スポンサーリンク

アフィリエイトで『爆発的』に「売れる商品」の見つけ方

売れる商品見つけ方 ブログ
スポンサーリンク

「アフィリエイトで売れる商品って何かな?」
「この商品ネットで売れるかな?」

と思っているあなた!

 

どんな商品が売れるのか?簡単に見つける方法がありますよ。

 

本当にすぐできる方法なので、是非あなたもやってみて下さい。特に相性がいいのは、

  • 「amazon」や「A8」などの商品をアフィリエイトしたい場合
  • 自分の商品やサービスを販売したい場合

などです。

非常に相性が良く  かなり破壊力があるノウハウですので絶対やってみて下さい。効果抜群ですよ!

スポンサーリンク

■商品が売れるのか?売れないのか?リサーチする

商品を販売する際(もしくはアフィリエイト)に、まず必ずやるべきことは競合分析。つまりリサーチです。 このリサーチをちゃんとした手順と方法でやっておけば、間違いなくあなたの販売する商品は売れます。

はっきり言って、ここをちゃんとやっておけば勝負は決まったようなものです。

売れる商品見つけ方1

商品が売れるのか、売れないのかをリサーチするうえで、 一番重要なのは、

  1. 競合(ライバル)の戦略をリサーチする
  2. 競合(ライバル)には無い魅力的な特徴や条件を考える

ことです。

つまり、 競合(ライバル)がやっていないことで、 お客様にとってあなたの商品の特徴が魅力的に見えるポイントを探すことです。これは必ずやっておかないといけません。

情報があふれている現代、 あなたの商品の特徴をお客様に分かりやすく伝えないと  売れる商品も売れなくなってしまう。 極端に言えば、そのぐらい重要なのです。

それでは、具体的に説明していきます。

■1、競合(ライバル)の戦略をリサーチする

売れる商品見つけ方2

私がチェックしているポイントは下記の6つの内容です。

  1. 商品のウリは何か?
  2. ターゲットは?
  3. どういう販売方法をしているのか? 販売ページのメッセージは?
  4. 価格は?
  5. おまけ(プレゼント)は?
  6. 保証は?

まずは、競合(ライバル)の商品に関して 早速、チェックしてみてください。

■2、競合(ライバル)には無い魅力的な特徴や条件を考える

次に、あなたが販売(もしくはアフィリエイト)しようと考えている商品の 「強み」つまり優位性があると思う点を書き出してみて下さい。

売れる商品見つけ方3

手順としては、

  • 真っ白な紙にとにかく思い出すままに書き出してみる
  • 上記の6つのポイントに沿って書き出してみる

のどちらかですが、 最初のうちは、なかなか浮かんでこないと思うので、
「上記の6つのポイントに沿って書き出してみる」
やり方がおすすめです。

どういう事かと言うと、

  1. 商品のウリは何か?
  2. ターゲットは?
  3. どういう販売方法をしているのか? 販売ページのメッセージは?
  4. 価格は?
  5. おまけ(プレゼント)は?
  6. 保証は?

このように、 あなたが販売(もしくはアフィリエイト)したい商品について、 この6つの項目(というか質問)に関する答えを埋めていくというやり方です。

慣れてくると、  「真っ白な紙にとにかく思いつくままに書き出してみる」方が、 インパクトのある特徴が浮かびやすいので、 いずれはこっちのやり方で出来るようになって欲しいんですが、 最初は難しいと思うので無理しなくていいです。

もし、出来そうだなとか、やってみたいと思うなら 是非積極的にチャレンジしてみて下さい。

■「売れる商品」と「売れない商品」の違いって何?

売れる商品見つけ方4

で、この2つ、

  1. 競合(ライバル)の戦略をリサーチする
  2. 競合(ライバル)には無い魅力的な特徴や条件を考える

をやってみて、あなたが販売(もしくはアフィリエイト)してみたい商品の特徴が全く浮かんでこない、もしくは、浮かんできても、競合(ライバル)の商品に到底かなわないというなら、その商品ははっきりいって「勝ち目がない」。

つまり「売れない商品」ということです。ですから、その商品のことは今すぐ忘れてしまいましょう。

一方で、「売れる商品」と言うのは、 「競合(ライバル)には無い魅力的な特徴」を持っている商品のことです。

その「競合(ライバル)には無い魅力的な特徴」とは、何でも構いません。1つでも、2つでも…。もちろん多ければ多いほど有利なのは間違いありません。

【まとめ】売れる商品の見つけ方

売れる商品を見つけるには、まず、

  1. 競合(ライバル)の戦略をリサーチする
  2. 競合(ライバル)には無い魅力的な特徴や条件を考える

ことです。

その際には、この6つの質問に関して、

  1. 商品のウリは何か?
  2. ターゲットは?
  3. どういう販売方法をしているのか? 販売ページのメッセージは?
  4. 価格は?
  5. おまけ(プレゼント)は?
  6. 保証は?

あなたは、

  • 「競合(ライバル)の商品」と
  • 「あなたが販売(もしくはアフィリエイト)してみたい商品」

に関する内容を書いていき、競合(ライバル)よりも魅力的な特徴があれば その商品は売れる商品です。

以上が、売れる商品の見つけ方です。

■事例紹介

では、実際に事例をもとに具体的に説明したいと思います。

今回は、ダイエット業界に大旋風を巻き起こした 「ライザップ」を例に説明します。

 ▼続きはこちら
 → 今まで「売れなかった商品」が売れるようになる!魔法の言葉とは?

 

 

 

コメント