情報

【暴露】30万円の「アフィリ塾」の正体とは…

  以前、30万円で募集していた「アフィリ塾」があって、 あまりにもセールスが上手だったので、   一度、どんなものかと体験しておこうかな と思い。参加した時の事。   
 そこの塾長さんと休憩時間に話すことができ 

 塾長「参加者の中にセンスのある人がいないんですよね~。」 

 私「センスっていうのは具体的に?」  

塾長「月収100万円突破してたり、毎月30万円安定してたりする人とか」  

私「…」  

塾長「アフィリやった事無い人とか、ホントにセンスない人バッカなんだよね…」  

私「でも今回って、初心者を募集したのでは?」  

塾長「やぁ初心者って言っても、アフィリ知らないとかは無しでしょ…(笑)」  

私「…」  

塾長「最低でも10万円ぐらい稼いだことあって、そこで壁にぶつかっているとか…。 そういう人にしか教えられないよね。10万円なんて自分で勉強して稼いでくださいよって感じ」  

私「…」    

それを聞いて私は、 その場の雰囲気を壊さないように、 途中から聞こえないふりをして携帯をいじったふりをしてましたが、   腹の中では、 一発顔面をブン殴ってやりたい気持ちを 必死にこらえてました。    

私はこの話を聞いた時に、   あーっ、この人たちには 購入者に稼いでもらおうという考えはないんだなぁ… と残念な気持ちになりました。  

セールスページでは、 「初心者を絶対稼がせます」 と言って売り込んでおきながら、   そんな気持ちは毛頭無いわけです。  
これは酷い…酷すぎる…。    

私とは完全にベクトルが違う。見ている世界が違う。  
こいつらには、 「初心者でも何でも私が絶対に稼がせてみせます」 という理念がないのです。     「教える。」 という立場にいながらも 私とは全く別次元の人間たちです。 こいつらは…。    

そして、こう思いました。   「センスが無いのはあんただよ。今1円も稼いでなくてもセンスある人はいっぱいいる。  それを見抜けないのはあんたにセンスが無いからだよ。」     これは事実です。  

私は、今まで何百人と言う人に教えてきただけど センスのある人はいっぱいいます。    
例えば、落合さん。  
この方は3年ぐらいネットで稼ごうといろいろな情報に触れてきました。 アフィリ、せどり、オークション、いろいろと知識は持っていました。 でも、まだ結果が…。   ところが、私が教え始めて1か月後には30万円以上を稼いでいました。   そこからはもう一気です。   たまっていたパワーが一気に弾けたかのように 毎月のように収入は新記録を更新し、 今では200万円稼ぐまでになっています。  

この落合さんなんかは、私からすればセンスの塊です。   でも、そんな落合さんも 他のネット上で有名な方からは「センスない」というレッテルを貼られていたのです。     つまり、世の中には教える力も、センスもないのに、 大金を集めて塾を開いているようなやつらがいるわけです。  

私はそういう奴らに言ってやりますよ。   「センスが無いのはあんただよ。」 「塾生を稼がすことができないのは、あんたにセンスが無いからだよ。」     30万円で募集していた「アフィリ塾」が こんな酷いとこだと知り、   私がもっと頑張らなくてはという気持ちになりました。   「初心者でも何でもネットで稼ぐ世界の楽しさと感動を伝えます」 という理念をもっと一生懸命伝えていきます。  

今まで応援してくれた人に感謝をし、 そしてこれから出会う皆様に最高の世界をお見せできるように。   より分かりやすく、より楽しんでいただけるように もっともっと努力していきます。     

広告費100万円を使って販売開始、その結果は…?

 

失敗して泣いてもいい。

そこで下を向かずに
勇気を振り絞って挑戦を続ければ、いつか涙も笑い話になる。

だから、くよくよしていても
しょうがないんですよ。

私はよく、何でも成功している人と思われているようですが、
そんなことはありません。

何度も失敗しました。

お金を無駄にしてきたし、

「あぁ~お金だまし取られた…。」

という経験も実は何度もしています。

これまで何度もメルマガなどで話してきてますが、
私は今までいろいろな研究をしてきました。

ネットで調べたり、
本を読んだり、
セミナーに行ったり、
そこで得た知識を実際に
ほとんどというぐらいテストしてきました。

中には、全く役に立たないような知識をもあったし、
そんなものが、有料で販売されていたりします。

いろいろ無駄なお金も使いましたし、
これで完璧!!
と意気込んで、広告費を100万円ぐらい使って販売した商品が
10万円分ぐらいしか売れずに、
頭の中が真っ白になったこともありました。

あの時はきっと調子に乗ってたんでしょうね…。

当時は冷静にやっていたつもりだったし、
自信もたっぷりだったんですが、

今考えれば、「その自信が過信」であり、
「落とし穴」だったんでしょうね。

私が別途発行している会員制メルマガでは
以前話したことがありますが、

広告を使うときは、できるだけお金をかけずに
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スモールスタートすべし!!!

と口を酸っぱくしてアドバイスしているのは
私自身の痛い体験によるものなんです。

失って気づく。

まぁ、そういうことですね。

でも、100万円は痛かったなぁ~。。。

これ本音です。(笑)

でも、高い授業料にはなりましたが、
あれ以来、広告に対する感覚というか
センサーはかなり鋭くなりました。

トータルで見れば、
その後に700%強のリターンをたたき出す
広告に出会ったり、

ピークはだいぶ過ぎましたが、
それでも5年間ほど継続して300%以上の
成果を出し続けている広告もあります。

別に自慢をしたいのではありません。

私が言いたいのは、
失敗してもそこで諦めないで続ければ、
いつか花は咲くということです。

失敗して諦めたら、
それまでにかけたお金、時間を失います。

それだけじゃありません。

その挑戦に関わってくれた人が多ければ多いほど、
例えば、取引先、パートナー、上司、同僚…。
あなたの事を陰ながら見守ってくれた人。

全ての人たちの好意も無駄にすることになるかもしれません。

だから、失敗しても全てを投げ出すようなことを
しないでください。

例えば、あなたがブログを始めたとします。

でも、思うように上手くいかず、
アクセスも集まらない。
記事も書けない。

だからと言って、
あなたは何も得るものがなかったのでしょうか?

いいえ、違います。

ブログを始めたことで、
どんなブログサービスがあって、
どういう仕組みでアクセスが集まって、
検索エンジンとの関わりとか、
どうやって収入を得ることができるのか?とか
なぜ、芸能人はアメブロが多いのか?とか

今まであなたが知らなかったことが
学べます。

それって、あなたの隣の家の奥さんは知りません。
あなたの会社の隣の席の人も知りません。

そういう新しい情報や知識をあなたは得たのです。
素晴らしい成長じゃないですか!!!

そして、それが1年後に役立つかもしれません。

次、ブログを始める時だけでなく
メルマガやSNSや物販など、
あらゆるネット上でのビジネスに役立つスキルなのです。

だから、ブログで思い通りの成果が出なかったからと言って、
諦めないでください。

アフィリエイトをして結果がでなくても
諦めないでください。

あなたの経験は、絶対に将来役に立ちます。

今は時間的に苦しいかもしれませんね。

どうしても、モチベーションが上がらない時もあります。

体がだるくて、それどころでは無いよ!
という状況かもしれません。

でも、あきらめて全てを投げ出すようなことは
しないでください。

勇気を振り絞って挑戦を続ければ、
いつかこの苦労も笑い話になる。

だから、少しずつでいいんです。

コツコツでいいから、
あなたのペースでいいから

毎日1mmでもいいから
成長できた!
と思えたらそれで十分です。

一緒に、みんなでがんばりましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログで年収200万を稼ぐ子育てママ

 

 

昨日の夜7時、外はまだ小雨が降っていて少し寒い中 ポスティングをしている30代の女性を見て衝撃を受けた。

 

=== 参考までに… ======

ポスティングというのは、チラシを民家やマンションのポストに配る仕事です。

ポスティング

 ※写真はイメージです  ※転載 http://kita-pos.com/さまより

 

で、いくら稼げるの? という話ですが、1枚当たり3円の単価。

つまり、1000枚配っても3,000円。

==================

 

女性というのにびっくりしたのもあるが、それ以上に驚きだったのが、 その女性の脇に、3歳ぐらいの男の子が静か~に立っていた。

何もせず、脇にトートバックを大事そうに抱え込んで黙ってただただ立っている。

よ~く見ると、その大事そうに抱えているトートバックの中には チラシが入っているようだ。

お母さんに「大事なものだからね」と聞かされているのか、まるで宝物でも抱きしめるかのように本当に大事そうに抱えている。

そうやって親子で、この界隈のマンションを回っているのだろう。

声を出したらお母さんに迷惑がかかる。そう分かっているからだろう。男の子は本当に静かだ。

 

しかし、冷静になって考えてみると ・・・。

夜7時。しかも外にはまだ小雨が降っていて少し寒い中、 3歳ほどの子供を連れてポスティングをしている母親という光景に、 私は少なからずショックを受けた。

確かに、3歳ほどの子育てをしている親にとって 仕事を見つけるのは想像以上に難しい。

私にも知り合いがいるので、その辺の状況を少しは理解しているつもりだ。

ましてや、子連れOKの仕事など ほとんどないだろう。  (たぶん、本当はポスティングもOKではないだろうが…)

 

でも一方で、そんな時代にもかかわらず、こんな人もいる。

子供2人のママである私の知り合いは、 ネットでブログをはじめて、 今では毎月15万~20万の収入を得ている。

子供2人育てながら、自宅で年収200万以上だ。

もちろん、夜にポスティングなど子連れでする必要もない。

もちろん収入に差はあれ、 ネットで自宅に居ながら収入を得ている人は 結構まわりにはいるものだ。

これはあなたが知らないだけの話。

 

 

このように自宅で年収200万以上稼ぐ人もいれば、 その一方では、雨の中、夜に3歳の子供を連れてまわり収入は3,000円。

この差は何だと思う?

その答えは、情報量

つまり、知っているか、知っていないかの差だけ。

この情報量の差。すごく大きいと思わない?

 

「でも・・・

 俺は今サラリーマンだし、給料もそこそこ同年代より多いから関係ないかな・・・」

なんて言っているあなた。もったいないですよ。

 

 

 【今日のまとめ】

追い込まれてから慌ててももう遅い。

余裕のある今のうちから、将来を見据えて準備しておくことが大事なんです。

情報は多いほど良い。なぜならその情報をもとに、新しい情報の価値を判断できるから。

情報量の少ない人ほど情報に振り回されることが多いんです!実は…。

 

 

 【今日やってみよう!】

ネットでどんなことをしてみんな稼いでいるのか?今から1時間でもいい。 情報収集をしてみましょう!