スポンサーリンク

トヨタ自動車株で配当金140万円、含み益500万円になるまでの体験談

トヨタ配当金
スポンサーリンク

【2019年9月18日 更新】

「トヨタ自動車株」の売買タイミングや履歴を見たい!という要望が多かったので、トヨタ自動車株で「配当金 140万円」「含み益 500万円」になるまでの私の体験談を時系列でまとめました。

さらに…、私がネット証券会社の「チャート」や「投資情報」を利用して、どうやって投資の売買タイミングを決めているのか…?も記事にしたので株式投資に興味ある方はぜひ読んでみて下さい。少しでも参考になれば幸いです…。

スポンサーリンク

■今、私は年間20万円配当をもらっています

トヨタ自動車株を保有していると、年2回 配当金がもらえます。 下記は、前回の配当で95,622円

2018年トヨタ中間配当金

 

下記は、前々回の配当で、114,747円でした。つまり年間合計 210,369円の配当です。

2017年トヨタ期末配当金

■株式投資…最初は上手くいかず…

私が最初に株式投資に興味を持ったのは2009年…。将来に備えて、株式投資の経験を今から積んでおこう。その経験が将来役に立つ…と思ったからです。

そこでまず、ネット証券口座を3つ開設し、チャートや株価予測、分析情報、ニュースなどに触れながら、最初は少額でスタートしました。

しかし、なかなか最初は上手くいかず、自分にあった投資方法もよく分からず…そんな中、2010年の秋にさらに証券口座を2つ開設したのですが…、そのうちの1つの ある「ネット証券会社」との出会いが運命的なものとなったのです…。

■ドキドキしながら株式投資スタート

そのネット証券の「チャート」を使ってみると個人的に相性が良く、なんかしっくりと来たんです…。そんな時、そのネット証券会社の投資情報でトヨタ自動車が「長期的に上昇トレンド!」と出たのです。

今期も絶好調の「トヨタ自動車株」ですが、当時の 2010年の秋頃には、リーマンショック後でまだ業績も回復せず株価も低迷していました…。

トヨタ配当金

今の株価チャートを見ると 「あぁ~、もっと買っときゃよかったなぁ~」なんて思ったりするんですが、 当時の心境で言えば清水の舞台から飛び降りるような感覚…。買っても大丈夫かな…?もっと株価下がったらどうしよう…もうちょっと株価下がったら買おうかな…。と悩んだものです。

でも、そのネット証券会社のチャートツールも投資情報も、トヨタ自動車株は買い! それでもやはり、なかなか「購入ボタン」をポチっと押せなかったのを覚えています。手がプルプル震えちゃいましたからね…。さすがに、Amazonで買い物するのとは、わけが違います…。

さんざん迷って…「何事も経験でしょ!」ってことで勢いで買うことにしたんです。ホント勢いで…。

■その後の株価は…?

下図は、トヨタ自動車株の株価推移です。

ご覧いただければわかるように、 8年前の2010年頃から、2012年頃までの2年間は株価が3,000円前後とさえない展開でした。

今振り返れば安値で買えてラッキー!という感じですが、当時は心臓バクバクものでもし株価が下がったらどうしよう…。と不安でした…。

トヨタ自動車株価推移グラフ

 ※上図の株価グラフは、トヨタ自動車株の権利確定日(毎年9月末と3月末)の株価をもとに作成した株価推移のグラフです。上図のグラフの作成方法はこちらをご覧下さい
  → 【図解】小学6年生でもできる「エクセルで2軸グラフ」作成
  → エクセルの折れ線グラフに新しいグラフを1つ追加する方法

■ドキドキしながら半分だけ決済

そんな状態でしたが…、2013年に入って株価が上昇しだした時は「またいつ下がるか分からないから…」と全部売って利益確定してしまいたい心境でした…。

しかし…、ネット証券会社のトレンド予測では「まだまだ長期的に上昇」という予測でした…。でも私はビビりなので、今のうちに利益を確定したい…という欲望と不安で心が揺れていました…。

そんな時に「半分だけ決済して、あとの半分は持っていれば…?」とそのネット証券が教えてくれたのです。

まぁ、損するわけでもないし上昇したらそれはそれでラッキーだから、じゃぁ半分は持っておこう…。とそのアドバイスに従った結果…。

■今では…

株価は、そのまま一気に8,000円越え…!今でも7,000円台…。

つまり、私がビビッて決済したのが2013年の「4,555円」だったんですが、それ以来、株価は下がっていないのです。しかも、なんと5年間も…! 

トヨタ自動車株価推移グラフ

 

そして…、配当金は総額140万円(税引き後)を超えていました。

配当金額税引き後

1,725,000円

1,408,700円

今期も絶好調のトヨタ自動車株。

過去の株価チャートを見ると 「あぁ~、もっと買っときゃよかったなぁ~」なんて思ったりするんですが、 当時の心境で言えば清水の舞台から飛び降りるような感覚…。もっと株価が下がるんじゃないか…今は株の買い時ではないんじゃないか…と不安でいっぱいでした…。

今思えば、たまたま運よく リーマンショックの後に安い株価で 購入できたのですが、それでも当時は購入を決断するのに心臓バクバクものでした…。本当に私は運が良かった…この結果は、 はっきり言ってまぐれです…。

【まとめ】

そんな感じで、私が「トヨタ自動車株」で年間20万円以上の配当金をもらっているのも、悩みながらも思い切って投資を決断したからだと思っています。

決断していなければ、私はいまだに指をくわえて見ているだけで、1円も手にしていなかったでしょう…。

もし、2010年に「トヨタ自動車株」を買っていなかったら…、私の口座残高は1円も増えていなかったでしょう。

 

【追記】2019年4月26日

ちなみに、現時点(2019年4月26日現在)の含み益は下図のように「5,149,200円」になっています。

トヨタ自動車株

どの証券会社をメインで使うかは、正直言って相性だと思います。私の場合は、5社のネット証券会社を体験して一番気に入った証券会社を今でもメインで使っています

証券会社の口座開設は無料でできるので、株式投資に興味のある方は、気になるネット証券会社の口座開設を3つぐらいしてみて「投資情報」や「チャートツール」などが自分に合うかどうか?などを一度試してみて比較し判断するのが良いかと思います…。

■トヨタ自動車株 関連記事

 → トヨタ自動車株 8期分の配当金と配当利回り、株価推移

 → トヨタは株主優待が無いって本当?代わりに配当金が高いの?

 → 私がトヨタ株を長期保有(8年)した結果…配当金額が凄いことに!

 → トヨタ自動車の株を8年間持っていたら株価は?配当金の合計は?

 

 

 

コメント