PVが10倍!記事タイトル変えただけでPV増えるって知ってた?

ブログ

せっかくブログ記事を一生懸命書いたのに…『記事タイトル』が悪いのが原因で…全然『PV』が増えないっ!って方がたくさんいます!

あなたの記事の「PV」が少しでも増えるように、PVが増える『記事タイトル』の付け方とコツをまとめたので、この記事を読んで実践してみてくださいね!

上記の「リンク」をクリックすると、すぐに移動できて便利ですよ!

私が普段やっている方法で、効果バツグンですよ!

 

■「タイトル」の付け方(基本編)

PVが増える「タイトル」を作る前提として…、ず「タイトル」作りの際の基本であるこの「2つ」は必ず守ってくださいね。

  1. 文字数は全角「27文字」前後
  2. 選定した「キーワード」を入れる

順番に説明しますね。

1、文字数は全角「27文字」前後

なぜ、「27」文字かという言うと、Googleで検索表示された時に表示される文字数が「27」文字だから。

例1)

このように、

【ブログ初心者向け】SEO(検索)に強い記事の『正しい』書き方

という「タイトル」は「全角30文字程度」のため、Googleの検索結果では途中で切れてしまいます。 (※「半角2文字」は「全角1文字」換算)

例2)

このように、

【月間2万→10万PVへ】ブログ記事更新のやり方と7つのコツ

という「タイトル」だと「全角27文字程度」のため「ピッタリ」!(※「半角2文字」は「全角1文字」換算)

例3)

一方、この「タイトル」は「32」文字程度ありますが、

アフィリ初心者が「月20万」稼いだ「VOD」アフィリエイトのやり方!

表示される「27」文字で記事の内容が伝わるのでOK!

ですので、基準としては「27」文字で記事の内容が伝わる「タイトル」にしましょう。

2、選定した「キーワード」を入れる

「検索者」の目線で考えると…。検索した時「タイトル」にキーワードが入っていた方がクリックしやすいですよね?

ただし、キーワードを詰め込んで日本語として不自然なタイトルにするのは逆効果です。

「Googleのヘルプ」にも下記の記載があります。

■わかりやすいページタイトルを作成する

タイトルは、検索結果のコンテンツをユーザーが一目でわかるように表示し、クエリとの関連性が高い理由をはっきりと伝えるうえで不可欠です。

どのサイトをクリックするかはタイトルで決定することが多いため、ウェブページには質の高いタイトルを付けることが重要です。

出典:Googleヘルプより

では、Googleの言う「質の高いタイトル」というのは何だと思いますか…?

それは、

  • 検索結果が一目でわかるタイトル

のことです。

では、そのような「タイトル」を作るにはどうしたら良いのか…?次にその方法をお話しします。

■ PVが10倍になる!タイトルを作るコツ

PVが増える『記事タイトル』を作るコツは「3つ」!

この「3つ」のうち、どれか「1つ」でも良いので取り入れるだけで、あなたの「記事タイトル」はグッと良くなりますよ!(3つ同時にやらなくても大丈夫だよ!)

  1. 検索者の気持ちになって考える
  2. 他にない「インパクト」で目を引く
  3. 真似をする

1、検索者の気持ちになって考える

検索者の気持ちになって

  • 「検索者が何を知りたいか?」
  • 「検索者が何に興味あるか?」

を考えてみましょう!

もし、あなたが…「タイトル」を見た瞬間に、

この記事に俺の知りたい答えが書いてありそう!

って思ったら「クリック」しますよね…?

だから、「検索者の気持ちになって考えて」タイトルを作りましょう!

ちょっと分かりにくいと思うので「具体例」を挙げて説明しますね。

■例1)キーワード:「ブログ 記事 書き方」

で検索した人はどんなことが知りたいのでしょうか?

検索した人の気持ちになって考えてみて…

  • きっと「ブログ初心者」「記事の書き方」を基礎から知りたいんじゃないかな…?
  • 記事を書いたら「検索」で上位表示されてPVが増えて欲しい!って思ってるだろうな…。
  • 「ブログ初心者」だから「SEO」についても知りたいと思ってるかも…?

なんてイメージしますよね?

そこで私は、

「ブログ 記事 書き方」というキーワードで検索した人の疑問に答える「タイトル」として

【ブログ初心者向け】SEO(検索)に強い記事の『正しい』書き方

というタイトルにしました。

つまり、

この記事を読めば、
『初心者向けの「ブログ記事の書き方」が書いてあって、
あなたもSEOにも強い記事が書けるようになるよ!』

ってことを伝える「タイトル」にしました。

これだと「クリックしたくなる」でしょ…?

では、事例をもう1つ。

■例2)キーワード:「VOD アフィリエイト やり方」

で検索した人はどんなことが知りたいでしょうか?

検索した人の気持ちになって考えてみると…

  • 当然、「VODアフィリエイト」の「やり方」について知りたい
  • もし「月20万」稼いだ実績があるなら知りたいよね…?
  • 初心者向けの分かりやすい記事の方が良いよね…?

なんてイメージして…

アフィリ初心者が「月20万」稼いだ「VOD」アフィリエイトのやり方!

という「タイトル」にしました!

つまり、

この記事を読めば、
『アフィリ初心者のあなたでも「VOD」アフィリで「月20万」稼げるかもよ!

ってことを伝える「タイトル」です。

これだと「クリックしたくなる」でしょ…?

2、他にない「インパクト」で目を引く

私がいつも意識していることは、Google検索結果の上位の記事の「タイトル」を『真似しない』こと。

これはどういう事かというと、Google検索結果を見たときに、

google検索結果1

上位の記事と同じようなタイトルだと目立たないため「クリックされにくい」からです。

そこで、「タイトル」には

  • 目を引く言葉
  • クリックしたくなる言葉
  • 具体的な数字

を入れることを意識しています。

例えば、「この記事のタイトル」のように、

google検索結果1

【月間2万→10万PVへ】ブログがアクセスアップした7つの方法

  • 目を引く言葉 → 【月間2万→10万PVへ】
  • クリックしたくなる言葉 → アクセスアップ
  • 具体的な数字 → 7つの方法、【月間2万→10万PVへ】

このように、「検索者が思わずクリックしたくなる」タイトルを付けましょう。

■まずは「数字」を使ってみよう!

最初は難しいと思うので、まずは数字を入れられないか考えてみましょう。これだけで、だいぶ「インパクト」がありますよ!

例えば、

簡単「ストレッチ」でダイエット

というタイトルに数字を入れることで…。

毎日5分!簡単「ストレッチ」で1ヶ月3kgダイエット

どうですか…?かなりインパクトあるでしょ…? このタイトルの方が、断然クリックしたくなりますよね?

3、真似をする

私が一番おすすめなのは、この方法!(※今でもよく使う方法)

ズバリ!「反応の良いタイトル」を真似する!

  1. 「コピーメカ」を使って、良い感じのタイトルをメモ帳に保存
  2. 検索上位サイトのタイトルで良いもの(思わずクリックしたくなるタイトル)をメモ帳に保存

そして、その「メモ帳に保存」しておいた「タイトル」を参考にタイトルを作ります!

1)コピーメカ

これは「無料ツール」ですが…「超便利」でおすすめ。(個人的にかなり活用してます!作成者様に感謝です!

 → キャッチコピー自動作成ソフト(コピーメカ)

例えば…。『タピオカ』と入れて検索すると…。

  • 頑固者のオヤジが買いたかったタピオカ
  • 30年後のアナタのためのタピオカ
  • がんばる人のためのタピオカ
  • 魔法のタピオカ

などなど…インパクトのある「タイトル案」が出てきて面白い!しかも参考になる!

この中から「魅力的なタイトル案」をメモ帳などにまとめておきあなたが実際にタイトルを作成する時に参考にしましょう。(私もかなり活用してます!

2)検索上位サイトのタイトルで良いもの

普段、いろいろな「キーワード」で検索をしますよね…?その時に、

あっ!このタイトル、

思わずクリックしたくなるなぁ~

と思ったタイトルを普段からメモ帳に保存しておきましょう。

他にも、あなたが普段目にする「広告、SNS、メルマガ」などで、思わず「見てみたい!」と思った「タイトル」もメモ帳に保存しておきましょう。

このように、

  1. 「コピーメカ」を使って、良い感じのタイトル
  2. 検索上位サイトのタイトルで良いもの(思わずクリックしたくなるタイトル)

をメモ帳に保存しておいて参考にすると、
短時間で反応のとれるタイトルが作れるので是非やってみて下さい!

【重要】変更(更新)したら「URL検査ツール」!

「タイトル」を変えたら、必ず「URL検査ツール」を使って「インデックス登録」をリクエストしましょう!これを忘れると、Google検索順位の上位表示を逃してしまいますので、忘れずに!

 → 「URL検査ツール」で早く「インデックス登録」される方法

「URL検査ツール」を使って早く「インデックス登録」される方法
「URL検査ツール」を使ってSEOで検索上位表示をライバルから奪い取っちゃいましょう!たとえ今、Googleで上位表示されているライバルブログにかなわなくても今後、逆転可能ですよ。ぜひ、あなたもこの記事を参考にしてGoogleで上位表示を勝ち取って下さい!

■タイトル変えると、アクセス減ると思ってた?

記事の「タイトル」変えたら、Googleの検索順位が下がるのでは?と不安に思ってる人が多いですが、全くそんなことは無いので気にせずに!

(変更した「タイトル」が良くない場合、クリックされずにPVが減ることはあるけどね…)

■「タイトル」の結果を検証しよう!

「タイトル」変更後、「Googleの検索順位」が上がれば、変更した「タイトル」が良かったのかな…?って判断できるけど、もっと短時間で結果を「検証」できる方法があるよ!

それが「Twitter」

「Twitter」で分析が簡単にできるよ!

「ツイート」でブログ記事を紹介したとき…「クリック数」がどのくらいか?を確認できる便利な方法があるよ!(たった2クリックで見れて便利!)

1)ツイートの右下のアイコンをクリック

2)「すべてのエンゲージメントを表示」をクリック

3)詳細なデータが見れます!

「リンクのクリック数」をチェックしよう!

この数字が前回より増えたかどうか?で「タイトル」が魅力的になったかどうか判断できるよ。

 ※ なぜなら、ツイートを見てクリックするかどうかの判断材料は「タイトル」と「ツイート本文」しかないから…。

しかも「Twitter」ならたった1~2日で正確なデータがとれるので便利だよ!(効果検証におすすめ!)

■上達のコツ!

実は、PVが増える『記事タイトル』を作るってのは簡単ではありません…。最初は誰でもうまくできないのでご安心を!

でも逆に…、数をこなせれば誰でも上手になります。

上達のコツは、

  • 「検索者が何を知りたいか?」
  • 「検索者が何に興味があるか?」

を考えること。

「検索者の気持ち」になって、自分がどんなタイトルだったら「読みたい!」と思うか?考えると良いですよ。

「ジャパネット」にヒントが!

例えば、「ジャパネット」のような通販番組をみると勉強になりますよ!

通販番組を見ていて自分が「欲しい!」って思った瞬間…、

  • 何を見て『欲しい!』って思ったか?
  • どんな言葉を聞いて『欲しい!』と思ったか?

を分析すると、そこにヒントがあります!

いわゆる『人の感情が動く言葉』が分かってきますよ!(私もかなり多くのことを学びました!)

【まとめ】

PVが増える「タイトル」の作り方は

  1. 文字数は全角「27文字」前後
  2. 選定した「キーワード」を入れる
  3. 検索者の気持ちになって考える
  4. 他にない「インパクト」で目を引く
  5. 真似をする

記事の「タイトル」を変えたら、必ず効果を「検証」しよう!

この「検証」を繰り返すことで、どんどん「反応のとれるタイトル」の作り方を体で覚えて、自然と「反応のとれるタイトル」が作れるようになりますよ!(継続は力なり!)

最初から上手なタイトルなんて作れません(私も最初はダメでした)。『経験』を重ねないと上達しません。だから…あなたも上記の方法をどんどん実践して「反応のとれるタイトル」を作りましょうね!

おすすめ記事

 → 【ブログ初心者向け】SEO(検索)に強い記事の『正しい』書き方

【ブログ初心者向け】SEO(検索)に強い記事の『正しい』書き方
「90万PV」を超えるブログを作った私の『記事の書き方』を「ブログ初心者」でも分かるように1から丁寧に解説します。記事の書き出しや構成、書き方のコツなど…。ブログ記事が書けない方の悩みを解決します。

 

 

 

コメント