YouTube

Youtubeで商品を上手に販売してるECサイト事例

youtube商品

楽天に出店するECサイトの運営者に知り合いがいて、 以前相談を受けました。

そのお店では、サッカーグッズを扱っていたのですが 全く売れず在庫を抱え困っているニッチな商品がありました。

しかし、あるアドバイスをすることで、その店では 今まで1個も売れなかった商品が大ベストセラーになったのです。

Youtubeを上手に使う事で爆発的に売れた商品のECサイト事例を紹介します。

ECサイトで販売している方だけでなく、 AmazonやA8などのアフィリエイトしている方にも役立つ内容ですよ!

続きを読む

実践結果報告のメールをいただきました!

 

以前、Skype でお話し、

その後メールでやりとりしていた中田さんから

御礼のメールをいただきました。

そのメールの内容について

中田さんから公開OKをいただきましたので

ご紹介したいと思います。

 

 

========================

中田優季です。

先日は御丁寧なお返事をありがとうございました。

 

私は平凡な主婦です

家で子供らを見ながら収入が入るのを望みました。

2014年末にPPCの高額塾

2015年半ばにYouTubeの高額塾

そして2015年年末にまたまた1つ高額塾に

お金を払ってしまいました。

大切な、主人が身を削り届けてくれるお給料を

留まる気持ちを持てずこうして使い続けてしまいました。

最後の高額塾でケリをつけると決心したものの、

本稼働が2月上旬という事と、

かなり作りこんで行かなくてはならないのを入塾後知り、

もっと早くお金を手にしたいと思う私は

さらにいろいろな教材に申し込みました。

 

内緒でやっているので土日などは出来ませんでしたが、

早々にアカウント取得などして取り掛かりました。

2日目に何気なく無料教材の素材作りのおさらいしていたら…

とあるブログに目が止まり、

自分の入っていた高額塾の評判でした。

そこで相談したら、

そのブログの運営者の方がメールで返金して貰うようにと、

とても強く提案されてきました。
後ろめたさが沢山ある私ですので

詐欺だ、主婦をカモにしてる教材だ、

200パーセント返金して貰えるのに

何故動かないと強い文面でメールが来ていて、

そのままに送ってしまいました。

 

 

この文面で送ればアクションあるので出方を見ましょう

と渡された冷たい文面で送ってしまい後悔もしました。

 

そのメールを送信した辺りから

信じる事の難しさからかわかりませんが

気分がすぐれなくなり少し落ち着くまで

積極的に動くのも控えようと思いました。

返金して貰うよう言われた方に、

返金は無理とやはり感じるので

これ以上騒動起こすつもりはありません

と伝えたらパタリと連絡が来なくなりました。

いったい誰を信じればと不安になってしまいました。

こんなことが高橋さんとお話しする前にありました。

ですので、先日変な事を言ってしまいまして

申し訳ございませんでした。

 

  ~中略~

 

昨日、売り上げを初めて見たら…

一万円の売り上げが出ていました。

これは高橋様から教わったものを実行した

売り上げでした。

高額塾に支払ったお金のことを考えると

「無駄な買い物したな」と思いました。

 

これからも高橋様に教わったことを

真面目に地道にコツコツ取り掛かりたいと思います。

長くなりました、

本当に、ありがとうございました。

 

たくさんの方が稼がられる事祈っています。

 

========================

 

 

 

中田さん、

嬉しい結果報告のメールありがとうございました!!

元気が出ます!感謝です。

 

 

中田さんのメールにもありましたが、

高額塾に入っているという方は多いですね。

それ自体を批評するつもりはありませんし、

そもそも選ばれた方が良いと思って選んだわけですから、

それをどうこう言うつもりもありません。

 

ただ、人生において

「無駄な買い物したな」

と思うことは誰にでもあると思います。

 

大切なのは、

その「無駄な買い物したな」と

自分で気づき反省できること。と

次は「もう無駄な買い物はしない」と学習し、

失敗を繰り返さないことですね。

 

 

私の場合、

これはあまりにも恥ずかしい話なので

あまり言いたくはなかったのですが、

恥を覚悟して。

そして自分への戒めとして書きます。

 

 

あれは確か、

社会人になったばかりの頃。

 

ビックカメラでパソコンのマウスとかを

探している時だったのかな?

たまたまTOEIC対策ソフトという

PCでできるTOEIC問題集みたいなのがあって、

買ってしまったんですよ。

たしか2万円ぐらいだったような?

 

たぶん、大学卒業したばかりで、

なんか将来の為に資格取らないと。

という気持ちでフワフワしてたんでしょうね。

今思い返せば。()

 

でも、そのソフト自体は

凄く良かったんです。

 

家で早速DVDを入れてやってみると、

画面は綺麗で見やすいし、

すごく問題も良くて勉強になるし、

しかも音声がネイティブの発音で入っていて

ヒアリング問題もすごく充実していて。

これをガッツリやれば、

TOEICで高得点とれるかも!

と感じさせてくれるには十分な内容だったわけです。

 

でも・・・、

でもですよ。

 

恥ずかしいんですが、

正直に言うと・・・。

 

私には無理だったんです。

これをコツコツやる努力がなかった。

 

うん。確かに、このソフトは良い。

やれば自分のためになる。

TOEICで高得点とれるはず。

 

それは、分かってるんですよ。

頭ではね。。。

 

でもね、何か気が進まないというか、

ヤル気が出なかったんですよ。

100%言い訳だけどね。()

 

そして、今でも断言できます。

これを今やろうとしても私には無理と。

 

 

つまり、このTOEICソフトは、

私には向いていなかったんですよね。

私の性格に…。

 

Aさんや、B君には最高かもしれないけど。

私には継続できる内容ではなかったんです。

 

そのことに私は気づいたんです。

 

つまり、このTOEICソフトは私には

「無駄な買い物」だったわけで、

この手のソフトというのは、

私には全く向いていない。

ということがこの買い物を通じて分かったわけです。

 

あとは、大切なのは、

2度と「もう無駄な買い物はしない」

ということですよね。

 

 

自分に合っていない勉強法をやっても、

できないものはできない。

無理なものは無理なわけです。

 

なんか、意味もなく将来の不安解消の為に、

資格の勉強とか。

興味のないものに手を出したって、

続かないんですよ。

 

例えそれが世の中で人気があり評価の高い

いわゆる「良いモノ」

であっても自分にはあわない。

ということが現実にはあるわけです。

 

だから、

それを無理にやっても上手くいかない。

ということがあるんです。

 

このメールをくださった中田さんの場合、

高い授業料だったかも知れませんが、

「もう無駄な買い物はしない」

ということに気づけて良かったと私は思います。

 

未だに気づいていない人もいるわけですから。

 

 

「YouTube」で面白いアイディアを思いつきました。

 

「YouTube」に動画アップして広告収入を得る。というのは「YouTuber」という言葉が流行ったことで、かなり一般的にも知られるようになった感がありますね。

 

ただ、「YouTuber」のように「動画をアップして生きて行く」

なんてことは考えていなくて()

 

もし、みんなに喜ばれそうな動画を私が持っていて、それが著作権上も全く問題ないのなら、アップしてみるべきだな。なんて思ったわけです。

 

例えば、

私の場合、毎日作業用BGMを流してるんですよ。

 

以前から、たまにSkypeでも質問をうけることがあって、

 

「文章書いたりする時に集中できない時があるんですが、良い方法ありませんか?」

 

なんて質問。

 

そんな時にはいつも、

「音楽を流しているよ。」

って答えているんですね。

 

私は個人的にはサザンやミスチルが好きなんですが、

ただ、仕事中には向かない。サビになると無意識で唄ってるしね()

まぁ、それをカフェとかで文章書いている時にやっちゃったら、かなりヤバいし。。。

 

 

で、私が集中したい時によく聞いている音楽がすっごく集中力をアップしてくれるんですが、しかもそれが、著作権フリーなんです。

 

なので、これを

「YouTube」にアップしたら、喜んでくれる人がいっぱいいそうだなぁ~。

なんて思ってね。

 

まぁ、その他にも、これアップしたら面白そうだな・・・。なんて動画があるので、「YouTube」の仕組みを勉強しながら、アップしてみようかななんて思ってます。

 

これを機会に、今まで食わず嫌いだった「YouTube」の仕組みを学べば将来的に何かと融合して面白いビジネスに繋がるかもしれないし、その辺をちょっと期待しています。

 

何事も、勉強しないとアイディアは広がっていかないので。ねっ!

 

どんな発見や気づきがあるか、今からかなり楽しみでワクワクしてます。

 

 

それでは、

面白い情報あったらまた追ってアップしてきますね!

 

 

 

 

「息子の運動会の動画を、大阪に住んでいるおじいちゃんに見せたい!」 そんな時、お金もかけず、すぐ簡単にできる便利な方法を知ってますか?

 

家族や子供の動画を、大阪に住んでいるおじいちゃんにも見せたい。

そんな時、あなたはいつもどうしていますか?

ブルーレイやDVDにコピーして宅急便で送るのも面倒だしお金もかかるし…パソコンでダウンロードしてもらうのも、おじいちゃんだと難しいし…。なんか良い方法ないかな?

と思っているなら、これからお話しする方法が最適です。

 

YouTubeを使って、特定の人、例えば、あなたが許可した家族や、友人だけが見ることができる。そんな便利な方法があるのを知っていますか?

 

  • 幼稚園の運動会で息子が元気に走っている姿をおじいちゃんに見せたい!
  • 小学4年生の娘のピアノ発表会をおばあちゃんに見せたい!
  • フットサル仲間との試合を、みんなで見たい!
  • 恋人との旅行をいつでもすぐ見れるようにしたい!

 

でも、YouTubeに動画を公開すると、知らない人でも見れちゃうから、「なんか嫌かも・・・」って思いますよね?

でも、実は・・・。

YouTubeを使って、あなたの大切な動画を「あなたが視聴を許可した家族や友人だけが見ることができる」ように、視聴制限を設定することができるのです。しかも簡単に・・・。

そんな便利な方法があるのを知っていますか?

 

URLをクリックすればすぐ見れるので、めちゃくちゃ喜ばれますよ!

 

これで、あなたは、
動画をDVDにコピーする必要もないし、
宅急便のお金を払う必要もないし、

おじいちゃんは、パソコンやスマホでURLをクリックするだけで
いつでも何度でもお孫さんの活躍する姿を見ることが出来るんです。

だから、すっごく喜ばれるし感謝されますよ!
ねっ、これって「最高の親孝行」じゃないですか?

今度、おじいちゃんに会ったら
「いつもビデオありがとね」
ってすごい嬉しそうな笑顔で言われますよ。

 

想像してみて下さい・・・。

あなたが、おじいちゃんになった時に、
お正月や夏休みぐらいしか会えないお孫さんの姿が、
毎日パソコンで見れたら…。

こんな幸せな事って無いですよねっ!!

 

それでは、早速YouTubeを使ったその方法について説明しますね。

 

 

YouTube動画の「非公開設定」とは?

 

YouTubeには動画の公開設定が3種類(「公開」「限定公開」「非公開」)あるんですが、一般的に使われているのが「公開」という設定です。文字通り、誰でも見れるという設定です。

今回使う設定は、「非公開」という設定なのですが、もう1つの設定方法である「限定公開」との違いも含めて、詳しく解説してきたいと思います。

まず最初に、文字だけ見るとどう違うのか?混乱してしまいそうな
非公開」と「限定公開」の違いについて詳しく説明しますね。

 

■限定公開

  • 動画のURLさえ知っていれば誰でも見ることができる。
  • つまり、URLが転送されてしまえば、あなたが知らない人でも視聴可能になってします。
  • ネット上の検索結果表示される可能性がある。(URLを知った他のユーザーが、その動画を公開再生リストなどに追加するとYouTubeの検索結果などに表示されてしまう)

 

非公開 (←今回使用するのはこちら)

  • 動画のURLを知っていても、あなたの視聴許可した人しか見ることができない。
  • つまり、URLだけを誰かに送っても見れない
  • ネット上の検索結果表示されない

こういった違いがあります。

つまり、家族で撮った旅行の動画を、家族だけでシェアしたいとき等、
ごく限られた相手に対しての動画非公開設定」がベストなのです。
では早速、動画の非公開設定」の方法を説明します。

非公開動画の共有のやり方

まずは、自分がアップロードした動画の編集ページへ行きましょう。

YouTubeページ右上ユーザーアイコン→「クリエーターツール」
の順にクリックします。

図1

次に左サイドバーの「動画の管理」→「動画」で、
アップロード済み動画リストが表示されます。

そのリスト内の動画横の「編集」もしくは、右端にあるマークをクリックします。

図2

すると動画の詳細を設定するページに移動します。
右側に「プライバシー設定」という欄がありますよね?
この中から「非公開」を選択しましょう。

図3

そして、「+名前、サークル、メールアドレスを追加」の入力欄で
この動画を共有したい人やグループを設定します。

名前、メールアドレス、Google+サークルを入力したり、
既存のグループから選択します。

図4

入力したら、ページ右下にある「変更を保存」または「共有」のボタンをクリックします。

共有アドレスをコピペしたい場合は、
動画の右側にあるURLをコピペすればOK!

このURLを送るだけでは、共有設定した相手以外は見れない。
つまり、URLを公開しても、共有設定していない人には見れないということです。

 

まとめ

 

非公開設定した動画を共有するには、
動画編集ページで共有したい相手の情報を入力してURLアドレスを送信する
という方法で共有ができるということです。

ただし、それにはGoogle+と接続されたチャンネルであることと、
相手もGoogleユーザーでなければいけない、という注意点もあります。

例えば、ファイルストレージサービスの場合は、
受け取った相手が大容量の動画をPCに保存しなくてはいけないという手間があります。

だから、簡単に端末を選ばずに手軽に再生できる点で、
プライベートな非公開動画の共有に、YouTubeを使うというのはすごく良いアイディアだと思います。

使い方さえ間違えなければ、一般公開されたりするようなことは無いはずなので、家族間やプライベートな友人や恋人とだけで共有して楽しみたい動画であれば、この方法は最適だと思うのでオススメです。

ビジネスとしてももちろん使えます。

たとえば、あなたが会員制のサービスを始めたい場合。

動画を会員の方にだけ閲覧可能にできるので便利です。

さらに優れているのは、会員を退会した場合には登録していたアドレスを管理画面で削除するだけで閲覧が不可能になるので管理がとても楽というのがメリットですね。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

2020年 東京オリンピック招致 プレゼン動画が素晴らしくて感動しました!

 

今回の招致プレゼンの動画見ました!!

5分ぐらいの動画なのですが、なんか見終わったらジワーッと胸の奥から

熱いものが込みあがてくる感じでした。素晴らしい動画ですね!!

なんでしょうかね・・・言葉やメッセージは1つもないのに、映像だけで

見ている人間の心を動かす。万国共通の感動を動かす映像!実にすばらしいですね!

誰が考えたんだろう???素晴らしいですね、ホントに。見ていて勉強になります。

 

 

※この動画ですが、登場人物にかなり気を使っていたことがわかりますね。

この動画を見る方が日本や欧米の方だけなら、最初の日本人、白人、黒人だけでもOKなんでしょうが、この動画はオリンピック選考委員、つまりあらゆる世界中の地域の人が見るので、登場人物も、途中、アジア系、中東系の方など、あらゆる国の方々が出てきますね。