【iPhone8】セキュリティ問題発生中 iOS12.1へ今すぐアップデートを!

ios12.1不具合iphone8

「iPhone8」「iOS 12.1」へアップデート後に不具合が発生していますので、iPhone8 を「iOS 12.1」に慌ててアップデートしないで下さい。

 ※【追記】2018年11月4日
 「iOS12.1」に今すぐアップデートすることをおすすめします! 2つの深刻な「セキュリティ問題」が発見されました。
 詳しくはこちら。
 → 【セキュリティに問題あり】iOS12.1 へ今すぐアップデートを!



■ iPhone8、iOS 12.1 へアップデート後の不具合情報

ios12.1iphone8

「iPhone8」をiOS 12.1にアップデート後、不具合が発生しています。

特に大きな不具合として、

  1. モバイルデータ通信の不具合
  2. Wi-Fi や VPNが繋がらない不具合
  3. 通話が突然切れる不具合
  4. Bluetooth の不具合
  5. 【追記 11/16】
    削除した写真が盗み見られる脆弱性

が発生中です。

以下に、詳しく状況を説明します。

【不具合1】モバイルデータ通信の不具合

「iPhone8」モバイルデータ通信が自動で切断され、手動で再接続が必要になる不具合が発生しています。(※一部のユーザーに発生中

この不具合は「iOS12」「iOS12.0.1」から続く不具合ですが「iOS 12.1」ではまだ修正対応がされていません。

【追記】
同様の不具合が、他のiPhone機種でも発生しています。

【不具合2】Wi-Fi や VPNが繋がらない不具合

iPhoneに「ウイルスバスター モバイル(iOS版)」アプリが入っていると、LINEが使えない、Wi-FiやVPNが繋がらない等の不具合が発生しています。

解決方法はこちら。
 → 【iOS12】LINEもWi-Fiも使えない不具合!原因はウイルスバスター

【iOS12】LINEもWi-Fiも使えない不具合!原因はウイルスバスター

 → iOS12.1で発生しているWi-Fiの不具合とその解決方法まとめ

【不具合3】通話が突然切れる不具合

電話が通話中に突然切れてしまったり、電波も不安定になる不具合が発生しています。(一部のiPhoneにて発生中

この不具合は「iOS12.0.1」から続く不具合です。

【不具合4】Bluetooth の不具合

「Bluetooth」の不具合で、「AirPods」(ワイヤレスイヤホン)が使えないユーザーや、「AirDrop」機能が使えないユーザーが出ているようです。(一部のiPhoneにて発生中

この不具合は「iOS12.0.1」から続く不具合です。

 

【追記】2018年11月16日

【不具合5】削除した写真が盗み見られる脆弱性

通常、iPhoneで写真を削除すると、すぐに写真ファイルが削除されるわけでなく「最近削除した項目」というフォルダに移動し、30日後に完全にiPhoneから削除されます。

今回、「iOS12.1」で発見された脆弱性では、「最近削除した項目」に入っている写真ファイルを、攻撃者が盗み見できてしまうというものです。

これは iOS12.1の「Safari」の脆弱性で、悪意のあるWi-Fiアクセスポイント経由で、JITコンパイラと呼ばれるプログラムを不正に実行させることで、ユーザーの「最近削除した項目」に入っている写真ファイルに、攻撃者がアクセス可能になる。というものです。

■その他の最新不具合情報

以下に、その他の不具合についてまとめました。(iOS12.0 より継続している不具合です

■「マップ」アプリ
渋滞情報が表示されない不具合(※一部のユーザー

■Office 365の管理ツールの不具合
「Microsoft Office 365」のモバイルデバイス管理ツールの認証が「iOS12.1」では正常に動作しない不具合

■ iOS 12.1 のアプリ不具合情報

一方、現時点では、最近のiOSアップデート後に発生していた、
LINEやInstagram、Twitter、YouTube、FacebookなどのSNSの不具合や、アプリが使えなくなったなどの障害問題
は発生していません。

ですが… これまで快適に使えていた機能が使えなくなったり、アプリ自体が動かなくなる不具合が 「iOS11」の時には発生し続けたので、今後、要注意です!

不具合情報入り次第、早急にアップデートしていきます!

■次回アップデートは「iOS 12.1.1」

現在は 「iOS12.1」公開直後ですので今後、各種アプリとの不具合など多くのバグ・障害等が発生するでしょう。

「iOS12.1」アップデート直後のiPhoneの不具合 各種アプリとの不具合などの対応バージョンとして「iOS 12.1.1」が次回リリースされるでしょう。

ちなみに「iOS12.1」10月末から11月初めのリリース予想です。

 ※そう予想する理由は、過去「iOS9.1」「iOS10.1」「iOS11.1」において、いずれの場合もリリースが10月末から11月初めだったからです。

 

【追記】2018年10月31日

予想通り、10月31日に「iOS 12.1」がリリースされましたが、残念ながら不具合は修正対応されていませんでした。

■ iOSが自動的アップデートされるの…やめて欲しいんだけど…

  • 「iPhoneの iOS が勝手にアップデートされて困ってるんだけど…」
  • 「自動的にアップデートしないで…!やめて欲しいんだけど…」

と思っているあなた!

実は、iPhoneの設定を変更すれば「iOSが自動的にアップデート」するのを停止することができますよ!

簡単なので下記の手順通りやってみて下さい。
 → iOSが自動的にアップデートされる…やめて欲しいんだけど…

iOSが自動的にアップデートされる…やめて欲しいんだけど…

【まとめ】iPhone8 セキュリティ問題発生中 iOS12.1へ今すぐアップデートを!

「iPhone8」をiOS 12.1にアップデート後、不具合が発生しています。

特に大きな不具合として、

  1. モバイルデータ通信の不具合
  2. Wi-Fi や VPNが繋がらない不具合
  3. 通話が突然切れる不具合
  4. Bluetooth の不具合
  5. 削除した写真が盗み見られる脆弱性

が発生していますので「iOS12.1 」に慌ててアップデートしないで下さい。まだ焦ってアップデートする必要はありません。

今後、不具合が改善されてからアップデートすることをおすすめします。

 

 ※【追記】2018年11月4日
 上記の不具合が気になりますが、深刻な「セキュリティ問題」が発見されましたので、そちらの解決を優先して「iOS12.1」に今すぐアップデートすることをおすすめします! 
 詳しくはこちら。
 → 【セキュリティに問題あり】iOS12.1 へ今すぐアップデートを!

iOS12.1へ今すぐアップデートを!【セキュリティ不具合あり】

■今後のiPhone8の不具合情報

今後、iPhone8で不具合情報が発生しましたら随時、この記事にアップデートしていきますのでご確認ください。

最近のアップデート後に発生していた、Wi-Fiなどのネットワーク不具合(※ウイルスバスターをインストール中のユーザーにのみ発生中)や、LINEやInstagram、Twitter、YouTube、FacebookなどのSNSの不具合や、アプリが使えなくなったなどの不具合や障害問題は現時点では発生していませんが、今後発生する可能性もあり注意が必要です。

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*