iOS11.1.1 不具合は?アップデートする前に新機能確認

iOS11.1.1

2017年11月10日、AppleiOS最新版の「iOS11.1.1」を公開しました

iOS11.1.1 の不具合情報、新機能バグ修正内容など最新情報をまとめました。



iOS11.1.1 の不具合情報

現時点では、不具合や障害などの情報は発生していません

また、最近のアップデート後に発生していた、LINEやInstagram、Twitter、YouTube、FacebookなどのSNSの不具合や、アプリが使えなくなったなどの障害問題も発生していません。

iOS11.1.1 の代表的な新機能

今回のiOS11.1.1 では、新機能は特にありません。

Apple Pay Cashは?

2017年の秋の予定で、個人間送金を可能にする「Apple Pay Cash」機能が「iOS11」に追加されるとAppleからすでに公式発表されています。しかし残念ながら、今回アップデートされた「iOS11.1.1」ではまだ確認されていません。待ち遠しいですね!

iOS11から続く不具合(未修正)

iOS11から続く不具合で、電卓(計算機)アプリの不具合があります。

計算機

この計算機(電卓)で「1+2+3=」を速く押すと「24」になってしまうという不具合です。

計算機1

ちなみに実験してみたところ、「1+2+」を速く押すとバグります。

逆に「1+2」を押したあと1秒ぐらい間隔をあけて「+3=」と押すと、正常に「6」という答えを返してくれます。面白いのでやってみて下さい!

さらに実験してみたところ、「1+2+3=」を速く押すのと同様に、下記の計算をした結果、
「1+2+0=21」
「1+2+1=22」
「1+2+2=23」
「1+2+3=24」
「1+2+4=25」
   ・
   ・
「1+2+9=30」
という結果になりました。

この結果を見ると、この不具合の法則は、「1+2+」を速く押すと「21」になるという不具合のようです。

さらに実験してみたところ、
「1+2+10=211」
「1+2+11=212」
   ・
   ・
「1+2+19=220」

あれっ?
なんじゃこりゃ?という結果になってしまいました。
「+10」は「×10+1」?
「+11」は「×10+2」?
ってことかな…

ちなみに、
「1+2+100=2101」でした。

計算機2

ってことは、
「+100」は「×100+1」?

私の頭では、どういう法則性になっているのか分からないので、分かった方がいたら是非教えて下さい!

iOS 11.1.1 へのアップデート方法

iOSのアップデート方法は、下記の記事が分かりやすいです。

 iOSのアップデートの前に必ずして欲しい「4つの準備と確認」と「アップデート手順」をまとめた記事はこちらです。
  → 最新 iOSアップデート手順(iPhone)完全図解で簡単!

iOS 11.1.1 の新機能・バグ修正まとめ

iOS 11.1.1 へのソフトウェア・アップデート画面に表示される新機能・変更点・不具合の修正情報は以下の通りです。

iOS11.1.1

iOS 11.1.1
 Apple Inc.
 42.2 MB
 iOS 11.1.1には、以下のiPhoneまたはiPadのバグの修正が含まれます:
・キーボードの自動修正機能の問題を修正
・“Hey Siri”が作動しない問題を修正

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

Appleから公開されているバグの修正内容、新機能は以下の通りです。

  • “Hey Siri”が作動しない問題を修正
  • キーボードの自動修正機能の問題を修正
    「iOS11.1.1」では、キーボードの「自動修正」がオンになっている場合、キーボードで「i」を入力するとシンボルマーク「A[?]」に自動修正されてしまう不具合が修正されました。

 

iOS11.1.1 アップデート注意点

「iOS」は不定期で頻繁にアップデートされるため、その都度アップデートするのが面倒くさい。と思うかもしれませんが、最新版の「iOS」にアップデートする事で幾つかのメリットがあります。

  • セキュリティの向上
  • 不具合の改善
  • 新機能の追加

などです。

分かりやすく言えば、Apple社がより良い製品になるように「iOS」を改善してくれている。という事です。ですので、できるだけ最新の「iOS」にアップデートすることをおすすめします

しかしながら、稀にですが…最新の「iOS」にアップデートした後に、これまで快適に使えていた機能が使えなくなったり、アプリが動かなくなる不具合が起きることがあります。ですので、事前に不具合が出ていないか?などの状況を確認してから、アップデートすることをおすすめします。

iOSの前のバージョンである、「iOS10」などの古いiOSからアップデートする場合は、以下の情報も参考にしてみて下さい。

 → iOS11.1 アップデート後の不具合・評判

【まとめ】iOS11.1.1  不具合は?アップデートする前に新機能確認

今回のiOS11.1.1 は、あわててアップデートする必要は無く、もう少し落ち着いてからのアップデート。もしくは次に予定される「iOS11.1.2?」でも良いかな?と思います。

と言うのも、
今回のiOS11.1.1 では、新機能は特になく、バグ修正が下記の2つあるだけ。

  • キーボードの自動修正機能の問題を修正
  • “Hey Siri”が作動しない問題を修正

このバグ修正が、使用上、大きな問題となるものでは無い場合。例えば、あなたが、Siriを普段使っていない場合などは、あわてて「iOS11.1.1 」にアップデートする必要はないと思います。

今後の不具合情報

今後、不具合情報が発生しましたら随時、この記事にアップデートしていきますのでご確認ください。

iOS11.1 の最新アップデートに関して現時点では、不具合や障害などの情報は発生していません

また、最近のアップデート後に発生していた、LINEやInstagram、Twitter、YouTube、FacebookなどのSNSの不具合や、アプリが使えなくなったなどの障害問題も発生していません。

iOS 関連記事

 → 最新 iOSアップデート手順(iPhone)完全図解で簡単!

 → iOS11.1 アップデート後の不具合・評判

 → iOS11.1.2 不具合は?アップデート前に注意することは?

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*