ポンドドル、ポンド円 14カ月ぶりの安値を更新 ポンド安いつまで?

ポンドドル日足チャート

ポンドドル相場は14カ月ぶりの安値となる1ポンド=1.26ドル台に下落し、ポンドは対ドル、対円でも年初来安値をつけました。

ポンド安はいったいいつまで続くのか?今後の見通しをまとめました。



■ ポンドドル、ポンド円 14カ月ぶりの安値を更新 ポンド安いつまで?

ポンドがドルと円に対して14カ月ぶり安値を付けました。

イギリスが「EU離脱協定」で合意できないまま欧州連合(EU)を離脱するのではないか?との懸念がポンド売りを誘っています。

ボバンクのシニア為替ストラテジスト、ジェーン・フォリー氏は「ポンドの方向性を左右している最大の要因は政治だ」とし、来年3月29日のEU離脱期限内の合意に向けてイギリスに残された時間は少ない…と投資家は警戒していると述べています。

イングランド銀行(中央銀行)は先週(2018年8月)利上げしましたが、それでもポンドの下落が続いていますが、いったいいつまでポンド安は続くのでしょうか?

英ポンドが11カ月ぶり安値 「合意なきEU離脱」懸念で

英ポンドがドルと円に対して11カ月ぶり安値を付けた。英国が「離脱協定」で合意できないまま欧州連合(EU)を離脱するのではないかとの懸念がポンド売りを誘っている。

 ラボバンクのシニア為替ストラテジスト、ジェーン・フォリー氏は「ポンドの方向性を左右している最大の要因は政治だ」とし、来年3月29日の期限内の合意に向けて英国に残された時間は少ないと投資家は警戒していると述べた。

 英イングランド銀行(中央銀行)が先週利上げしたが、それでもポンドは下げており、現在は1.2867ドルおよび142円86銭近辺で推移している。

出典:Dow Jones(THE WALL STREET JOURNAL)

英ポンド下落、合意なきEU離脱の懸念拡大で

英イングランド銀行(中央銀行)は先週利上げしたものの、英国が何ら合意を取り付けられないまま欧州連合(EU)から離脱するとの観測が強まり、英ポンド相場が11カ月ぶり安値をつけている。

 イングランド銀行のマーク・カーニー総裁は3日、合意なきEU離脱のリスクが「不快なほど高い」と述べた。リアム・フォックス国際貿易相は日曜紙サンデー・タイムズに対し、EU離脱交渉が合意を得られずに終了する可能性が60%あると語った。

 ラボバンクは「ポンドは政治的な先行き不透明感に極めて弱い」と述べた。

 ポンドは現在、1.2934ドル前後で取引され、7月19日につけた1.2958ドルの安値を下回っている。

出典:Dow Jones(THE WALL STREET JOURNAL)

日足チャートからポンド安はいつまで続くか分析!

下のチャートを見て下さい。

私の予想では、1月上旬に最大でも1.4000ドルまで上昇したあと、一気に1.3500ドル台まで下落し、場合によっては、さらに大きな下落が進むのではないかと予想していました。

だいぶ誤算だったのは、1.43ドル台まで大きくすべった事。

それと、今回のこのポンド急上昇の理由がいまひとつ明確ではなく、単純にドル売りの影響が大きいという点です。
 → ポンドがなぜこんなに高いの?ポンド急上昇の理由は何なの?

ポンドがなぜこんなに高いの?ポンド急上昇の理由は何なの?

はっきり言って、1月のポンドの上昇は「異常」としか言いようがありません。

ボンドドルチャート

異常と言ってしまうのは、乱暴ですが、1ヶ月で大きな材料も無い中、8ポイントも相場が一方的に動くなんて前代未聞です。単純に世界のマネーがドルからポンド(やユーロ)に流れているのだろうと考えます。

ポンド高の熱い相場もいつまで続くか分かりませんが、いずれ冷めますから、ここは熱くならずに少し様子を見て、相場が落ち着いてきたら売り玉を仕掛けるのが良いでは…と思っていました。

いったい…ポンド安はいつまで続く?

そして、その後のポンドドル日足チャートを見て下さい。

ポンドドルは、イギリスの利上げ(2018年8月2日)後も下落を続けています。

ポンドドル日足チャート

 【まとめ】ポンドドル、ポンド円 14カ月ぶりの安値を更新 ポンド安いつまで?

ポンドドル相場は14カ月ぶりの安値となる1ポンド=1.26ドル台に下落し、ポンドは対ドル、対円でも年初来安値をつけました。

ポンド安はいったいいつまで続くのでしょうか?

おそらく、イギリスの「EU離脱協定」に関する合意の目処がみえるまで不安が続きポンド安は続くのではないでしょうか?

■ポンドドル、ポンド円 関連記事

「ポンドドル、ポンド円」関連記事まとめ(今後のポンド見通しと為替予想)

 →  なぜ突然ポンド高?理由は?謎のポンド高はいつまで続く見通し

 →  ポンドドル長期予想 チャート推移からポンドがおすすめの理由は?

 → 来週のポンド円予想 イギリス利上げ期待でポンド高の可能性も?

 →  今後のポンド見通し EU離脱交渉の先行き不安からポンド安下落

 → BOE(英中銀)カーニー総裁タカ派発言でポンド円急上昇 

 → ポンド急落の原因は何?イギリス利上げで、なぜポンド急落?

【ドル円相場予想】関連記事

 → ドル円の中長期見通し 2017年から2018年のドル円は買い?

【豪ドル円相場予想】関連記事

 → 豪ドル円、豪ドル米ドル相場の長期見通し-日足チャートで解説

 → 豪ドル円の中長期見通しと投資運用戦略プラン

【ポンド相場予想】関連記事

 → ポンドドル中長期見通し ポンドドルをおすすめする2つの理由

【ユーロ相場予想】関連記事

 → ユーロドルの中長期見通し ユーロドルがおすすめの2つの理由

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*