iOS12.1.4で「充電できない」不具合が一部のユーザーに発生中!


【2019年2月15日 更新】

「iOS 12.1.4 」にアップデート後に「充電できない」不具合が一部のユーザーに発生しています。 お困りの方は、こちらの対策をぜひ試してみて下さい。



■画面OFFだと…充電できない可能性あり

以前「iOS 12.0」でも充電できない不具合が発生しました。この時は、iPhoneやiPadの画面がOFF状態だと、Lightningケーブルを接続しても充電できない不具合が多数報告されました。

当時は、全てのユーザーで発生している不具合ではありませんでしたが、ネットメディアなどでも大きなニュースとなりました。

Lightningケーブル■対応策

ですので、念のためiPhoneやiPadの画面がOFF状態になっていないか確認をしてみて下さい。画面がOFFになってしまうと、充電が止まってしまう…という不具合の可能性もありますので…。

参考までに…当時の記事はこちらです。(当時の不具合は、「iOS12.0.1」で解決しました。)
 → iOS12で「充電できない」不具合→iOS12.0.1で不具合解消しました!

iOS12で「充電できない」不具合→iOS12.0.1で不具合解消しました!

 【参考情報】充電のやり方、間違っていませんか…?

あなたは、iPhoneのバッテリー消費が早くて悩んでいませんか…?

実は私もその1人だったんですが、先日 iPhoneショップの店員さんから「iPhoneバッテリーの寿命を延ばす正しい充電のやり方」を聞いて、自分が今まで間違った充電方法で「バッテリーの寿命を縮めていた…」という事を知り、ショックを受けました…。

是非あなたも間違った充電方法で「バッテリーの寿命を縮めていないか…?」今すぐ確認してみて下さい。
 → 充電のやり方、間違えてませんか?iPhoneバッテリーの寿命が縮む…

充電のやり方、間違えてませんか?iPhoneバッテリーの寿命が縮む…

スマホを持っていて一番困るのは、外出時に充電切れになってしまう事ですよね?

もしもの時のために、外出時に充電器があれば安心です…。これがあれば「充電切れになったらどうしよう…」ってドキドキしなくて済みますからね。

■おすすめ人気記事

iPhone用モバイルバッテリー充電器|おすすめ人気ランキング

iPhone用モバイルバッテリー充電器|おすすめ人気ランキング

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*