過去のアメリカの大型ハリケーン被害総額・死亡者数まとめ

ハリケーン被害

過去にアメリカを襲った大型ハリケーンのうち、被害総額死亡者数をまとめました。

特に、昨年2017年には超大型ハリケーンが3件も発生しており日本だけでなく、世界でも異常気象が起きているようです。



■被害総額の大きいハリケーン

なんと上位5つのうち、3つが昨年2017年に発生しているハリケーンとは驚きです。

  1. 2017年 ハリケーン「ハービー」被害総額1900億ドル(約21兆円
  2. 2005年 ハリケーン「カトリーナ」被害総額1100億ドル(約12兆円
  3. 2017年 ハリケーン「マリア」被害総額900億ドル(約10兆円
  4. 2012年 ハリケーン「 サンディ」被害総額710億ドル(約8兆円
  5. 2017年 ハリケーン「イルマ」被害総額650億ドル(約7兆円

これを異常気象と言わずして何というのでしょうか…。

■死亡者数の多いハリケーン

「マリア」と「カトリーナ」の被害が突出していますが、「マリア」に関してはプエルトリコでの被害が大きく、「カトリーナ」に関しては被害総額の大きさも含め、想定外の規模のハリケーンだったことが伺えます。

  1. 2017年 ハリケーン「マリア」死亡者数は3,000名
  2. 2005年 ハリケーン「カトリーナ」死亡者数は1,836名
  3. 2012年 ハリケーン「 サンディ」死亡者数は170名
  4. 2017年 ハリケーン「イルマ」死亡者数は134名
  5. 2017年 ハリケーン「ハービー」死亡者数は107名

やはり昨年2017年に発生しているハリケーンの破壊力の恐ろしさを感じます…。

■大型ハリケーンの詳細…

それでは、次に、上記の大型ハリケーンの詳細について、「ハリケーン」ごと個別にもう少し詳しく触れたいと思います。

■ハリケーン「カトリーナ」

2005年8月末にルイジアナ州ニューオリンズに上陸。最大時で最高のカテゴリー5、ルイジアナ州上陸時でカテゴリー3でした。

当時のブッシュ大統領はルイジアナ州に非常事態宣言、ニューオーリンズ市は48万人の市民に避難命令を発令。

ニューオーリンズでは湖及び工業水路の複数個所で堤防が決壊し、その結果、市内の陸上面積の8割が水没しました。

被害総額1100億ドル(約12兆円)。
死亡者数は1,836名。

■ハリケーン「サンディ」

2012年10月にハリケーンから温帯低気圧に変わり米東部(ニューヨーク州及びニュージャージー州)に上陸

ニューヨークでは広範囲で浸水に見舞われ、それに伴い停電も多発し、ニューヨーク証券取引所は10月29日と30日の2日間休場に追い込まれました。

また、ニューヨーク州のほかにもニュージャージー州でも安全のため原子力発電所が稼働停止しました。

被害総額710億ドル(約8兆円)。
死亡者数は170名。

■ハリケーン「ハービー」

2017年8月にテキサス州に上陸。最大時で最高のカテゴリー5、テキサス州上陸時でカテゴリー4でした。

被害総額1900億ドル(約21兆円)。これは全米史上最高額です。
死亡者数は107名。

■ハリケーン「イルマ」

2017年9月6日にアメリカ合衆国領プエルトリコに上陸。
2017年9月10日にアメリカのフロリダ州に上陸。

最大時で最高のカテゴリー5、プエルトリコ上陸時でカテゴリー4。フロリダ州上陸時でカテゴリー1でした。

被害総額650億ドル(約7兆円)。
死亡者数は134名。

■ハリケーン「マリア」

2017年9月にアメリカ合衆国領プエルトリコに上陸。

被害総額900億ドル(約10兆円)。
死亡者数は3,000名。

【まとめ】過去のアメリカの大型ハリケーン被害総額・死亡者数まとめ

過去にアメリカを襲った大型ハリケーンのうち、被害総額死亡者数をまとめました。

特に、昨年2017年には超大型ハリケーンが3件も発生しており、世界で異常気象起きているのではないか?と不安になります…。

今年、2018年も既にハリケーンが多発しています。

 → ハリケーン フローレンスに続きアイザック、ヘレン、ジョイスも発生…

ハリケーン フローレンスに続きアイザック、ヘレン、ジョイスも発生…

また、ハリケーン「マリア」に関して、プエルトリコ政府は当初、死亡者数を64人と発表したため、そのように信じられていました。しかし、調査の結果、これが事実では無く、ハリケーン「マリア」の死者数が約3000人ということが分かりました。

 → ハリケーン「マリア」の死者数は約3000人

過去最大のハリケーン「マリア」の死者数は約3000人

■ハリケーン関連記事

 → 大型ハリケーン上陸で為替はどうなる…?ドル円は円高ドル安傾向あり

 → ハリケーン「フローレンス」最新情報【9月13日】東海岸に上陸見通し

 → 【速報】ハリケーン「イルマ」被害額?ダウやドル円為替影響は?

 → ハリケーン「イルマ」死者23人に 10日にフロリダ州上陸

 → ハリケーン「ハービー」被害総額は全米史上最高21兆円と予想

【ドル円相場予想】関連記事

 → ドル円の中長期見通しと投資運用戦略プラン

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*