【iPhone6/6s】iOS12の不具合発生中。アップデートは待って!

ios12不具合iphone6

「iPhone6/6s」iOS 12へアップデート後に不具合が発生していますので、iPhone6/6s を「iOS12 」に慌ててアップデートしないで下さい。



■ iOS 12 へアップデート後のiPhone6/6s不具合情報

ios12不具合iphone6

「iPhone6」や「iPhone6s」をiOS 12へのアップデート後に不具合が発生中です。

特に大きなものとして、

  1. 「iPhone6」や「iPhone6s」でバッテリーの減りが早い
  2. モバイルデータ通信の不具合
  3. 【10/3追加】充電できない不具合
    【10/9追記】「iOS12.0.1」がリリースされ、不具合が解消されました。

が発生しています。以下に、詳しく状況を説明します。

【不具合1】iOS 12にアップデート後、バッテリー消費が早い?

iOS12にアップデートしたユーザーの中で「iPhone6」や「iPhone6s」ユーザーの場合、アップデート後に「バッテリーの減りが早くなった」という声が多数あがっています。

平均して「1割~2割程度 バッテリーの減りが早くなったようだ…」という評価の声が聞こえます。

 ▼詳細はこちら(バッテリー消費が早くなってしまった場合の対処法も紹介しています)
 → iOS12にアップデート後、バッテリー消費が早い?不具合発生?

iOS12にアップデート後、バッテリー消費が早い?不具合発生?

まだまだ、iPhone6/6sを使う予定!という方で「でもバッテリーがへたってきたんだよね…どうしよう…」という方は、バッテリー交換が年内なら3,200円(2019年1月1日からは、3,200円から5,400円へ値上げ)なので早目にバッテリー交換するというのも手かもしれませんね…。

 ■参考記事はこちら

 → iPhoneバッテリー交換費用が2019年1月1日から値上げ!

iPhoneバッテリー交換費用が2019年1月1日から値上げ!

【不具合2モバイルデータ通信の不具合

「iPhone6」や「iPhone6s」ユーザーでモバイルデータ通信が自動で切断され、手動で再接続が必要になる不具合(一部のユーザー)が発生しています。

 

【追記】2018年10月3日

【不具合3】充電できない不具合

iPhone の画面がオフ状態だと、Lightningケーブルを接続しても充電できない不具合が多数報告されています。

 → iOS12で「充電できない」不具合発生中(iPhone全機種対象)

iOS12で「充電できない」不具合→iOS12.0.1で不具合解消しました!

対象のiPhone機種は全機種で、iPhone6/6sだけでなく、iPhone7、iPhone8、iPhone X、iPhone XS/XS Maxなどのモデル、そしてiPadでも同じ問題が発生しています。

■解決策は?

この不具合に関する解決策は現状ありませんが、Appleは今後公開予定の「iOS12.1」に修正プログラムを組み込むことで解決を図るようです。

ちなみに「iOS12.1」は10月末から11月初めのリリース予想です。(過去、iOS9.1、iOS10.1、iOS11.1の場合も同時期でしたので…)最大1ヶ月程度待つ必要がありますね…。

もしかすると「iOS12.1」リリースの前に、「iOS12.0.1」がリリースされ、そこで不具合対応される可能性もありますので、期待しましょう!

 

【10/9追記】

 → 「iOS12.0.1」がリリースされ、不具合が解消されました。

■その他の最新不具合情報

以下に、その他の不具合についてまとめました!

■「マップ」アプリ
渋滞情報が表示されない不具合(一部のユーザー)

■Office 365の管理ツールの不具合
「Microsoft Office 365」のモバイルデバイス管理ツールの認証が「iOS12」では正常に動作しない不具合

■アプリの不具合情報

一方、現時点では、
LINEやInstagram、Twitter、YouTube、FacebookなどのSNSの不具合や、
アプリが使えなくなったなどの障害問題 は発生していません。

ですが…、
これまで快適に使えていた機能が突然使えなくなったり、アプリが動かなくなる不具合が以前のバージョン 「iOS11.2」の時にはじわじわと発生し続けたので、今後、要注意です!

不具合情報が入り次第、アップデートします!

iOS12 の代表的な新機能

今回の「iOS12」新機能の追加がすごく多いです。また、パフォーマンスの改善も非常に多いです。

詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

 → iOS12 の代表的な新機能

■次回アップデートは「iOS 12.1」?10月末?

現在は 「iOS12」メジャーアップデート直後のため、今後 各種アプリとの不具合など多くのバグ・障害等が発生するでしょう。そのため今後、不具合対応バージョンとして「iOS 12.1」10月末から11月初めにリリースされると予想します。

 ※そう予想する理由は、過去「iOS9.1」「iOS10.1」「iOS11.1」において、いずれの場合もリリースが10月末から11月初めだったため。

ただし、冒頭でも紹介した充電できない不具合」が発生中です…。

充電に関する問題は日々のiPhoneの使用に支障をきたすため、Appleの判断で「iOS12.1」の正式版公開より先に「iOS12.0.1」をリリースして修正対応が組み込まれる可能性があります。

もしそうなれば、今回の「充電できない」不具合も少し早めに解消されますね!

 

【10/9追記】予想通り、

 → 「iOS12.0.1」がリリースされ、不具合が解消されました。

 

次回のiOSのアップデート予想は、
「iOS12」メジャーアップデート直後のiPhoneの不具合 各種アプリとの不具合などの対応バージョンとして「iOS 12.1」10月末までにリリースされるのではないかと予想します。

【まとめ】iPhone6/6sでiOS12の不具合発生中。アップデートは待って!

「iPhone6」や「iPhone6s」をiOS 12へのアップデート後に現在、不具合が発生しています。

特に大きなものとして、

  1. 「iPhone6」や「iPhone6s」でバッテリーの減りが早い
  2. モバイルデータ通信の不具合
  3. 【10/3追加】充電できない不具合
    【10/9追記】「iOS12.0.1」がリリースされ、不具合が解消されました。

が発生していますので、

「iPhone6」や「iPhone6s」を「iOS12 」に慌ててアップデートしないで下さい。まだ焦ってアップデートする必要はありません。

念のため、不具合が「iOS12.1」などの次期バージョンで改善されてからアップデートすることをおすすめします。

■今後の「iPhone6」や「iPhone6s」 の不具合情報

今後、「iPhone6」や「iPhone6s」で不具合情報が発生しましたら随時、この記事にアップデートしていきますのでご確認ください。

最近のアップデート後に発生していた、LINEやInstagram、Twitter、YouTube、FacebookなどのSNSの不具合や、アプリが使えなくなったなどの不具合や障害問題は現時点では発生していませんが、今後発生する可能性もあり注意が必要です。

 

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. kaoru より:

    6sユーザーです。12にアップデート後、モバイルデータ通信の各アプリのオン⇔オフ設定にいくまでにに20秒前後かかり、バッテリーも2〜5パーセント一気に減ります。アップデート前はios11.11でしたが、正直あまり変化は感じません。やはり早くⅩSかⅩRに替えるべきだと思います。連れの8Plusは快適です。

    1. netkigyou.lolipop.jp より:

      コメントありがとうございます。
      ブログ管理人の高橋です。

      iPhone6sの情報、ありがとうございます!
      iOS12にしてから、バッテリーの持ちはやはり悪いですよね…。
      iPhone8以降の機種はむしろバッテリーの持ちが良くなるみたいなので羨ましいですね…!

コメントを残す

*