スポンサーリンク

ラコステのポロシャツのサイズ感は?170cm は「サイズ2」で大丈夫!

ラコステL1212 お得情報
スポンサーリンク

ラコステの「ポロシャツ L1212」のサイズ表記は、2、3、4となっていますが…サイズ感は?と困っている方へ!

例えば、「170cm 62kg」 ぐらいの方は サイズ「2」で大丈夫です!

 

スポンサーリンク

■ラコステのポロシャツ「L1212」のサイズ感

LACOSTE(ラコステ) のポロシャツのサイズ表記は、 2、3、4となっていますが、順にS、M、Lです。

  • サイズ 2=S
  • サイズ 3=M
  • サイズ 4=L

私は、

  • 身長170cm
  • 体重62kg

ですが、 サイズ「2」と「3」を試着すると、

  • サイズ2
    身幅は少し余裕あり、丈は丁度よい
  • サイズ3
    身幅はだいぶ余裕があり、丈も長め (休日のお父さん風な感じ)

です。

サイズ「2」だとちょっと「ゆとり」があり、ジャストサイズではないのですが 「2」を選んでいます。なぜなら洗濯で若干縮むからです。

 ※ちなみに、 セントジェームス(Saint James)の場合は、 「T4」 を購入しています。(普段はメンズの「S」サイズ。ジャケットは「44」サイズです)

■ラコステのポロシャツは洗濯で縮む?

基本的に「L1212」のような綿100%のポロシャツはサイズが縮みます。
 ※洗濯時にネットに入れても同じで、洗濯すると縮みます
 ※乾燥機を使うとかなり縮みますのでご注意を…

これは、ラコステの綿100%のポロシャツの良い点でもあるのですが 洗濯を重ねる毎に徐々に縮んで体にフィットしてきます。

つまり、洗濯を繰り返すうちに徐々にサイズが縮むので 試着の段階では少しゆったり目のサイズ感で購入するのがおすすめです。

購入時にジャストフィットのサイズを選んでしまうと 洗濯を重ねるうちにピチピチサイズになってしまうので注意して下さいね。

 → ラコステのポロシャツ「L1212」とビズポロの縮みの違い

ラコステのポロシャツ「L1212」の洗濯後のサイズ縮みに注意!
ラコステのポロシャツは洗濯すると若干ですが縮みます。しかし、ポロシャツの種類によって縮み方は異なります。この記事では、ラコステのポロシャツの2大定番である「L1212」と「ビズポロ」の縮みの違いについてまとめました。

このように書くと、 洗濯しているうちに、ワンサイズ小さくなる感じ? と思うかもしれませんが、そこまではいかなくて…、

 「0.5サイズ分ぐらい身幅がつまる」

という感じかな…と思います。

【まとめ】

ラコステのポロシャツ「L1212」の場合、170cm 62kg の私のサイズ感 は「2」でOKです。ぜひ、サイズ選びの参考にして下さいね!

サイズ「2」を試着すると、若干ゆとりがありますが 洗濯後に縮み、徐々に体にフィットしてジャストサイズになって行くので購入するのはいつもサイズ「2」です。

「L1212」のような、ラコステの「綿100%」のポロシャツは、洗濯を繰り返していくうちにサイズが縮むので、購入時は少し大きめのサイズを買うと丁度よいです。

購入時にジャストサイズを買ってしまうと、洗濯をしていくうちにピチピチのサイズ感になってしまうので注意して下さいね。

ラコステ L1212 ポロシャツ

ストレッチ ピケ ポロシャツ

 ラコステ会員(無料)になるとお得がいっぱい!

ラコステ公式サイトに登録してラコステ会員になると、

  • 誕生日プレゼント(2,000円分のポイント)がもらえる!
  • サプライズで1,000円分のポイントがもらえる!

など、お得な事がいっぱいあります。

詳しくはこちらの記事にまとめたので参考にしてみて下さい。
 → ラコステ(LACOSTE)のポロシャツを安く買う3つの方法

ラコステ(LACOSTE)のポロシャツを安く買う3つの方法
ラコステの公式サイトや店舗では夏と冬にセールが開催されますが、それ以外の方法で、ラコステ(LACOSTE)のポロシャツを安く買う3つの方法をまとめました。

 → ラコステ会員になると誕生日プレゼント(2000円分)がもらえる!

ラコステ公式オンラインサイト会員になると誕生日プレゼント(2000円分)がもらえる!
ラコステ公式オンラインサイトに会員登録(無料)すると、誕生日プレゼントとして、2,000円分のポイントがもらえます!

 

 

 

コメント