どうすれば1円も払わずに検索上位表示されるか知ってる?

検索上位

「どうすればGoogleの検索で上位に表示されるの?」
「Googleの検索上位表示の仕組みって、一体どうなってんの?」
 

という疑問を感じたことはありませんか?

私はこのことが謎だったんですが、
実際に自分がブログをワードプレスで始めてみて、
先日、ふと「Google Search Console」(サーチコンソール)を眺めていたら、
この謎が解けました!

この記事では、
1円も払わずGoogle検索圏外から突然、検索上位表示された秘密を
私の「Google Search Console」(サーチコンソール)の
リアルデータをもとに説明します。

これを見たら、きっとあなたは、
「そうそう!その答えが知りたかったんだぁ~」
と興奮してプルプル震えると思いますよ!

 



Google検索圏外から突然、検索上位にヒットが…

検索上位3

 

以前の記事 → ブログ(ワードプレス)130記事のリアルなアクセス数公開

にも書いたんですが、100記事 を超えたあたりから、
「Google Search Console」(サーチコンソール)を見ると、
以前まで、全くクエリに表示されなかったキーワードが引っ掛かりだしてきた…。
という変化がありました。( 30記事 とか 60記事 程度ではダメでした)

今まで全く見たことが無い「キーワード」で
突然、掲載順位が20位とか30位とかにランクインして、1表示回数で1クリックとか…、
そういうのが増えてきました。

 

恥ずかしくて今さら誰にも聞けない。検索上位表示の仕組み

下記画像は「Google Search Console」(サーチコンソール)のデータを
エクセルファイルでダウンロードして、
それを私が加工したものです。

実際のデータでは、一番左の欄の「クエリ数」のところに
「キーワード」が表示されます。
 ※今回は「例1」のように私の方で修正しています。

検索上位0

このデータは2017年1月16日のデータです。

赤枠で囲んだ欄を見て下さい。

  • 例5は、「表示回数4」「クリック数2」「掲載順位29位」
  • 例9は、「表示回数1」「クリック数1」「掲載順位18位」
  • 例10は、「表示回数5」「クリック数1」「掲載順位27位」

このように、突然、キーワードがGoogleでヒットして、
検索からのアクセスが発生しています。

特に、例9」は、突然Googleの検索で18位にランクインして表示され、
1クリックあった。
という結果です。

 

1か月後…、Google検索表示順位はどうなった?

で、これが1か月後、どうなったかと言うと…。

下記のデータをご覧ください。

左側の緑色の部分が先程の「2017年1月16日」のデータ。
右側のオレンジ色の部分が「2017年2月18日」のデータです。

検索上位1

赤枠で囲んだ欄を比較すると、1カ月間でどういう変化があったか
よく分かります。

  • 例5は、「表示回数4→8」「クリック数2→5」「掲載順位29位→15位
  • 例9は、「表示回数1→42」「クリック数1→4」「掲載順位18位→約9位
  • 例10は、「表示回数5→21」「クリック数1→3」「掲載順位27位→12位

これが、有名なブロガーさんが言っている
コツコツ記事を書くっていう努力をしていると検索アクセスが増える。
という事だと実感しました。 

Googleってスゴイなぁ~。
本当に真面目にやっていると評価してくれるんだなぁ~…。

 

放置してたのに、続々とGoogle検索表示上位に…

しかも、驚くべきことに、
この1カ月間、上記の該当ページは一切更新をしていません。
言い換えると放置状態でした。

なのに、このように大きく検索表示が上がっています。

誤解の無いように説明しますと、
本来であれば、「2017年1月16日」のデータに表示されたページを
リライトしたりしてページの質を高めることで、
順位を、1つまた1つと上げていきアクセス数を増やす。
という事がGoogleでの検索上位表示の王道のようです。

ですから、私のように1カ月間放置したまま。というのは
決して良い事ではありません。

今回の場合、放置というより
「更新した方が良い。という事を愚かな私は知らなかった…」
というのが正しいのですが…。

上位表示されたのは「たまたま」で、もしページを更新していたら
もっと検索上位に表示されたでしょうから。これは反省ですね…。

 

他にも、下記のように

  • 例3は、「表示回数1→111」「クリック数0→6」「掲載順位17位→約8位
  • 例6は、「表示回数21→86」「クリック数0→4」「掲載順位13位→約9位

と爆発的に増えています。

検索上位2

あと、

  • 例1は、「表示回数136→206」「クリック数4→17」「掲載順位18位→18位

「掲載順位」は18位と変わらずですが、
「クリック数」と「表示回数」は大きくアップしました。

この中でいえば、
この「例1」をどのページよりも先に
リライトしてページの質を高めて、さらに順位を、
1つまた1つと上げていきアクセス数を増やす。

という事をすべきなのでしょう。

毎日1記事を継続している中で、これは非常に大変なことですが、
やり甲斐のあることですので頑張って挑戦したいと思います。

ここを怠けていては、
爆発的にアクセス数は増えないでしょうし、
せっかく巡ってきたチャンスですからね。

アクセス数を増やしたいなら、
「検索されやすいブログ記事タイトルの決め方」を知っていると非常に有利です。
   → 【アクセス数アップ】するブログ記事タイトルの決め方

 

【まとめ】Google検索エンジン上位ヒットの仕組み

どうですか?
これを見て勇気が湧いてきましたか?

私ははっきり言って、これを見た瞬間、鳥肌が立ちました。
そして思わず独り言を言っていました。

 

「あ~、これが徐々に検索上位表示されるってことか…」

 

そして、今まで喉に引っかかっていたものが取れたような、
何かモヤモヤしていた状態から「腑に落ちた」状態になったのです。

あなたも、

  • Googleからの検索アクセス数が増えないかな?
  • もっとGoogleで検索上位表示されたい!

と思っているでしょう。

今回「Google Search Console」(サーチコンソール)のデータを見ていただいた通り、
検索結果は徐々に上がっていきます。

頑張ってコツコツ継続していけばブログは検索上位表示される!
ということを信じて、あなたも是非ブログ運営をあきらめないで
続けて下さいね。

というか、お互いブログがどんどん大きく育つように
コツコツ頑張っていきましょう!

ブログ始めたばかりの時は絶対にこれやっておいた方が良いです。
   → Googleに1秒でも早くインデックス登録される方法

 → ブログ初心者必見!Fetch as Googleでインデックス登録を早める方法

 

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*