サラリーマン

今すぐ知りたい!サラリーマンが通勤中にできるお小遣い稼ぎ

サラリーマンお小遣い稼ぎ

「小遣いがあと2~3万欲しい…」
「嫁にバレないようにこっそり稼ぎたい…」

と思っているあなた。

サラリーマンが空いた時間を使ってお小遣い稼ぎできる10の方法
私の経験から厳選して紹介します。

  • 通勤時間にお小遣い稼ぎ
  • 昼食時にこっそりお小遣い稼ぎ
  • 休日にお小遣い稼ぎ

など。
あなたの生活スタイルにあわせてベストなものを選んでみて下さい。

稼げる金額は、サイトやあなたの取り組み方によって異なりますが、
どれも『サイトの安全性と評判』は間違いありませんので安心してください。

ググってみたけど、なんか「これはっ!」って感じの「お小遣い稼ぎ」って無いよね…。
と思っていたあなた!

このページを読めば、きっとあなたにピッタリの「お小遣い稼ぎ」が見つかりますよ。

 

続きを読む

イチローの「振り子打法」と、副業の秘密

 

以前、サッカー界では有名な少年サッカーのコーチの方と

お話しする機会がありとても刺激的なお話が聞けたので

共有したいと思います。

 

その少年サッカーのコーチは、

ドリブルはこうすれば上手くなる。

という持論が自分にあって、

それを徹底的に教えていたそうです。

 

その結果として、

小学生の間でちょっと有名になるような

ドリブラーが毎年育ち、

そのサッカースクールは人気があったようです。

 

しかし、その教え子たちが

中学、高校と成長するにつれ

なぜか名前を聞かなくなります。

 

U12で日本選抜に選ばれていた子が、

中学の終わりごろにはチームのレギュラーを外れ、

高校では二軍に落ちて試合に出られない。

 

そんなことがあり、

自分の指導は何だったんだろうと

悩んだそうです。

 

過去には、

ロナウジーニョに憧れて、

すごい癖のある独特のリズム感のある

子供もいたそうですが、

それも全て、自分の持論にあわせて

動きを全て強制したそうです。

 

 

でも今では、それも個性なのかな…。

と考え、

自分の型を無理やり教え込むのを一切やめたそうです。

 

 

その時にこう思ったそうです。

 

「価値観は人ぞれぞれ。

押しつけてはいけない。」

 

 

スポーツにおける個性というと、

 

野茂の「トルネード」や

イチローの「振り子打法」。

 

もっと言えば、

王さんの「一本足打法」

 

なんて

ホントに個性の塊です。

 

 

当時の選手たちを見たコーチが

自分の価値観にそって選手のフォームを

強制していたら…

 

これらの歴史的なスーパースターは

生まれていなかったでしょう。

 

 

以前は、副業をやりたいという人がいたら

私の方から「その後どうですか?」

なんてメールを

よく送っていたものです。

 

一度でもSkypeで話した人なんか特に

気になっちゃって、

連絡がしばらくないと、

「最近やってますか?」

 

なんてメールしたりして

その人の進捗状況がホントに気になったもんです。

 

 

でも、

 

「価値観は人ぞれぞれ。

押しつけてはいけない。」

 

 

という事を知り、

自分からメールするのを

やめました。

 

 

その人は今、仕事が忙しくて毎日帰宅が遅くて

副業どころじゃないかも知れないし、

そんな時に、私がメールを送ったら

「プレッシャー」になっちゃうでしょうし、

 

もしかしたら、

プライベートですっごく落ち込むことがあり、

それどころの気分じゃないかも知れない。

 

もう、副業はやめよう。

と思っているかもしれない。

 

だから、私からメールするのやめました。

 

 

ただ、

積極的に自分を変えたい。

副業にチャレンジしたい。

 

とあなたが言うなら、

もちろん私は一生懸命私の知識や経験に基づいた方法論を

お話ししていきますので、

楽しみにしていてください。

 

 

それでは!

 

 

 

 

医者とライオンと時任三郎さんの話

 

 

突然、「ドスンッ!」と人が倒れるのを見たことありますか?

 

これは実話ですが、

3日前に風邪をひき、ものすごく体調が悪い日。

 

プレゼンの帰りに電車の中で吊革にぶら下がっていたとき、

突然意識が飛んで…、

私は「ドスンッ!」と突然床に崩れ落ちたそうです。

 

幸い、その床に落ちた衝撃ですぐ意識が戻ったみたいで、

怪我もなく大事には至りませんでしたが…。

 

 

当時の私は、

毎日徹夜でフラフラになりそうな状態で仕事をし続けており、

ついにプレゼンの3日前に体調を崩してしまいました。

 

でも休むわけにいかず何とかユンケル飲んで踏ん張って、

プレゼン当日も何とか乗り切ったんですが、

そのプレゼンの帰りに電車の中で吊革にぶら下がっていたとき、

意識が飛んで…、

たぶん力が抜けて吊革を持つ左手を離してしまったんでしょうね。

会社の同僚の話では、「ドスンッ!」と突然床に崩れ落ちたそうです。

 

私は、その床に落ちた衝撃ですぐ意識が戻ったみたいで、

ぬくっと立ち上がったそうですが、

何ともいえない「ふわっ」とした体が軽いような感覚と、

冬の寒い日なのに体がポカポカ温かい状態だったのを

今でも感覚として覚えています。

 

そのあと、病院にいったのですが、

その時、お医者さんに言われた言葉は忘れられません。

 

『高橋さんね、アフリカに住むライオンでも、体の調子が悪い時は日陰に入ってずっと寝てるんです。動物ってのはね本来、自己回復能力というのがあって、病気になっても休んでいれば自分の力で回復するんですよ。』

 

「では、一番の薬は休むってことですか?」

 

『そうそう。こんな事を僕が言うのもアレだけど、薬を飲んでも風邪は治らないんですよ。僕が出している薬ってのは、熱を下げたり、お腹の調子を整えたりする薬であって、風邪を治す薬じゃない。

市販の「パブ●ン」とか「葛●湯」」を飲めば風邪が治ると思っている人が多いんだけど、箱を読んでみて。ほら「かぜの諸症状の緩和」って書いてあるでしょ?』

 

私は、風邪薬を飲んでいれば、そのうち風邪が治るもんだと思っていました。

自分の無知が恥ずかしくなりました。

 

『だから、極端な話、薬飲まなくても、暖かくしてずっと寝てれば治るんですよ。自己回復能力でね。人間もライオンと同じ。()

 

 

それからというもの、

私は病院には一切行かなくなり、体調が悪い時はとにかく寝る。

という習慣にしました。

(ちょっと極端かもしれませんが、これが私の性格です…(笑)

 

 

特に、サラリーマンの時は、

熱があっても倒れるまで働くのが男でしょ!

ノリとしては、子供の頃テレビで見た

「24時間戦えますか!」って感じでしたからね。

 

さっき懐かしくなって、

時任三郎さん ユンケルで検索したらCM動画集ヒットしました。

懐かしぃ~~~()

https://www.youtube.com/watch?v=746v_877dzI

(20代の人とか知らないよね…たぶん)

 

 

すいません。話それました…。

 

とにかく私は「熱があっても倒れるまで働くのが男でしょ!」

みたいな雑なノリでしたので、

この方向転換には天と地がひっくり返るぐらいのストレスを感じましたが、

お医者さんという専門家の言葉というのは重みがあり

私の心にズシッときました。

 

 

そうは言っても、当時はサラリーマン。

 

しかも営業マンだった私は

「昼まで寝てま~す」とか、

「今日は早退しま~す」

なんてことは簡単にできない…。

 

そんな状況だったので正直苦労しました。

 

だから、毎年冬のシーズンは、

毎週土日はひたすら眠る。という感じでした。

 

ハハハ…。()

 

 

だから、今こうして自由に時間を決められるライフスタイルは

すごく幸せです。

 

体調が悪い時は、昼までゆっくり寝て回復できますし、

とにかく自分で自由に時間を調整できるという事は

何にも代えがたい幸せです。

 

 

「オレもその幸せをつかむために、とにかく早く結果を出したい!

「1日でも時間が惜しい。」

という気持ちも分かりますが、

体調こそすべて。

体を壊したら何もできません。

 

あなたも、もし調子が悪い時は、どうか休んでください。

たくさん寝て疲れをとってください。

 

寝不足だったり、風邪などで体調が悪い時は、

そもそも集中力がなくなるので内容が頭に入ってきません。

 

本を読んでも活字が頭に入ってこないし、

誰かと話しても、うわの空ですよね?

だから焦らずに、回復するまで休みましょう。

 

手紙で「ご自愛下さい」という結びがありますが、

まさに字の通り、

自分で自分の体を愛してあげないと体を壊してしまいますからね。

自分の体調を守れるのは、お医者さんではなく、

他でも無いあなた本人なんですから。

(昔の人はやっぱりすごいなぁ~、と感心…)

 

 

それでは、ご自愛下さい。

 

 

 

【検証】安定収入はドカンと倍増するか…?

 

こんにちは。

山から下りてきました。()

 

(前回の記事読んでたら爆笑?)

 

それはさておき、

無茶苦茶なスケジュールを立てて

己を鼓舞してきました。

 

今日は428日。

 

いちおう…、

 

 

目標にしていた

GW前にステップメールのテスト開始できました(えらいっ!!)

 

今週、3日ほど深夜作業しまして…。

かなり体力的につらいです。

肩がパンパンで右肩が上がんない…(涙)

 

 

まぁ、でも

こういう追い込み方しないと、

ダラダラやって

いつまでたっても完成しないパターンなんで。

 

 

内容はかなり良いモノなので

楽しみです。

 

 

結果、どうなるかお楽しみ!!!

 

たぶんGW明けには

お知らせできると思います!!

 

それでは。

以上、速報でした~。

 

 

 

 

自動的に安定収入をドカンと倍増する方法を思いつきました!

 

良いニュースです。

 

先日、Skypeでコンサルをしてた時に

ふっと気づいたんですが。

 

木村さん(仮名)と話していて、

 

私:

「お店に話聞きに行っただけなのに気づいたら

 買っちゃってたよ~みたいなことってあります?」

 

木村さん:

「う~ん。ありますね。

 下見のつもりでブルーレイ見に行って

 カタログもらって帰るだけだったのに

 なぜか買ってた…みたいなね。」

 

私:

「タイムセールでってなら分かるけど、

 緊急性もないのに買っちゃってたって

 ことあります?」

 

木村さん:

「友達なんか試乗にいっただけなのに

 2時間後には契約してたっていってたなぁ。

 そういえば。カミさんにあとで何て言おう…

 って頭かきむしってたっけ。」

 

 

私も同じ経験があったので、

Skypeのあとに

 

「あれっ?なんであの時、買う気もなかったのに

 買っちゃったんだろう?」

 

っていう時のやりとりを

紙に思いつくままダァーって殴り書きしたんです。

 

 

炊飯器を購入した時なんですが、

それを時系列でまとめると

 

 店員「ご飯はいつ炊きますか?」

 私 「朝です」

 店員「ご飯は朝食べ切りますか?」

 私 「いいえ。夜まで保温します」

 店員「お米は柔らかい方が好きですか?」

 私 「はい」

 ・・・

 

みたいな感じで時系列でダァーって。

何行も、何行も…。

右手の小指側面が真っ黒になるぐらい。

 

すると、

自分の気持ちが「これ欲しいかも!」

と変わった瞬間とか、

「でもなぁ~」

ってネガティブな感情になった時とかが

分かってきて…

 

そして…

 

ある凄いことに気づいたんです。

 

 

おそらく、

この方法はブログでも役立つんでしょうが、

先ずはその効果を早急に検証してみたいので

ステップメールで試してみようかなと。

 

 

ステップメールという事は…。

 

勘のいいあなたなら

もうお分かりでしょうが!!

 

安定収入です…。

 

自動化なんです…。

 

これ上手くいったら安定収入がドッカンと

増えちゃうかも…。

 

 

久しぶりにワクワクしてきました。

しばらく、このテスト&検証に

全力投球してみようかと。

 

GW前にテスト開始できればベストなんだけど

ちょっと厳しいかなぁ~。

 

 

キーワードは

「話聞きに行っただけなのに気づいたら

買っちゃってたよ~」

です。

 

再現性が確認できたら

Skypeでも話していくので

楽しみにしていてください。

 

それでは!!

今からしばらく山にこもりますっ!!()

 

 

 

 

「楽して稼げる」仕組みの作り方

 

 

世の中、「楽して稼ぎましょう!!」的なメルマガが多くてうんざりします。

 

私も「楽して稼げる」は素晴らしいことだと思いますが、

それって最終形態だと思うんですよ。

 

いろいろな手間や面倒なことをそぎ落として

でき上がる。

 

最初は10時間かかった作業が、

5時間になって、

さらに無駄をカットして3時間。

それをより効率化して、2時間。

 

それを、ずっ~と日々運用していくと、

ある日、気づくわけです。

「あれっ、この作業って無駄じゃねぇ?」

 

で、その作業工程を削ってどうなるかテストしてみる。

 

もちろん、それによってアクセスが減った…とか、

リスト収集率が落ちた…とか

色々失敗はもちろんあるんですが、

その繰り返しですね。

 

それで、無駄なものが分かり、

さらに作業が1時間になって・・・。

 

本当にこの繰り返しで仕組みって洗練されていって、

最終的にはマニュアル作って、アルバイトを雇って、

その方に作業してもらって。

 

こうなると、私はほぼ作業しないで

利益からアルバイトさんのお給料を引いた分が

そのまま利益になるわけです。

 

ここまでが1つの仕組みです。

 

もちろん、

こういった仕組みは簡単には作れません。

いろいろ考えたアイディアをもとに

テストを繰り返し何度も失敗します。

 

自分の性格がこういうことに

向いているのかもしれませんが、

楽しんでやっています。

だから苦になりません。

 

最近いろいろな方とSkypeで話していて

一般的には、みんなこういう仕組み作りが苦手…

ということに気づきました。

 

分かりやすく言えば、

私のように「仕組み作り」が好きな人というのは

どうやら珍しい人種のようです。

 

見方を変えれば、

「変態」として偏見の目で見られる可能性もあることに

最近うっすら気づきました。

 

まぁ、それはともかく

私は今までこういった仕組みをコツコツ作って、

1つ、また1つと増やしてきました。

 

そのおかげで収入は右肩上がりで

増えてきました。

 

 

例えば、

 

▼ポイントサイトを使った仕組み

 これは月にちょっとした作業するだけで、仕組みはほぼ自動化。

 

▼通販サイトの運用

 これは運用を外注しています。

サイトは複数ありますが私の作業はありません。

 仕組みを作るまでは試行錯誤し失敗もたくさんありましたが、

 今では毎月安定した収入をもたらしてくれて

我ながら良くできた仕組みができたなぁ~と

 思っています。

 

▼ブログ運営

今私が直接運営しているブログは2つありますが、

それ以外のブログはアルバイトさんに運営をお願いしています。

収入の仕組みを自動化しているので、

アルバイトさんには記事更新だけやっていただいています。

 

 

このように仕組みを作ると

「楽して稼げる」ことができるようになります。

 

ただ、先程も言ったように、

「楽して稼げる」は最終形態であり、

そこに至るまでの間、

多くの実験が繰り返され何度も失敗があるわけです。

 

私がこれまでに作ってきた「仕組み」に関しては、

メルマガで紹介しているので

興味のある方は私のメルマガに登録しておいて

ください。

 

特に、「通販サイト」や「ブログ」に関する「仕組み」は

今でも多くの方に教えています。

そして安定収入という実績を出し続けている

最新の「仕組み」です。

 

私は真剣に取り組みたいと言う人の役に立ちたくて

教えることを始めました。

 

ブログやっているけど、全くうまくいかない…。

という人は間違いなくやり方が間違っています。

それと言うのも、

そもそもネット上にて販売されている教材やセミナーが

間違っている場合が殆どなんですが…。

(もちろん中には素晴らしいものもあると思いますが…)

 

もし、あなたが

本気で取り組みたいと思うなら、

私のように実績ある手法を学ぶようにしてください。

 

 

くれぐれも、

ネット上にゴロゴロしている

「楽して稼ぎましょう!!」

という文言につられて

騙されないようにしてくださいね!!!

 

「パワープレイ」というブログ副業を知っていますか?

 

ブログを使って個人が自分の力で収入を得る。

ということが一部のネットユーザーの間では

定着してきましたが、

世間全体を見渡すとまだまだその認知度は低いですし、

「アフィリエイトという言葉は聞いたことあるけど、それって何?」

という方も実は多いので、

今こうしてブログを読んでいるあなたは

結構、最先端の情報に触れているわけです。

 

言い換えれば、ある意味

「情報通」です。

 

しかも、あなたは

これからブログで収入を得る!

ということにチャレンジしようとしているわけですから

「勝ち組候補生」なわけです。

 

そして今、

時代はブログを「資産」にする。という新しい時代に突入しました。

 

これまでのブログで稼ぐ方法というのは、

他の人より一足先に実践することで

先行者利益を得る。

 

というような類のものが多く(全てと言うわけではありませんが)

例えば、

アルバイトを雇って労働力を使い

ブログを量産することで

収入を増やすというようなパワープレイが

有利かつ有効な状況でした。

 

しかしながら、数年来続いたその成功法則も

昨今の検索エンジン性能向上により

そのようなパワープレイも

無効化されてしまいました。

 

そういった世の中の流れを読める賢い人の中には、

とっととブログを売却して現金化し

シンガポールに移住して今では悠々自適のリタイア生活を

満喫している人もいます。

 

しかし世の中には、

そんな流れも全く知らずに、

未だに古臭いパワープレイの手法を教える高額塾に

50万円ぐらい払っている人もいます。

 

これはもう悲劇です。

 

先程、あなたのことを

「勝ち組候補生」と言いましたが、

それが何故かと言うと、

今、時代はブログを「資産」にする。という

新しい時代へ変化しているタイミングだからです。

 

当然、先程触れた高額塾なんかにすがっている人は

「勝ち組候補生」でも何でもなく、

 

『ブログを「資産」にする』

という意味を理解して実践する人が、

「勝ち組候補生」なのです。

 

そこを勘違いしないでくださいね。

重要なところなので。

 

 

従来のブログ手法は

とにかくアクセスをむやみやたらに集めることで成り立つ

パワープレイ」ですが、

私が教えている「ブログの資産化」は

全く考えや発想が違います。

 

 

「ブログの資産化」とは

あなたが関わっていきたい人たちを相手に

本当にやりたいビジネスをすることです。

 

最初の段階では、

まず小さくはじめてあなた自身が学びながら

じっくり焦らず小さな成果を出すことに集中します。

ここを徹底してやります。

 

かつてのブログ手法「パワープレイ」には

この要素が全くありません。

 

私の方法では、

この「基礎」を徹底的に教えています。

何故なら、これがなければ「ブログの資産化」には

繋がらないからです。

 

サッカーで言えば、

ファーストタッチ(トラップ)とキックが基礎です。

 

サッカー経験者ならば分かると思いますが、

選手の実力は、

ファーストタッチ(トラップ)とキックの質を見れば

一発で分かります。

 

どんなに足が速くても、

体がデカくても、

ファーストタッチ(トラップ)とキックのレベルが低い選手は

一流にはなれません。

 

それと同じなのです。

 

だから私は、

この「基礎」を徹底的に教えるのです。

 

これができれば、

あとは成功への階段をかけ上がるだけです。

 

まずは、

基礎の部分で学んだことを自動化します。

そうすることで、

毎月安定した収入を得ることができるようになります。

 

すると、

集客と収入が安定してきますので

いよいよ次のステージに行きましょう!

 

あなたが本当に関わりたいと思う人とだけ

「これがやりたい!」

と思えることをビジネスにできるようになります。

 

 

ブログを通じて、

毎月安定した収入を得ながら、

一方で、あなたが関わっていきたい人たちを相手に

本当にやりたいビジネスをする。

これが「ブログの資産化」です。

 

本当に楽しくてしょうがいない。

毎日がワクワクの連続です。

 

パワープレイ」のように

毎日が退屈な肉体労働の連続で、

検索エンジン性能向上のような外部要因により

今日から突然収入ゼロ。お先、真っ暗…。

なんて最悪の状態を恐れることも無いのです。

 

毎月100万稼ぐブログ もらってください

 

実際に、

毎月100万以上稼いでいるブログを持っている人が

いたんですが、

毎日の作業に飽きて私のところに

「ブログもらっていただけませんか?」

と相談にきました。

 

彼は山田くんという28歳の男性で、

元サラリーマンから今は独立してブログで生活しています。

 

最初は副業として始めて試行錯誤の後

ブログでお金を稼ぐことに成功し、

毎日楽しくてしょうがなかったけど、

3年ぐらい続けてきて、

ついに飽きてしまったと。

 

お金を稼ぐことはもちろん好きなんだけど、

そのブログをやっていることが

苦痛になってしまった。

と言うんです。

 

彼がやっていたのは

クレジットカードの比較サイトと

FXの口座比較サイト。

 

キャッシュポイントとしては、

A8などの資料請求アフィリエイトと

広告掲載です。

 

簡単に言うと、

彼のブログを見た人が

クレジットカードを新規申し込みする。

アフィリエイト報酬が彼に支払われる。

 

彼のブログを見た人が

FX口座の資料請求をする。

アフィリエイト報酬が彼に支払われる。

 

という仕組みなので、

とにかくブログにアクセスを集めることが

重要。

 

 

ただ、毎日やっていることは

クレジットカードのサービス内容や特典などの

情報更新。

FXの口座は頻繁にサービス内容やキャンペーンなどが

変わるので、その情報更新。

 

そして、

ブログはメインやサブのブログを含めて50近く

あったそうですから、とにかく作業だけで

毎日4時間はパソコンに向かっているそうです。

 

なぜ50もブログがあるの?

と思ったでしょうが、

これは過去に流行ったテクニックの1つで

ブログを量産することで、

SEOの検索上位表示を狙う。

 

まぁ、簡単に言えば

アクセスを集めるためにやっている。

という作業です。

 

逆に言うと、

彼が稼げるか稼げないかは、

SEOの検索上位表示にかかっているわけで、

つまりはSEOの恐怖におびえる毎日。

 

検索順位が下がったら、

アクセスがどっと減るので

収入が一気に減る。

死活問題ですからね。

 

 

ここまで読んで

気付いたと思うけど、

山田くんのやっていることって

単なる肉体労働なんだよね。

 

パソコンでブログの更新作業をするだけ。

ただ黙々と。

 

山田くんは自分の性格が内気で

人づきあいが苦手なので

こういう作業が向いている。

と思っていたそうですが、

 

そんな彼でも

「オレ、毎日何やってんだろう…」

 

という虚しさにある日直面したそうです。

 

一般的に見れば、

毎日4時間+残業で

毎月100万円、年収1200万円以上。

通勤時間も不要で自宅勤務。

出張なし。

嫌な上司もいなく面倒くさい同僚もいない。

 

いやぁ~。

こんな好条件ないよねぇ~・・・。

って普通は思うよね。

 

でもね、

人づきあいが苦手な山田くんでも、

「オレ、毎日何やってんだろう…」

という寂しさを感じたそうです。

 

 

そこで、私は彼にこう提案しました。

 

ブログを「毎日見に来てくれるファン」を

つくったらいいんじゃない?

 

彼は、

良いアイディアを思いついたようで

今では楽しくブログを続けています。

 

 

これは私の経験上ですが、

ただ単に稼ぐことだけを追求しても

長続きしません。

 

いつかは飽きてしまうのです。

どこかに自分が楽しいと思う要素がないと

続かないのです。

 

「いや、俺はお金を稼ぐこと自体が楽しいんだよ」

 

という方もいるかもしれませんが、

そもそもお金を稼ぐ。

という過程には成長があります。

 

新しいアイディア、テスト、失敗、新しい発見。

その繰り返しの中で、日々のあらゆる変化の中で

成長していく自分。

そういう楽しさが存在します。

 

しかし、ブログをやめたいと感じていた当時の

山田くんの場合は、

既に3年間かけて仕組みが構築され、

その枠の中で、日々決まった作業をすることに

退屈さを感じていたのです。

新しいチャレンジが無い状態だったのです。

 

 

じゃぁ、楽しいって何だろう?

 

よく自分の好きな事を仕事にする!

ということが理想として語られることが多いですよね?

 

でも、子供ならまだしも、大人のあなたは

すでに気づいています。

 

それじゃ、生きていけないと。

 

 

確かに自分の好きな事で食べていく

ってことは仕事の内容にもよるけど

現実的には厳しい場合が多いです。

 

・野球が好きだからプロ野球選手に

 ・音楽が好きだからアーティストに

 ・絵を描くのが好きだから画家に

 ・お笑いが好きだから芸人に

 

でも本業レベルでなく、

サラリーマンの副業として、

自分の好きな事をブログで発信して

そこで小さいながらの収入を目指していくのは

決して難しいことではありません。

 

そしてその時、

お金を稼ぐこと

を焦って考えるのではなく、

 

先ずは…。

 

ブログを「毎日見に来てくれるファン」を

1人でも増やすこと。

 

これに集中することを心がけてください。

 

いきなり

「もっと文章上手く書かないと…」

「ブログのアクセス数を…」

「とりあえず広告収入ちょっとでも…」

みたいなことは考えなくていいです。

 

 

とにかく、

まずはたった1人でいいから

「毎日見に来てくれるファン」を作ることに

集中してください。

 

 

 

そのためには、どうすればいいか?

 

続きは次回お話しします。

 

35歳のあなたへ伝えたいこと

 

今のあなたには信じられないかもしれないけど、

40歳を超えたあたりから集中力が突然落ちます。

 

今でもたまにやっていると思うけど、

徹夜とかホントにきついし、

朝まで飲むとかなんてもう無理。

20代の頃なんて全然平気だったのにね…。

 

夜中にYouTube見ると止まんないと思うけど

あれもだんだんしんどくなる。

 

想像できないでしょ?

 

だから、やりたいことを見つけたら

今のうちにやっといた方が良いよ!絶対。

 

そのうち体力的にきつくなって

「面倒くさい」が増えるから。

 

 

あと40歳超えると、

体のあちこちが痛くなるんだよね。

特に腰とかヒザね。

 

「ぷっ」

って今笑ったかもしれないけど、

オレも昔そう思ってたわけ。

 

そんな話してる40代の人を見て、

「ダサっ」って思ってたなぁ…。

 

新聞読んでいるとピントが合わなくなるんだよね…。

最初、頭がクラクラしているのかと思ったよ。

「サンテ40」ってこういう事ね。と納得。

 

同年代の人に会うと、

「体力が落ちたよねぇ~」

「何するにも面倒に感じるよねぇ~」

ってのが定番。

 

何度も言うけど、

「今のエネルギッシュな状態は一生続かない」

から注意してねっ!!

 

失った今「老い」って嫌だなって強く感じる今日この頃。

 

タイムマシーンがあって、

過去の自分に会ったら絶対忠告するわ。

「今のエネルギッシュな状態は一生続かない」よっ!て。

 

集中力が落ちたから?か

時間があっという間に過ぎる気がして。

 

仕事していて1時間たつのがめちゃくちゃ早い。

アウトプット量なんか半分くらい。

本読む速度も遅くなったし。

 

「あれっ?今オレ5分くらい寝てた?」

ってことが何度も…。

 

だからまだまだ若いあなたっ!!

 

必ず老いは来ますから

バリバリ体も頭も動く今のうちに

やりたいことに何でも貪欲に

チャレンジしよう!

 

 

「年とると1年があっという間だわ…」と

おふくろがよく言ってたけど、

集中力とか時間に対する感覚が老いで鈍くなり、

そう感じるのかな?

もし、詳しいこと知ってたら教えてください。

 

 

なぜ忙しいサラリーマンでも成功するのか?

 

私は1年以上にわたり

何百人と言う人に教えてきたけど

やめてく人はたくさんいました。

 

「あ~、あともうちょっと頑張れば…」

っていうタイミングで諦めちゃう人を

本当にたくさんみてきました。

 

「みんな並の努力はする。あと一歩やるか、あと一回、あと一時間やるかどうかが勝負」

 

これは「野村克也」さんが

「野村の流儀」という本に書かれていた言葉です。

 野村克也野村の流儀

本当にその通りだと思います。

 

 

でも、何で途中で諦めちゃうのか?

これまで一生懸命頑張ってきたのに…。

ほんとにあと少しだったのに。

 

それぐらい、続けさせることって難しいんです。

 

では、どうすれば続けさせることができるのか?

というと、答えは結局

 

『実績を出させてあげる』

 

ことなんだと思います。

 

 

やめていく最大の理由は、

稼げないからです。

 

稼げるなら、やめません。

 

サラリーマンやっている人が多いですが、

夜しか時間無くても、

稼げてる人は絶対にやめません。

 

むしろ、楽しくって楽しくって

ウキウキしてますよ。みんな。

 

自分の力でお金稼げるって、

想像している以上に楽しいんですよ。

 

そして、あっという間に

稼げる金額が増えていくので

そりゃ楽しいに決まってます。

 

そのうち本業のサラリーマンの年収

超えちゃったりするんですから。

 

そうなると、

心にゆとりができる。

自分にも自信がつきます。

 

いつ会社クビになってもOKですからね。

 

すぐできる人、時間がかかる人、遠回りしちゃう人。

いろいろいます。

 

1を教えれば、10まで一気にいっちゃう人もいるし、

1から2。2から3。と丁寧に階段を1段ずつ上がりたい

という人もいます。

 

これ来週までにやっておいてください。

と言った宿題を、

その日のうちに終わらしちゃう人もいます。

 

時間のある人もいるし、無い人もいる。

 

そこを比べてもしょうがいないですよ。

 

あの人は私より後ではじめたのに、

もう稼いでいる。。。

 

なんてことを嫉妬したって、何にもなりません。

だから、そんなことやめましょうよ。

 

重要なのは自分が前向きにチャレンジできているか?

これです。

 

上手くいかなくて、

自分だけ結果が出なくて落ち込むことだってあるよ。

 

自分以外の選手が全員ヒット打って、10-0で大勝したのに、

自分だけヒット1本も打てない。

そんな日だってあるよ。

 

だけど、一生懸命練習して、マメが潰れるまで素振りして、

打席に立てば、いつかはヒットが打てるよね?

 

でも、打席に立つのをやめたら、

もう一生ヒットを打つことすらできなくなるんだよ。

 

やじゃない?

 

 

だから

「やめるんじゃないぞ!絶対にあきらめるな!」

私はそう何度も言い続けています。

 

 

経験上、結果を出す人っていうのは、

自分で分からないことはどんどん調べます。

調べれば分かるようなことを

私にわざわざ聞いてきません。

 

やる前から、

「分からない」とか「できない」とかは言いません。

まず行動してみる。

出来ることを精いっぱい頑張って、

壁にぶつかったら、質問してくる。

 

そうやって、あきらめないで何度でも打席に立つんです。

たしかに打席に立たなければ

アウトになってがっかりすることはないかもしれない。

でもヒットを打つ喜びを味わうことはできないんだよ。

 

だから、

私は何度も言い続けています。

「やめるんじゃないぞ!絶対にあきらめるな!」と。

 

あきらめなければ、

いつか必ずヒットは打てます!!