スポンサーリンク

ブログテーマをCocoonに変更時に失敗し「画面が真っ白」に!

ブログテーマ変更 ブログ

ブログテーマを変更(xeory → cocoon)した際の、注意事項をまとめました。

私は変更の順番を間違えて、ワードプレス(WP)の「画面が真っ白」になるとトラブルを経験しました。今回のその注意点をまとめたので、これからブログテーマ変更を考えている方はご注意下さい。

■ブログテーマ変更時の注意事項 

今回変更した新しいブログテーマは「Cocoon」です。

こちらの「Cocoon」公式サイトの「マニュアル」や「ヘルプ」が充実していて、使いやすそうだったので変更することに決めました。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

【設定の際の注意事項】

ワードプレステーマをインストール&設定する前には「PHP」や「WordPress」のバージョンがいくつ以上ないとダメなのかを事前に確認して下さい。(2019年9月現在は下記バージョンですが、最新状況を各自ご確認下さい)

今回の場合は「PHP7以上」「WordPress5.0.0以上」でした。

失敗して画面が真っ白に!!!

私の場合、「PHP7以上」に更新する前に、「Cocoon」をインストール&有効化してしまい、その直後に「WordPress」画面が真っ白!になってしまいました…。

あわててネットを検索して、原因を調べます…。するとどうやら「PHP」のバージョンが問題だな…と気づきました。(その後、レンタルサーバー「ロリポップ」の管理画面に行って、PHPを更新したら治りました

一応、テスト用のブログで行ったので、パニックまでにはなりませんでしたが、やはり「WordPress」画面が真っ白!になる…という経験は楽しいものではありませんね…。「あ~、やっちまった…」という凹んだ気持ちになりますからね…。

こういう失敗がありますので、ブログテーマ変更の場合は、バックアップを取るのを忘れないようにしましょう!みなさんは、私のように失敗しないように気を付けて下さいね。

この反省を踏まえ、ブログテーマ「Cocoon」の変更時の作業手順を以下にまとめましたので参考にして下さい。

■作業手順

下記の4つの手順を、順番通りに行って下さい。

「PHP」や「WordPress」のバージョンは「2019年9月現在」のバージョンになります。「Cocoon」のインストール&設定の際は最新のバージョン状況をご確認下さい。

1、WPのバックアップをとる(BackWPup 設定)

もしもの時のために、必ずバックアップをとりましょう。私は下記のサイトを参考にさせていただきました。(すごく分かりやすくておすすめ!)

WordPressでバックアップを取る4つの方法(初心者向け)
WordPressでバックアップを取る方法をパターン別にまとめました。「テーマのカスタマイズ時」「プラグイン更新時」「定期的な自動バックアップ」「今すぐデータを保存する方法」など。

2、PHP7以上に更新する

「ロリポップ」サーバーの場合は、管理画面から変更ができます。(他社サーバー利用の方も、同様にサーバー会社を確認してみて下さい)

詳細は、管理画面のヘルプページに手順が載っています。手順通りにやれば簡単です。

3、WordPress5.0.0以上に更新する

これは「WordPress」管理画面で更新できます。やり方は検索すればすぐに見つかりますよ。

4、Cocoonのインストールと設定

こちら「Cocoon」公式サイトからどうぞ。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

【参考】アドセンスの「関連コンテンツ」の設定

アドセンス広告の「関連コンテンツ」を設定する際は、こちらの記事が参考になりました。(ありがとうございます!)

CocoonにGoogle AdSenseの関連コンテンツを設置する方法 - ITを分かりやすく解説
Google AdSenseの関連コンテンツとは、サイト内の関連記事の中に広告が埋められた広告スタイルの事をいいます。Google AdSenseの関連コンテンツは、全てのサイトが利用できる訳ではありません。一定条件をクリアしたサイトのみ使用する事が出来る広告になります。

【メモ】「BackWPup」で追加設定

「テーマのバックアップ」欄に「Cocoon」が追加されているか確認して下さい。(基本的に自然に追加されているので確認だけで大丈夫なはずです)

【おまけ】AMPとHTTPSの設定変更

このあと「AMP」と「HTTPS」設定でSEO効果があるのか?を検証するために、設定変更を行いました。

詳しくはこちらをご覧下さい。
 → 「HTTPS」はロリポップで無料でできることが判明!

「HTTPS」はロリポップで無料でできることが判明!
「HTTPS」って証明書などが必要で「お金がかかる」…と思って、設定を先延ばしにしていたのですが、調べてみると大手のレンタルサーバーならだいたい「無料」でできる事が分かりました。

そして、その後PVはどうなったのか? ←こちらにまとめました。ご覧下さい。 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました