことにしました。

予定通り1日でアドセンスの審査合格

すると翌日、正確には、26時間後にメールが届いてました。速いですね!さすがGoogleさん。

昨日の午前11時半ごろに申請して、本日の13時半ごろに件名が
「お客様のサイトが AdSense に接続されました」
というメールが届きました。

アドセンス審査合格

おめでとうございます!
アカウントの承認手続きが完了しました。

アカウントが承認されました
このたびは AdSense にお申し込みいただきありがとうございます。
既にサイトに広告ユニットを設置されている場合は、的確で鮮度の高い広告の掲載が数時間以内に始まり、いよいよオンライン コンテンツを収益化することができます。
広告を表示したいすべてのページに AdSense 広告ユニットを設置するようにしてください。プログラム ポリシーに準拠したページやサイトであれば、いつでも AdSense の広告コードを追加することができます。

もし不合格したら…

下記内容をチェックしてみて下さい。

  • アドセンスのポリシーに違反しない
  • 広告やアフィリエイトリンクは一切貼らない
  • 日記のような記事は避ける
  • 読み手に価値ある記事を書く
     ※他サイトや書籍を参考にしても良いですが、コピペは不可です。

価値ある記事とは…、読み手の、
・悩みや不安、疑問を解決する
・学びや気づきがある
・読んで楽しいと感じてもらえる

ような記事です。

■情報提供のお願い

「アドセンスに合格できない!」「どうしたら良いか分からない…!」などお困りのことや、ご不明な点、質問、逆に「合格した秘訣!」などありましたら、この記事のコメント欄に情報提供いただけると嬉しいです。

みなさんの悩みや解決策を共有して、これからアドセンス審査を受ける人の役に立てば…と思っています。ぜひご協力ください!

  • 「何記事書けばいいの?」
  • 「文字数は?」
  • 「●記事でも合格できたよ!」

など、気軽に投稿して下さい。

メールアドレス欄は「a@a.com」のような適当なものでも構いません。(コメント欄はこの記事の最下部にありますが、今すぐコメントを投稿したい方は こちらから お願いします)

 ※ コメントは全て読んでおります。最新情報などこの記事に追記していきます。

【まとめ】アドセンス審査の前に準備すべき事は?

ネットの情報では、Googleアドセンス(AdSense)の審査に合格するまでには1ヶ月かかるとか、10日とか「いったい、どれが本当なの?」というような情報が飛び交っていますが、私が2017年10月にGoogleアドセンスに申し込みしてから合格するまでの審査期間は1日でした。

【重要】アドセンス(AdSense)審査の前に、やったこと

私が合格した時に審査準備としてやっておいたことは、3つです。

  • Google Search Console(グーグルサーチコンソール) 設定
  • Google Analytics(グーグルアナリティクス) 設定
  • ナビゲーションメニューの設置

このうちの、どれか1つでも欠けたら合格しないのか?につていは検証してないので分かりませんが(すいません…)、「Google Search Console」も「Google Analytics」もサイトやブログを運営するなら必須ともいえる無料ツールなので、設定するだけでなく積極的に利用しておいた方が良いですよ!

サイトやブログへのアクセス数を増やすのに本当に役に立つツールですので。

Google Search Console(グーグルサーチコンソール) をもしまだ使ったことがないなら、この記事は絶対に読んでおいてください。役に立ちますので。
 → 君はいくつ知ってる?グーグルサーチコンソール凄い機能4つ

こちらも知っておいて損はありませんよ。
 → Googleインデックスを早めて検索上位表示を狙う方法

■ Google AdSense(グーグルアドセンス)関連記事

■アドセンス審査に合格したら、記事中(文中)にアドセンス広告を表示する設定を忘れずに!(超おすすめ!)

これをやるだけで、アドセンス収入が2倍にもなりました!
 → アドセンス収入が2倍にアップ!記事中(文中)に広告設定するだけ

アドセンス収入が2倍にアップ!記事中(文中)に広告設定するだけ
【2019年10月13日 更新】 記事中(文中)にアドセンス広告を表示する簡単な方法です。 ちなみに、先月の実績だと、記事中(ヘッド下の文中に)広告導入でアドセンス収入が2倍になりました。  ※WPのテーマによっては設定画面で簡単にで...

■「関連コンテンツユニット」も設定しましょう。これ、設定するとすごく収入アップするのですが、設定するには実は、条件があるんです。
 → 関連コンテンツで広告表示されるまでの時間と条件は?

関連コンテンツで「広告表示あり」(解放)までの時間と条件は?
【2019年10月18日 更新】 Google Adsenseの「関連コンテンツ」で広告が表示(解放)されるまで、どのくらい時間がかかるか?広告表示の条件はどうなっているか?を私が実際にテストした結果をまとめました。 もしあなたが「関連...

 → 「関連コンテンツ」で収益が2割ぐらいアップします

アドセンス審査に合格後、収益を2割増しにする方法!
アドセンスの「関連コンテンツ」では、収益が2割ぐらいはアップします。これまでアドセンスの収入が10万円の人は、12~13万円ぐらいに増える感じです。

■ アドセンス収入を増やす方法

アドセンスに合格したら、次に、

  • 「広告選び」
  • その「配置」決め

をしなくてはいけません。

しかし、まず困る事の1つが「どの広告を選べばよいか分かならい…」ということ(下図のようにたくさんあります…)

アドセンス広告ユニット

そして、もう1つ困るのが「その広告を記事内のどこに表示すれば良いのか…?」ということです。(私も最初、すごく困りました)

しかし、これまで1年以上テストしてきた結果、選ぶべき広告は「3種類」でそれを「ある場所に配置」すると最も収益率が高い!(つまり稼げる…!)ということが分かりました。

題して、

  • 今すぐできる!アドセンス収入を最大化する「3種類の広告とその配置」とは?

です!!

その答えを「メール講座(無料)」にて教えていますので、興味のある方は、今すぐ登録しておいて下さい。
 → 「メール講座」の無料登録ページはこちら

これから【ブログを頑張りたい】あなたへ
個人情報は厳重に管理しています  ※この「メール講座」は登録無料です。 「メール講座」登録申請フォーム メールアドレス * お名前(姓) * お名前(名) * ...

ちなみに「メール講座」では、その他に「記事作成が苦手」でもブログで稼げる方法…などを教えています。

 

 

コメント