メルマガ

【暴露】30万円の「アフィリ塾」の正体とは…

  以前、30万円で募集していた「アフィリ塾」があって、 あまりにもセールスが上手だったので、   一度、どんなものかと体験しておこうかな と思い。参加した時の事。   
 そこの塾長さんと休憩時間に話すことができ 

 塾長「参加者の中にセンスのある人がいないんですよね~。」 

 私「センスっていうのは具体的に?」  

塾長「月収100万円突破してたり、毎月30万円安定してたりする人とか」  

私「…」  

塾長「アフィリやった事無い人とか、ホントにセンスない人バッカなんだよね…」  

私「でも今回って、初心者を募集したのでは?」  

塾長「やぁ初心者って言っても、アフィリ知らないとかは無しでしょ…(笑)」  

私「…」  

塾長「最低でも10万円ぐらい稼いだことあって、そこで壁にぶつかっているとか…。 そういう人にしか教えられないよね。10万円なんて自分で勉強して稼いでくださいよって感じ」  

私「…」    

それを聞いて私は、 その場の雰囲気を壊さないように、 途中から聞こえないふりをして携帯をいじったふりをしてましたが、   腹の中では、 一発顔面をブン殴ってやりたい気持ちを 必死にこらえてました。    

私はこの話を聞いた時に、   あーっ、この人たちには 購入者に稼いでもらおうという考えはないんだなぁ… と残念な気持ちになりました。  

セールスページでは、 「初心者を絶対稼がせます」 と言って売り込んでおきながら、   そんな気持ちは毛頭無いわけです。  
これは酷い…酷すぎる…。    

私とは完全にベクトルが違う。見ている世界が違う。  
こいつらには、 「初心者でも何でも私が絶対に稼がせてみせます」 という理念がないのです。     「教える。」 という立場にいながらも 私とは全く別次元の人間たちです。 こいつらは…。    

そして、こう思いました。   「センスが無いのはあんただよ。今1円も稼いでなくてもセンスある人はいっぱいいる。  それを見抜けないのはあんたにセンスが無いからだよ。」     これは事実です。  

私は、今まで何百人と言う人に教えてきただけど センスのある人はいっぱいいます。    
例えば、落合さん。  
この方は3年ぐらいネットで稼ごうといろいろな情報に触れてきました。 アフィリ、せどり、オークション、いろいろと知識は持っていました。 でも、まだ結果が…。   ところが、私が教え始めて1か月後には30万円以上を稼いでいました。   そこからはもう一気です。   たまっていたパワーが一気に弾けたかのように 毎月のように収入は新記録を更新し、 今では200万円稼ぐまでになっています。  

この落合さんなんかは、私からすればセンスの塊です。   でも、そんな落合さんも 他のネット上で有名な方からは「センスない」というレッテルを貼られていたのです。     つまり、世の中には教える力も、センスもないのに、 大金を集めて塾を開いているようなやつらがいるわけです。  

私はそういう奴らに言ってやりますよ。   「センスが無いのはあんただよ。」 「塾生を稼がすことができないのは、あんたにセンスが無いからだよ。」     30万円で募集していた「アフィリ塾」が こんな酷いとこだと知り、   私がもっと頑張らなくてはという気持ちになりました。   「初心者でも何でもネットで稼ぐ世界の楽しさと感動を伝えます」 という理念をもっと一生懸命伝えていきます。  

今まで応援してくれた人に感謝をし、 そしてこれから出会う皆様に最高の世界をお見せできるように。   より分かりやすく、より楽しんでいただけるように もっともっと努力していきます。     

【検証】安定収入はドカンと倍増するか…?

 

こんにちは。

山から下りてきました。()

 

(前回の記事読んでたら爆笑?)

 

それはさておき、

無茶苦茶なスケジュールを立てて

己を鼓舞してきました。

 

今日は428日。

 

いちおう…、

 

 

目標にしていた

GW前にステップメールのテスト開始できました(えらいっ!!)

 

今週、3日ほど深夜作業しまして…。

かなり体力的につらいです。

肩がパンパンで右肩が上がんない…(涙)

 

 

まぁ、でも

こういう追い込み方しないと、

ダラダラやって

いつまでたっても完成しないパターンなんで。

 

 

内容はかなり良いモノなので

楽しみです。

 

 

結果、どうなるかお楽しみ!!!

 

たぶんGW明けには

お知らせできると思います!!

 

それでは。

以上、速報でした~。

 

 

 

 

自動的に安定収入をドカンと倍増する方法を思いつきました!

 

良いニュースです。

 

先日、Skypeでコンサルをしてた時に

ふっと気づいたんですが。

 

木村さん(仮名)と話していて、

 

私:

「お店に話聞きに行っただけなのに気づいたら

 買っちゃってたよ~みたいなことってあります?」

 

木村さん:

「う~ん。ありますね。

 下見のつもりでブルーレイ見に行って

 カタログもらって帰るだけだったのに

 なぜか買ってた…みたいなね。」

 

私:

「タイムセールでってなら分かるけど、

 緊急性もないのに買っちゃってたって

 ことあります?」

 

木村さん:

「友達なんか試乗にいっただけなのに

 2時間後には契約してたっていってたなぁ。

 そういえば。カミさんにあとで何て言おう…

 って頭かきむしってたっけ。」

 

 

私も同じ経験があったので、

Skypeのあとに

 

「あれっ?なんであの時、買う気もなかったのに

 買っちゃったんだろう?」

 

っていう時のやりとりを

紙に思いつくままダァーって殴り書きしたんです。

 

 

炊飯器を購入した時なんですが、

それを時系列でまとめると

 

 店員「ご飯はいつ炊きますか?」

 私 「朝です」

 店員「ご飯は朝食べ切りますか?」

 私 「いいえ。夜まで保温します」

 店員「お米は柔らかい方が好きですか?」

 私 「はい」

 ・・・

 

みたいな感じで時系列でダァーって。

何行も、何行も…。

右手の小指側面が真っ黒になるぐらい。

 

すると、

自分の気持ちが「これ欲しいかも!」

と変わった瞬間とか、

「でもなぁ~」

ってネガティブな感情になった時とかが

分かってきて…

 

そして…

 

ある凄いことに気づいたんです。

 

 

おそらく、

この方法はブログでも役立つんでしょうが、

先ずはその効果を早急に検証してみたいので

ステップメールで試してみようかなと。

 

 

ステップメールという事は…。

 

勘のいいあなたなら

もうお分かりでしょうが!!

 

安定収入です…。

 

自動化なんです…。

 

これ上手くいったら安定収入がドッカンと

増えちゃうかも…。

 

 

久しぶりにワクワクしてきました。

しばらく、このテスト&検証に

全力投球してみようかと。

 

GW前にテスト開始できればベストなんだけど

ちょっと厳しいかなぁ~。

 

 

キーワードは

「話聞きに行っただけなのに気づいたら

買っちゃってたよ~」

です。

 

再現性が確認できたら

Skypeでも話していくので

楽しみにしていてください。

 

それでは!!

今からしばらく山にこもりますっ!!()

 

 

 

 

「楽して稼げる」仕組みの作り方

 

 

世の中、「楽して稼ぎましょう!!」的なメルマガが多くてうんざりします。

 

私も「楽して稼げる」は素晴らしいことだと思いますが、

それって最終形態だと思うんですよ。

 

いろいろな手間や面倒なことをそぎ落として

でき上がる。

 

最初は10時間かかった作業が、

5時間になって、

さらに無駄をカットして3時間。

それをより効率化して、2時間。

 

それを、ずっ~と日々運用していくと、

ある日、気づくわけです。

「あれっ、この作業って無駄じゃねぇ?」

 

で、その作業工程を削ってどうなるかテストしてみる。

 

もちろん、それによってアクセスが減った…とか、

リスト収集率が落ちた…とか

色々失敗はもちろんあるんですが、

その繰り返しですね。

 

それで、無駄なものが分かり、

さらに作業が1時間になって・・・。

 

本当にこの繰り返しで仕組みって洗練されていって、

最終的にはマニュアル作って、アルバイトを雇って、

その方に作業してもらって。

 

こうなると、私はほぼ作業しないで

利益からアルバイトさんのお給料を引いた分が

そのまま利益になるわけです。

 

ここまでが1つの仕組みです。

 

もちろん、

こういった仕組みは簡単には作れません。

いろいろ考えたアイディアをもとに

テストを繰り返し何度も失敗します。

 

自分の性格がこういうことに

向いているのかもしれませんが、

楽しんでやっています。

だから苦になりません。

 

最近いろいろな方とSkypeで話していて

一般的には、みんなこういう仕組み作りが苦手…

ということに気づきました。

 

分かりやすく言えば、

私のように「仕組み作り」が好きな人というのは

どうやら珍しい人種のようです。

 

見方を変えれば、

「変態」として偏見の目で見られる可能性もあることに

最近うっすら気づきました。

 

まぁ、それはともかく

私は今までこういった仕組みをコツコツ作って、

1つ、また1つと増やしてきました。

 

そのおかげで収入は右肩上がりで

増えてきました。

 

 

例えば、

 

▼ポイントサイトを使った仕組み

 これは月にちょっとした作業するだけで、仕組みはほぼ自動化。

 

▼通販サイトの運用

 これは運用を外注しています。

サイトは複数ありますが私の作業はありません。

 仕組みを作るまでは試行錯誤し失敗もたくさんありましたが、

 今では毎月安定した収入をもたらしてくれて

我ながら良くできた仕組みができたなぁ~と

 思っています。

 

▼ブログ運営

今私が直接運営しているブログは2つありますが、

それ以外のブログはアルバイトさんに運営をお願いしています。

収入の仕組みを自動化しているので、

アルバイトさんには記事更新だけやっていただいています。

 

 

このように仕組みを作ると

「楽して稼げる」ことができるようになります。

 

ただ、先程も言ったように、

「楽して稼げる」は最終形態であり、

そこに至るまでの間、

多くの実験が繰り返され何度も失敗があるわけです。

 

私がこれまでに作ってきた「仕組み」に関しては、

メルマガで紹介しているので

興味のある方は私のメルマガに登録しておいて

ください。

 

特に、「通販サイト」や「ブログ」に関する「仕組み」は

今でも多くの方に教えています。

そして安定収入という実績を出し続けている

最新の「仕組み」です。

 

私は真剣に取り組みたいと言う人の役に立ちたくて

教えることを始めました。

 

ブログやっているけど、全くうまくいかない…。

という人は間違いなくやり方が間違っています。

それと言うのも、

そもそもネット上にて販売されている教材やセミナーが

間違っている場合が殆どなんですが…。

(もちろん中には素晴らしいものもあると思いますが…)

 

もし、あなたが

本気で取り組みたいと思うなら、

私のように実績ある手法を学ぶようにしてください。

 

 

くれぐれも、

ネット上にゴロゴロしている

「楽して稼ぎましょう!!」

という文言につられて

騙されないようにしてくださいね!!!

 

 

ブログの読者が急増する方法(コンサル事例)

ブログの読者が急増する方法を1つだけ教えてください。
と聞かれたら、私はこう答えます。
というお話をしたいと思います。

この話は、私がコンサルしていて特に初心者の方に好評な話です。
もちろん、ブログだけでなくメルマガを書くときでも役立ちます。

これを意識すると明日からやることがイメージしやすくなるからだと思っているのですが、とにかくこの話を聞いた後、みなさんのブログの反応がアップします。

ぜひ参考にしてくださいね! 続きを読む

Skype相談というのはいつやっているのでしょうか?

 

 

以前、Skype で中田さんと話したというメールを見て、

Skype相談に関する質問をいただきました。

 

 

==============

■【質問】

「メールで拝見したのですがSkype相談というのはいつやっているのでしょうか?今度ぜひお世話になりたいので教えてください。」

==============

 

 

Skype相談は不定期ですがやっています。

事前に日時をお知らせしています。

メールで告知してます。

 

Twitterをやって欲しい。

という要望もあるので、

もし始めたらtwitterで告知するかもしれません。

(まだ全然未定段階ですが…)

 

私がSkype相談をやっている理由は2つあります。

 

1つは、メルマガやブログの読者さんと直接会話が出来るという点です。

メールの文章とは違い、やはり直接声を聞いていろいろ話すと読者さんの悩みだけでなく気持ちもより深く理解することが出来ますし、もちろん本来の目的でもある悩み解決にもとても役立ちます。

文章だとなかなか伝えたいことも伝わらないですからね…。

 

もう1つの理由は、私も以前Skypeを通じて、多くの方らからアドバイスいただいたり、特にファッション業界の案件を担当することになった時、ネットのBtoCの分野に関して素人だった私は多くのことを教えていただき大変勉強になりました。

その方にお世話になった感謝の気持ちを伝えたとき、

「御礼はいいから、今度はあなたが他の誰かに教えて助けてあげてください。」

 

と言われたことが今でも私の心の奥底にずう~っと残っています。

 

だから、自分が感じた感謝の気持ちを忘れずに、

一人でも多くの人に、喜んでもらえるように

忙しくても少しでもいいから時間をみつけて

Skype相談をやるようにしているんです。

 

 

特に、私のメルマガを読んでくださっている方は、

勉強熱心な方が多く、課題を持って真面目に取り組んでいる方が多いので、

Skype相談での質問もすごく具体的で、良い質問ばかり。

 

「この方は、すごく勉強されてるなぁ~」

 

と私が逆に感心させられることもあるぐらいです。

 

 

以前にも何度か話したことがありますが、

何かの分野で実績を出したいなら、既にその分野で実際に成功している方にその方法を聞いてそれを自分なりに、アレンジするのが一番簡単な方法です。

 

つまり、私のやってきた方法を見て、真似て、アレンジすればいくらでも可能性は広がります。これがベストな方法なのです。

 

だから、本当はみなさんに直接会って話してみたいのですが、忙しくて時間が取れないので代わりに「Skype」をやっているんです。

 

「Skype」なら大阪、沖縄など国内はもちろん、アメリカやドイツにいても『無料』で話ができます。超~便利!!

 

「Skype」でちょっと話しているだけで、

センスのある人だと「あっ、なるほど!」ってアイディアが突然生まれたり、一気に3段階ぐらいレベルアップしちゃう人とか出てくるんですよね!

 

そういう瞬間が私もやっていて凄く楽しいし、

いろいろ良い刺激をいただくこともあり、

私としても楽しんで「Skype」をやっています。

 

 

元日本代表サッカー解説者と、人気ブロガーの共通点

先日あるテレビを見ていて気づいたのですが、

人気のあるブロガーさんがやっていることと、 サッカー元日本代表の都並さんが言っていたことが全く同じでビックリしたので記事にしました。

「ブログのアクセスを増やしたい!」

と思っているあなたに是非読んでほしい!と思って書きました。

続きを読む

「ブログやメルマガが続かない」と悩んでいる人へ、読者やファンが自然に増える私のお勧めの方法を紹介します

 

「ブログやメルマガが続かない」どうすればいいですか?

という相談をよく受けます。

 

私も最初メルマガを始めた時、

やはりこの壁にぶつかりました…。

 

誰もが、ネタがなくて書くことがない。

という壁にぶつかりますよね?

 

 

もう無理!!

これ以上ネタ無い!

 

 「今まで隠しに隠して、いざという時に使おうと思っていた

  このスペシャルなネタを出しちゃうと、

  もうこれ以上のネタは無いんですけど…。」

 

って状況になったこと

ありますよね?

 

 

で、ほとんどの人が、

その「スペシャルなネタ」はずっと出し惜しみしてる

パターン。

 

 

でも、出しちゃってください。

世の中に。

 

 

信じられないかもしれないけど、

世の中にその「スペシャルなネタ」を出さないと、

それ以上の「スペシャルなネタ」には絶対に出会えないのよ。

 

ホントに。

 

 

これ、私も以前経験したことがあるんで、

恥ずかしいけど暴露します…。

 

 

あなたにも絶対に参考になるんで

忘れないでくださいね。

 

 

以前、私がメルマガを始めた時、

ずっと「スペシャルなネタ」は封印したまま

メルマガ出してたんです。

 

でも、そうすると

内容がなんか薄い感じがして、

自分の過去に書いたメルマガを読み返しても

全然魅力的に感じない。

 

何ていうのかなぁ…。

 

次のメルマガ読みたい!!

って感じじゃなかったんだよね。

 

たぶん、「スペシャルなネタ」はすでに

メモ帳にまとめられていたので、

自分だけは内容をよ~く分かっているわけです。

 

でも、メルマガは、その「スペシャルなネタ」に

触れないように書いてあるので、

なんか気持ち悪い感じだし、

面白みや説得力がなくって、

ピンとこなかったんだよね。

 

その影響からか、

部数も途中から全然伸びなくなって、

解除する読者も出てきて、

少し焦ってきて。

 

 

でも、結局「スペシャルなネタ」は出せないよねぇ~。

 

って気持ちが強すぎて、

そのまま継続してメルマガは続けるんだけど、

やはりネタに詰まってきちゃって。

 

それで、筆がなかなか進まず…。

 

2日たち、3日たち、1週間

そして、あっという間に1ヶ月

 

1ヶ月出さなかったら、次回のメルマガは

よほどの内容じゃないとダメだよねぇ~!

 

って自分でどんどんハードル高くしちゃって(爆)

 

 

しかも、読者も伸びないし、

そんなこんなで、

次第にモチベーションも下がってきて、

自然消滅みたいな感じになっちゃんたんですよね。

 

 

これがメルマガ1度目の失敗ね。

 

 

 

でも、この失敗をしたおかげで、

「どうせダメだったら、またやり直せばいいじゃん!」

っていう経験を積むことが出来たのは

すごく大きかった。

 

 

これってどういうことか

意味分かります?

 

つまりね。

たかがメルマガなんですよ。

 

 

別に、結婚の決断でもないし、

就職先の決断もないし、

転職するかどうかで迷っているわけでもない。

 

 

この決断で、人生180度変わっちゃうかも。

っていう

人生のターニングポイントってわけじゃない。

 

 

もっと気軽なものなわけで、

上手くいかなかったら、

また新しいメルマガ作って、

一から始めればいいんですよ。

 

そう。

ただそれだけの事。

 

いつでも、簡単にやり直しが出来るんですよ。

 

 

だから、私はその反省を踏まえ、

考え方をまるっきり変えたんです。

 

 「じゃぁ、どうせメルマガ失敗するんだから、

  好きなようにやってみっか!!

 

って感じに。

 

 

そしたら、肩の力が抜けたというか、

一番大きかったのは、

最初のメルマガの時は、

カッコいいこと書かなきゃダメだっ!

って思いが強すぎたんだよね。

 

メルマガ読んだ人が、

「この人、スゴ~イ!!!」

って思うような内容じゃないと

ダメ!!!

 

っていう意識が強すぎて、

それが自分へのプレッシャーとなって、

毎回、ベストなメルマガ書かないと

ダメだ!って感覚だった。

 

 

「あー。それ俺も一緒!!」

って、今思わなかった?

 

 

そうだよね。

よく教材とかに書いてあるのって、

そういうことばっかだよね。

 

 

でも、それって私の経験上、

ちょっと違うなって思う。

 

 

 

確かに、結果として、

 

メルマガ読んだ人が、

「この人、スゴ~イ!!!」

って思うような内容じゃないと

読者やファンは増えないとは思う。

 

 

でもね、メルマガ書くときのマインドとして

書き手(あなた)が、読み手に対して

 

「この人、スゴ~イ!!!」

 

って思われようとして

文章を書くっていうのは違うんだよね。

 

 

つまり、何が言いたいかと言うと、

あなたが文章を書くときの目的が、

 

 ・読み手に「この人、スゴ~イ!!!」って思われる事

 

になってしまってはダメで

 

 ・読み手が「この内容良かった!面白かった!」

 

となることを目的とするべき

ということなんです。

 

 

つまり、

あなたのメルマガ読者が喜んでくれる記事や文章を

書くこと。

 

これにつきます。

 

決して、あなた自身が満足感を得るため、

もしくは「この人、スゴ~イ!!!」って

オレ、読者に思われてるんだろうな。。。

っていう優越感に浸るためにあなたは文章を書くのではないのです。

 

 

あくまでも、

読者が喜んでくれること。

をメルマガやブログで、

あなたの言葉で伝えることが重要なのです。

 

で、それが結果として、

読者から「この人、スゴ~イ!!!」という

評価につながることがあれば良いですね。

というだけの話です。

 

 

そもそも、あなたの評価をするのは、

あなたではないのです。

もちろん、それは他人です。

 

だからこそ、

あなたが、読み手に「この人、スゴ~イ!!!」

って思われようとして文章を書くってことが

いかにおかしなことかが

わかりますよね?

 

 

 

当然、読者の考え方、感じ方、知識量もいろいろです。

 

だから、

昨日あなたが書いた文章に対する評価も

いろいろです。

 

「すごい!」と思ってくれる人もいれば、

「今回はイマイチ」って思う人もいる。

 

 

 「万人にウケるネタなんて無い」

 

これが真実なので、気楽に書きましょうよ!

もっと自由に書きましょうよ!

 

でも、1つだけ忘れないでね。

 

この記事読んで、

 「読者が喜んでくれるかな?」

それだけは忘れないでくださいね。

 

 

それだけ頭に入れて文章を書けば

絶対にメルマガやブログを書き続けることができます。

 

しかも、読者やファンが自然に増えていきます。

 

私は今までにいろいろなジャンルのメルマガを

書いたことがありますが、間違いない王道の法則です!

 

 

「どんなブログを作ればいいんですか?」→ その答えを知りたいなら必読です。

 

 

「どんなブログを作ればいいんですか?」

「メルマガはどんなことを書けばいいんですか?」

 

という質問が昔からあまりにも多いので、

そういう時には、いつもこう答えています。

 

 

「あなたの好きな事書けばっ!」

 

 

って言うのは冗談ですが…()

 

 

質問者の方が考えていることは

よ~く分かります。

 

きっと、そのブログのURLを知りたいんですよね!!

 

そのブログを直接目で見て、

「あ~なるほどね、こういうブログ作ればいいのね~」

ってイメージを頭の中で作りたいわけですよね?

 

結局、

人間は頭の中に目標とする像がイメージできないと、

前に進めないんですよ。

 

 

例えば、ソフトバンクの孫さんとか、

いったいこの人は何をやりたいんだろう?

 

と凡人の私には想像もつかないような事業展開をしていますが、

孫さんには1~2年後の世界がハッキリ見えているわけです。

 

今の若い人はソフトバンクって携帯の会社でしょ?

って思ってるかもしれないけど、

そもそもソフトバンクって、

2006年にボーダフォンって携帯会社を

2兆円で買収して携帯会社に参入したんだよね。

 

当時、孫さん大丈夫かよ…と不安に感じた人は多かったはず。

 

 

さらにさらに突然、

「ヤフー!BB」のモデムを無料で街中で配りだしたりしたときは、

いったい何やってんだ???この人…

って思ったし

 

スプリントってアメリカの大手携帯会社を買収したり、

太陽光発電に力を入れだしたり…。

 

凡人の私には?という感じですが、

孫さんには目標とする像がイメージできてるから

突っ走れるわけです。

 

 

ちょっと例えの話が大きくなりすぎました()

 

 

えっーと。

ブログの話でしたね。

 

 

「どんなブログを作ればいいんですか?」

って件ですが、

 

例えば、

あなたが夜中にネットを眺めていたら、あるブログにたどり着く。

何気なく見ているうちに寝るのも忘れて気づいたら2時間ぐらい。

まだ見たりないのでとりあえず今晩はブックマークして

続きは明日!ってことで寝ることに。

 

 

つまり、

あなたが目標とすべきブログはこんなブログです。

 

分かりました???

 

 

つまり、

上記のような行動を読者にさせてしまうようなブログなんです。

 

 

そんなブログを見つけたら、

あとは簡単!

 

あなたの目標とする像がイメージできたも同じです。

孫さんみたいにね。

 

 

では次に、そのブログの解体です。

 

 

そのブログの中身を分かりやすく解体していきます。

 

私のやり方ですが、

下記のような質問に対しての答えを

紙に書き出していきます。

 

 ・ブログのテーマは何?

 ・面白かった記事はどんな内容?どこが面白かったと感じた?

 ・思わずクリックしたくなった(気になった)記事のタイトルは?

 ・これ凄いな!と思った記事はどんな内容?

  ・何で2時間も熱中したの?

 ・何でブックマークしたくなったの?

 ・他のブログと違うところは?

 ・もっとこのブログ作者に書いてほしい記事は?

 

 

途中、書き出した内容が被ることもありますが、

そんな事はこの段階では気にすることはありません。

 

むしろ、そういう事を気にすると思考が止まってしまうので、

とにかく気にしないで

頭に浮かんだことを誤字脱字も気にせず書きまくります。

 

ブレインダンプみたいな感覚で、

集中して頭の中に浮かんだ言葉を

一心不乱に書きなぐるような感じかな。

 

 

で、一通り書いていくと

このブログのUSPが見えてくるわけです。

 

分かりやすく言うと、

「他のブログには無い(あなたを惹きつける)魅力」

です。

 

 

これをやると、

なぜそのブログが魅力的なのか?

が論理的に分かるようになります。

 

つまり、

「このブログ面白いなぁ~、好きだなぁ~」

というあなたの感情でしか表現できなかったものが、

 

「このブログのどこが魅力的なのか」

を言葉で表現できるようになるのです。

 

 

ここまでやれば完璧です。

 

「どんなブログを作ればいいんですか?」

って悩んでいるあなた!

 

ぜひ、やってみて下さい!

これホントにオススメの方法ですよ。

 

 

 

今年は・・・このジャンルが狙い目!!

 

「新しいものは稼げる」

 

この言葉を聞いて、意味が分かる人はビジネスセンスありますよ。()

 

 

例えば・・・、

2015年だとLINEのスタンプ。スマホのアプリ。

 

これらは、個人でもできるし店舗もいらない。つまりお金があまりなくても始められる手頃さが最大の魅力なわけです。

誰でも始めることができるので無限の可能性を秘めています。

 

他に「新しいもの」と言って思い浮かぶものは何でしょうか?

 

例えば、飲食業。

 

毎年のように「新しいもの」が出てきますが、しかし逆に消えるのも早い。店舗や人件費も必要になるので正直その分リスクも高くなります。

そういえば、生キャラメル、白いたいやき・・・。一時は凄い人気でしたが、今では・・・?って感じ。

 

 

リアルの世界だと「便利屋」なんかは業者も徐々に増えてきましたが、まだまだ需要が見込めるので、いくらでもやり方次第で稼げると思います。

 

依頼で多いのは、不用品回収らしいのですが、

昔と違い、今では(特に東京都内では)不用品を処分するのが大変です。そういう時代背景から生まれた新しいビジネスです。

 

「便利屋」というぐらいなので、代行サービスの需要も多いらしく、花見や花火の場所取り、チケット発売日の行列とかも。

なので、リピート客をつかみやすいビジネスでもあり、口コミが広がりやすいビジネスでもあるわけです。

 

その特徴を生かすために、新規客を手間なく獲得できれば安泰とも言えます。(それがみんな出来ないから苦労しているわけですが・・・)

 

もし私だったら、商売のエリアを団地など高齢者の多いエリアに絞る。その方が代行などのニーズも多いからです。

 

そしてまず、団地の管理者と話して、「●月×日10時から無料で先着10名に不用品回収」というイベントを団地の庭でやらしてください。とお願いしますね。

そしたら、早速、団地の掲示板に告知ポスターを貼ります。

 

そして、当日無料で「不用品回収」した帰り際に、そのご家庭でサービス内容を分かりやくまとめたチラシを渡して「こんなこともやってますよ」というのを認識してもらう。そして「怪しい人じゃない」ってことを分かってもらう。もっと分かりやすく言うと信用をもらうってことですね。

 

そういったイベントを何度かやらせていただいて、その団地内での信用を作っていく。もちろん、最初は無料でやるのでお金は1円も儲かりません。というか赤字です。

 

でも、ここで作った信用があれば、その後、リピートで仕事も入るし、何より口コミからの新規顧客が期待できます。

 

どうみたって、「便利屋」のチラシをポストに入れてもただ「怪しい」って思うだけで、よっぽどのことが無い限り、ふつう声なんて書けませんよ。特に主婦の方は。

 

だからまず、最初は赤字でもいいから「便利屋」の良さを知ってもらう。「怪しくない人」だと分かってもらう。そして信用をもらう。

「ちゃんとした人なんだ」「怪しい仕事じゃないんだ」「けっこう便利そう」そういう評価をもらえれば、仕事はあとからいくらでもついてきます。

 

 

あと、最近だと、スーパーやコンビニで日用品の宅配をしているところも多いですよね?そういうスーパーなどの責任者に会って、チラシを宅配時に同封してもらえないか?と私だったらお願いしてみますね。ダメもとで。

 

でも、ふつうは同封してくれと言ってもOKは出ないと思うので、そこはインセンティブとして、「便利屋」への依頼があったら、売り上げの30%を紹介料としてスーパーさんにお支払いしますよ!という契約をすれば、協力してくれるかもしれません。

 

この宅配に私が注目したのには理由があります。

日用品を宅配するってことは、つまり、買い物が年齢や健康上の理由で面倒だったり、仕事が忙しくて時間が無い。という可能性が高い。つまり「代行」のビジネスのチャンスがありそうなご家庭なわけです。

 

また、お客さんからの視点でみれば、いつも利用しているスーパーからのチラシなので、「便利屋」がポストに勝手に入れたチラシよりも信用度が高い。というのは言うまでもありません・・・。

 

このように、「便利屋」の場合、ライバルとなる競合の業者がまだまだ少なく、ビジネスの内容も「代行」という世界のため「お客さんのニーズにあわせて」無限の可能性があるわけです。

 

 

逆に、「タクシーの運転手」はどうでしょう。

すでに東京都内ではタクシーの数は飽和し、一人あたりの売り上げは減少傾向です。

ビジネスの内容は当然「お客さんを目的地まで運ぶ」というものであり、これ以上でもこれ以下でもありません。みな同じことをしているライバルが多数いるわけですから、売り上げが厳しいのは当然です。

 

 ※強いて言えば、「リムジン」や「高級外車」をタクシーにして車種で差別化するという作戦はアリかと思います。あと、ある社長さんが贔屓にしている個人タクシーは、電話で呼ぶと「おしぼり」と「キンキンに冷えたビール」を出してくれるそうです。そうやって固定客を掴むという戦略はナイスですね。

 

 

このように、昔からありライバルも多く飽和した業界は稼ぐのが難しいのは当たり前です。だからこそ、ライバルも少なく、ビジネススタイルもまだ確立していない「新しいものは稼げる」わけです。

 

それに加えて、LINEのスタンプ。スマホのアプリ開発などは、個人でもできるし店舗もいらない。パソコン1つあれば誰でも始めることができるわけです。この手軽さは最高に魅力的ですよね?

接客もいらないので深夜だろうと早朝だろうと関係なし。主婦が家事の合間の時間を使って、というのでもOK

誰でも気軽に始めることができるので無限の可能性を秘めているわけです。

 

アフィリエイトをはじめとしたネットビジネスだってそうですよ。

自宅にいながらパソコン一つで月収100万とか、一見すごい怪しい話に聞こえるしすっごく胡散臭いですけど、実際にはそういう人は少ないですが存在します。そのように普通に働いていても永久に届きそうもない金額を平気で手にしている人がいるのは、ネットビジネスがまだまだ新しく仕組みの確立されていない商売だからなんですよね。

 

メルマガでのアフィリエイトの場合、商売の理にかなっているのに、まだまだ世間一般にその手法は全く認知されていない。

この世の中には、アフィリエイトという言葉自体を知らない人がまだまだたくさんいるわけです。おそらく、世間の1%ぐらいの人しか知らないんじゃないかな?と思います。

 

だから当然といえば当然なんですが、儲かるのに、やる人が少ない、(できる人が少ない)となるとそりゃ儲かって当たり前です。

 

今まで私はいろいろなネットビジネスに挑戦してきました。失敗もたくさんしました。その失敗の連続の中でヒントをつかみ、結果を出すことに成功したビジネスもあります。

 

もちろん、そのまま失敗に終わって事業化しなかったものもあります。しかし、その経験は必ず他のビジネスをやるうえで活かされてきました。

 

じゃあ今、あなたがゼロの状態に戻ったなら何をはじめますか?

と聞かれたら、即答でこう答えます。「アフィリエイト」と。

 

もちろん。一般的に知られているような「アフィリエイト」の方法じゃないですよ。()

 

私がやっている「アフィリエイト」は、既に実績のある「アフィリエイト」の手法に私独自のアレンジをした「アフィリエイト」の仕組みです。

それも「完成」というわけでなく、今でも日々実験を繰り返して改善を続けているので、言わば日々進化している「アフィリエイト」の仕組みと言った方が良いかもしれませんが・・・。

 

「アフィリエイト」に関しては興味のある方向けに「メルマガ」にて情報を公開していますので興味のある方は登録しておいてください。

これを見て、真似て、アレンジすればいくらでも可能性は広がりますよ。読んでいるだけでも毎回すごく勉強になる!と評判です。