iPhoneでGmailアプリにログインできない時の解決方法

iPhoneのgmailログインできない3

【2019年6月5日 更新】

iPhoneからGmailアプリにログインできない場合、Gmailアプリの【アップデート(更新)】をすればログインできるようになりますのでお試しください。

この記事では iPhoneの操作手順を詳しく解説します。



■ iPhoneからGmailにログインできない

iPhoneからGmailアプリをタップしたところ「ログインできませんでした」と突然のエラー。 その後、「ログイン」ボタンを何度タップしても、同じエラーが出ていませんか?

■Gmailに「ログインできませんでした」エラー発生

●「gmailが、今朝からずっとログインできないと表示されます。今まで一度もこのメッセージでたことありません」
●「gmailを開くと『ログインできませんでした』というエラーがでます」
●「gmailにログインできないです。更新しようとしても、下のところに【ログインできませんでした。】って出てきます。その隣のログインのボタンを押しても何もなりません」
●「gmailだけがログインできないです。メールアプリは大丈夫だけど」

ネット上にこのような「Gmailにログインできない!」という悲鳴のような叫びが広がっています。

中には解決を焦るあまり パスワードを一度リセットした けど、逆にわけが分からなくなった…。」 というような状況になってしまった方もいるようです。

でも、焦らないで下さい! この問題は簡単に解決します。すぐにログインできるようになりますので安心ください。

■【解決】iPhoneのGmailアプリをアップデートでログインできる

「iPhoneからGmailアプリにログインできない」 という事象に関しては、iPhoneで Gmailアプリの【アップデート(更新)】をすれば解決しますので 早速試してみて下さい。

以下に、今回の事象の詳細と解決手順を説明します。

■Gmailに「ログインできませんでした」エラー

今回の事象は Gmailアプリを開こうとしても画面下に「ログインできませんでした」というエラーが表示されるだけで、全く更新されない状態です。「ログイン」ボタンをタップしても同じエラーが出るだけです。

■「現在同期で問題が発生しています。しばらくお待ちください」という同期エラー

そこでGoogleアカウントの同期状態を確認してみると、ChromeやGoogleの他のサービスは問題ないのに「Gmailを同期」の部分だけ現在同期で問題が発生しています。しばらくお待ちくださいという同期エラーが表示されます。

もし、これと同じ事象が起きているのであれば、

 

 ※以下の方法で解決しますので早速試してみて下さい。

 

■■ Gmailアプリをアップデート(更新)でログイン

まず、AppStoreをタップ → 「アップデート」をタップ → 「Gmail」アプリを最新版へアップデートします。

1,AppStoreをタップ

iPhoneのgmailログインできない1

2,「アップデート」をタップ

iPhoneのgmailログインできない2

3,「Gmail」アプリを最新版へアップデート

iPhoneのgmailログインできない3

アップデート完了後にGmailアプリを開いてみると、

「Google Play開発者サービスの更新。Gmailの実行にはGoogle Play開発者サービスの更新が必要です。」「「Gmail」でGoogle Play開発者サービスに問題が発生しています。もう一度お試しください。」

などのエラー表示が出る場合がありますが、そのダイアログボックスには「更新」ボタンがあるので、そのまま「更新」して下さい。

これで問題なくログインできるようになります。

■もし、Gmailにログインできない場合

もしかして、上記のような「ログインできませんでした」というエラーが出るのではなく、

 「パスワードを再入力してください」
 「パスワードが正しくありません。もう一度お試しください。」
 「本人確認ができませんでした。現在このアカウントにログインできません。」
 「お客様が所有するアカウントであることを確認できませんでした。」

というようなエラーが出ていませんか?

いつも通りの正しいパスワードを入力しているのに、なぜか上記のようなエラーが出る…。

その場合は解決策が異なります。こちらの記事をご覧下さい。
 → Gmailでパスワード合っていてもログインできない時の解決策

【解決!】Gmailにログインできない4つの原因と解決策まとめ

【まとめ】iPhoneでGmailアプリにログインできない時の解決方法

まず、iPhoneを開いて、
AppStoreをタップ → 「アップデート」をタップ → 「Gmail」アプリを最新版へアップデートします。

アップデート完了後にGmailアプリを開いてみると、

「Google Play開発者サービスの更新。Gmailの実行にはGoogle Play開発者サービスの更新が必要です。」

「「Gmail」でGoogle Play開発者サービスに問題が発生しています。もう一度お試しください。」

などのエラー表示が出ます。

そのダイアログボックスには「更新」ボタンがあるので、そのまま「更新」して下さい。

これで問題なくログインできるようになります。早速お試しください。

 

■その他にもお困りのことがあれば…

上記の方法で解決しない場合はもちろん、それ以外にもお困りのことや、ちょっとした疑問でも構いませんので、ご遠慮なくこの記事のコメント欄に投稿して下さい。

メールアドレス欄は「a@a.com」のような適当なものでも構いません。(コメント欄はこの記事の最下部にありますが、今すぐコメントを投稿したい方は こちらから お願いします)

 ※ コメントは全て読ませていただいております。あなたの疑問の答えや解決方法など、この記事に追記していきますのでよろしくお願い致します。

 

■iPhone のメールアプリ 関連記事

iPhoneでメール受信が遅いと感じたら…これで解決します!

iPhoneのメール「プッシュ」と「フェッチ」ってどう違うの?

Gmailアプリ、Gmail関連記事

 → iPhoneでGmailアプリにログインできない時の解決方法

 → 【解決】AndroidのGmailアプリにログインできない時

 → 【保存版】Gmailにログインできない原因と解決策まとめ

 → Gmailが不正アクセスされていないか確認する方法

 → Gmailのパスワード忘れた…でも大丈夫!ログインできますよ!

 → Gmailで「メールがブロックされました」の原因と対処法

 → Gmailでメールの一斉送信テスト。30名までならOK

 

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*