ユーロ利上げいつ?経済成長率は10年ぶりの高い伸びで年内利上げは?

ユーロ利上げ

ユーロ利上げはいつになるのか?ユーロ圏の経済成長率が10年ぶりの高い伸びとなり、年内の利上げが噂されていますが…?



ユーロ利上げいつ?年内利上げは?

ドラギECB総裁が「現在のデータを見る限り、年内に利上げの可能性は殆どない」などと発言したことを受け、ユーロ/ドルは1.24ドル台後半に下押した。

ECB内では意見の分かれも…?

ロイターは、ECBが25日の理事会で金融政策、およびガイダンスの据え置きを決定したが、このところのユーロ高を受け、ECBの次の動きをめぐり政策担当者のあいだで意見が分かれていたことが複数の関係筋の話で明らかになった、と報じている。

一部政策担当者は、必要に応じて資産買い入れを増加させるとの確約を3月の理事会で打ち切ることを検討する意向をなお持っているという。

01月25日 23時21分 ECB総裁「年内に利上げの可能性殆どない」、ユーロ1.24ドル台後半

ドラギECB総裁が「現在のデータを見る限り、年内に利上げの可能性は殆どない」などと発言したことを受け、ユーロ/ドルは1.24ドル台後半に下押した。

出典:FXニュースレター

01月26日 07時01分 ECB理事会、今後の措置めぐり意見割れる=ロイター 

 ロイターは、ECBが25日の理事会で金融政策、およびガイダンスの据え置きを決定したが、このところのユーロ高を受け、ECBの次の動きをめぐり政策担当者のあいだで意見が分かれていたことが複数の関係筋の話で明らかになった、と報じている。

一部政策担当者は、必要に応じて資産買い入れを増加させるとの確約を3月の理事会で打ち切ることを検討する意向をなお持っているという。

出典:FXニュースレター

ユーロ関連記事

 → ユーロ高の原因は何?謎のユーロ高の2つの理由を解説します

 → 2017年ジャクソンホール会議の注目はECBドラギ総裁発言

 → ユーロ高なぜ?経済指標やECB発言無しで謎の上昇いつまで続く

 → 【急騰】ユーロ高円安、早朝から3円以上ユーロ高の原因は何?

 → ECBドラギ総裁 量的緩和段階的縮小(テーパリング)へ

 → ドラギECB総裁タカ派発言でユーロ円は1年ぶり高値更新

【ドル円相場予想】関連記事

 → ドル円の中長期見通しと投資運用戦略プラン

【豪ドル円相場予想】関連記事

 → 豪ドル円、豪ドル米ドル相場の長期見通し-日足チャートで解説

 → 豪ドル円の中長期見通しと投資運用戦略プラン

【ポンド相場予想】関連記事

 → 【自信あり】ポンドドル予想 チャート推移から長期見通し判明

【ユーロ相場予想】関連記事

 → ユーロドルの中長期見通し ユーロドルがおすすめの2つの理由

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*