ポンド円

ポンド円140円台へ急落 カーニー英中銀総裁会見のハト派発言

英中銀

6月20日、英イングランド銀行(中央銀行)のマーク・カーニー総裁は直近の金融政策委員会(MPC)で3人が利上げに賛成したものの、自らはまだ同調する用意がないと明らかにし、カーニー総裁が利上げにはまだ早いとの見方を示したことを受け、ポンド相場は1.2742ドルから1.2674ドルに下落。ポンド円は140円台へ急落しました。

ポンド/ドルは今後もイギリス政局の不安定さから売り局面、長期的な投資には魅力的な相場だと思います。

今後のポンド為替相場の見通しについて詳しく解説します。

続きを読む

ポンド安へ イギリス総選挙ハングパーラメントでメイ首相大誤算

イギリス総選挙ハングパーラメント

8日に投開票されたイギリス総選挙は、テリーザ・メイ首相の守党の獲得議席が過半数を割り込み「ハングパーラメント」となりました。

ポンドは予想通り下落。今後の見通しもポンド安が予想されます。

6月8日のイギリス総選挙の結果「ハングパーラメント」及び、今後のポンド円見通しについて詳しく解説します。

続きを読む

ポンド安へ イギリス総選挙結果は保守党過半数割れポンド下落

イギリス総選挙結果

イギリス総選挙は6月9日15:30現在、BBCによるとメイ首相率いる与党・保守党の獲得議席数は314で過半数(326)を維持できなかったと報道がありました。

今後ポンド相場は下落しポンド安に突入することが予想されます。

イギリス総選挙及び、今後のポンド円見通しについて詳しく解説します。

続きを読む

イギリス総選挙結果 与党保守党が過半数割れポンド安へ

イギリス総選挙結果判明

6月8日に投開票されたイギリス総選挙結果は、テリーザ・メイ首相の守党の獲得議席が過半数を割り込み「ハングパーラメント」となりました。

ポンドは予想通り下落。今後の見通しもポンド安が予想されます。

6月8日のイギリス総選挙の結果及び、今後のポンド円見通しについて詳しく解説します。

続きを読む

ポンド予想 大変動警戒イギリス総選挙は8日即日開票

イギリス総選挙予測

本日8日の日本時間午後3時からイギリス総選挙がスタートします。

保守党が政権維持なら、ポンドはやや上昇。逆に、保守党勝利も過半数に達しない「ハング・パーラメント」の場合や、保守党の敗退(労働党の少数与党政権誕生)の場合は、ポンドは大幅下落と予想します。

6月8日のイギリス総選挙及び、ポンド円見通しについて詳しく解説します。

続きを読む

ポンド予想 イギリス総選挙で保守党厳しく為替相場急変注意

イギリス総選挙予想

イギリス総選挙に関して与党保守党の苦戦予想が強くポンド安と円高の為替相場急変動に警戒です。

メイ首相率いる与党・保守党がイギリス総選挙で過半数を確保出来るか、出来ないか。それとも敗れるのか?結果が全く見えず、明日のイギリス総選挙には大注目です。

6月8日のイギリス総選挙及び、ポンド円為替相場見通しについて詳しく解説します。

続きを読む

ポンド円予想 英国議会選挙の予測報道にブレ、今週大波乱も

英国議会選挙予測

ここ最近の英国議会選挙に関する予測報道を見渡すだけでも、かなり予測内容に幅があり、現時点では全く選挙結果が読めない状況です。

メイ首相率いる与党・保守党が過半数を確保出来るか、出来ないか。についてもかなりの予測の違いがあり、今後も英国議会選挙には大注目です。

6月8日の英国議会選挙及び、ポンド円見通しについて詳しく解説します。

続きを読む

ポンド予想 英国議会選挙で与党保守党リード半減で厳しい状況

英国議会選挙予想

英国議会選挙を6月8日に控える英国で、与党保守党のリードが前回調査から約半分の水準に減少。

もし、英国議会選挙で保守党が勝利しても保守党が単独過半数を取れない場合、メイ首相の求心力低下が予想され政局不安からのポンド安が予想されます。まだ結果が見えてこない英国議会選挙に引き続き注目です。

今後のポンド円見通しについて詳しく解説します。

続きを読む