ブログ記事更新すると何日ぐらいでアクセス数は増えるの?

ブログ記事更新

3月18日に書いた記事
 → 日本一簡単な過去記事更新のやり方で検索上位表示

を見た方から、
過去記事を更新すると何日ぐらいでアクセス数は増えるの?

という質問があったので、
もう少し詳しい内容を書きますね。

 



Google Search Console(サーチコンソール)で過去7日間のデータを比較

まずこの例を見て下さい。

この図は、
「Google Search Console」(サーチコンソール)の検索アナリティクス
の比較データです。

やり方は、 右上の「日付」のところ(赤枠で囲んだ箇所)で「比較7日間」というのを選びます。

ブログ記事更新1

 

検索アナリティクスの平均掲載順位に注目

 そうするとこのように、直近7日間とさらにその前の7日間(8日~14日前まで)の比較数値が表示されます。

ブログ記事更新2

赤枠の中を見て下さい。
(この画像は、特定のクエリを選んだ状態です)

平均掲載順位
16位 → 8位 に上がっています。

 

検索アナリティクスの合計表示回数が急増!

次にこちらの図を見て下さい。

先程見ていただいたように、平均掲載順位が上がったこと(つまり、検索上位表示されたということ)で 「表示回数」や「クリック数」が増えだしました。

ブログ記事更新3

Google検索エンジン上位表示の仕組み

「どうすればGoogle検索で上位に表示されるの?」
「Googleの検索上位表示の仕組みって、一体どうなってんの?」
という疑問があるなら、こちらを先に読んでからこの先を読むと分かりやすいですよ!

【おすすめ記事】
 → Google検索エンジン上位表示の仕組み

 

まず、3/1に表示回数が急増!

3/1に、
 表示回数 0 → 33 
へ急増しました。

ブログ記事更新4

 

翌日、3/2にはさらに表示回数、クリック数が激増!

3/2にはなんと!
 クリック数 0 → 2
 表示回数 33 → 93
へ急増しました。

ブログ記事更新5

 

さらに、3/3も表示回数、クリック数が順調に伸びる!

3/3にはなんと!
 クリック数 2
 表示回数 93 → 121
へ急増しました。

ブログ記事更新6

 

合計表示回数とクリック数、急増の原因と理由

では、なんでこうなったのか?
その背景を説明します。

下記の画像はワードプレス(WP)の管理画面内の リビジョン(更新履歴)欄です。

ブログ記事更新7

ここで見ていただきたい箇所は、2/24 に更新をしているという点。

先程見ていただいた、
3/1からの表示回数やクリック数が急増した原因は、
この2/24の更新内容が、Googleにインデックスされたから
だと 私は分析しています。

 

ワードプレス(WP)の管理画面のリビジョン機能は凄い!

「えっ、2/24ってどんな更新したんだっけ?」
「だいぶ前の事なんで忘れちゃったな…。」
って忘れてしまっても大丈夫。

ワードプレス(WP)の管理画面内のリビジョン(更新履歴)欄に表示された
「日付」をクリック。

ブログ記事更新8

すると、下記の画面になります。
 「左(赤色)が変更前」
 「右(緑色)が変更後」
のソースです。ブログ記事更新9

このように、変更した個所が 濃い色 で表示されるので
すごく分かりやすいでしょ?

一目でどこがどう更新されたかが分かります。
これはすっごい便利!

 

Googleにインデックスされ検索結果反映まで何日かかる?

ということは、
2/24の記事更新がGoogleにインデックスされ検索エンジンに結果が反映されるまでに
5日間かかったことになります。

もちろん、これはそのサイトの運営期間や記事の総量や被リンク数などの複数の要素が
関わってくるので、どのサイトも5日かかるという訳ではありません。

始めたばかりで数記事のブログであれば、 もっと日数はかかります。

 

Googleのインデックスを早める方法

意外に知らない人が多いのですが「Fetch as Google」というものがあります。

「Fetch as Google」とは
 Google Search Console(サーチコンソール)の中にある機能のうちの1つです。

これを使えば、
Googleにインデックス登録される時間を大幅短縮できる
ので絶対に使ってください。

始めたばかりのブログはGoogleに「インデックス」されるまで数日かかったりします。
ですので、Googleで検索してもなかなか表示されないんです。

そんなときに「Fetch as Google」を使う事で、
Googleさんに、私のブログ記事作成しましたよ!
早く「インデックス」してください!
ってこちらから連絡することができるんです。

それが「Fetch as Google」なんです。

だから、ブログ始めたばかりの時は絶対にやっておいた方が良いのです。

「Fetch as Google」の使い方を手順書のように分かりやすくまとめました。
 →  ブログ初心者必見!完全図解Fetch as Google

 

サーチコンソール「Fetch as Google」は超重要!

私は、2/24の記事更新後に「Fetch as Google」をするのを忘れていました。

だから、Googleにインデックスされ検索エンジンに結果が反映されるまでに
5日間かかってしまいましたが、「Fetch as Google」していたら
もっと早く反映されたはずです。
(たぶん翌日には…?)

私は今回うっかり忘れてしまいましたが、
「Fetch as Google」は忘れずにやっておいてくださいね。

私も次回からは絶対に忘れないようにします…!

 

【まとめ】ブログ記事更新後、何日でアクセス数増える?

Googleで検索上位表示を狙うのに一番効果的な方法は、
過去に作成した記事ページが、
Google Search Console(サーチコンソール)でヒットしたら
その ヒットしたキーワード(クエリ)を上手に使って記事更新 して下さい。

その後、先程説明した「Fetch as Google」をすればOK!

手順をまとめるとこうなります。

  1. Google Search Console(サーチコンソール)でヒットしたキーワード(クエリ)をチェック
  2. ヒットしたキーワード(クエリ)を活用して過去記事の内容を更新
  3. 「Fetch as Google」する
  4. 後日、アクセス数がアップ!

以上です。

ライバルに3年差つける!Google Search Console(サーチコンソール)の凄い機能

今回紹介した、

の他にも、
Google Search Console(サーチコンソール)には
まだまだ凄い機能がいっぱいです。

是非この機会に読んでおいてください。役立つ情報が満載です。
 → 君はいくつ知ってる?グーグルサーチコンソール凄い機能4つ

 

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*