スポンサーリンク
FX

2019年に日経平均3万円説?日経平均株価の今後の見通しは?

2019年に日経平均3万円説が浮上してきています。はたして日経平均株価の今後の見通しは? 19日には米ダウ平均の史上初2万3000ドル台乗せを好感して約21年ぶり2万1500円台を回復、前日比85円高とバブル以来29年ぶり13連騰を記録し...
FX

アメリカ株式市場は12月利上げとトランプ税制改革で高値更新?

アメリカ株式相場は上昇の一途をたどっている。 S&P500種指数は6月30日以来4%上昇し、8四半期連続で値上がりした。 ダウ工業株30種平均は同4.9%高で、こちらも1997年以降で最長となる8四半期連続の上昇となった。年初来の上...
FX

2017年ダウ平均は史上最高値2万4000ドル更新する?

ある米系投資家は、「NYダウ平均は2万3000ドルが天井とは思えない。2018年に向けて2万4000ドル水準へと一段高の可能性がある」と9年に及ぶ「強気相場」に乗っかる意向だという。
FX

総選挙の自民圧勝で日経平均株価は2万3000円超え?

10月22日投開票の総選挙で自民党単独「絶対安定多数」を前提に2012年と14年の過去2回の選挙後の株高と安倍政権の安定、「安倍三選」による長期政権とアベノミクス異次元緩和継続を織り込み日経平均株価2万3000円を視野に10月から怒涛の日本...
FX

ユーロ高でも欧州株が持ちこたえられる理由

米格付け大手ムーディーズは30日、ユーロ高が内需回復の阻害要因にはならないはずだと指摘し、2017年の域内成長見通しを2.1%、18年を1.9%にそれぞれ引き上げた。最近発表されたユーロ圏景況感指数でもユーロ高が足かせになっている様子は示さ...
FX

なぜドル安なのに株高?アメリカ株式相場2つの大きな疑問

アメリカではドル安なのに株高になっています。なぜだろうか? ドルは今年に入って他の主要通貨に対し8.4%下落しているのに、S&P500種指数は年初から10%上昇しています。アメリカ株式相場2つの大きな疑問について詳しく解説します。
FX

日本株にPER割安感も海外投資家が買わない本当の理由とは…

日本の経済ファンダメンタルズは良好でPER(株価収益率)13倍台への低下で割安感が醸成されつつあるにもかかわらず、海外投資家が日本株を買わない本当の理由について詳しく解説します。
FX

海外投資家の日経先物売りで日経平均下落 背景に3つの要因

ある大手証券幹部が「安倍内閣の支持率急落による政治の不透明感を嫌気して海外投資家が7月上旬まで積み上げた先物主導の日本株ロングの手仕舞い売りに傾斜し始めている」と打ち明けています。 海外投資家の日経先物売りの背景には3つの要因が指摘されて...
FX

最高値更新のアメリカ株バブルがついに崩壊する2つの理由とは?

アメリカ株は最高値更新が続いていますが、8年に及ぶ強気相場(バブル?)が終わりに近づいている可能性が見えてきています。 その理由について詳しく解説します。
FX

ニューヨークダウ平均株価 史上最高値更新の理由は3つ

ダウ平均株価が史上最高値を更新している理由は3つ。それは、ドル安と低金利と低インフレにあります。 現在のドル安が企業収益の増強剤と化している以上、米国株の青天井の上昇の行方は、ドル安と低金利がいつまで続くかにかかっています。企業収益が良い...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました