来週のポンド予想 6月8日の英国議会選挙予測次第で大荒れも

ポンド展望

来週のポンドは、6月8日の英国議会選挙での与党保守党の圧勝見通しが後退した影響が続きそうです。

今後の選挙予測次第ではポンド円の下落基調が続くかもしれません。逆に与党勝利の観測が強まると、ポンドは再上昇となる可能性もあります。

その辺のポンド予想について詳しく解説します。

続きを読む

米FOMC議事録の反応は限定的 ドル円は112円から下落へ

米FOMC議事録

米FOMC議事録発表を受けドル円は、112円台から111.5円レベルまで下落。

ただ、市場ではドル円111円前後からの買戻しに妙味が生じていることもあり、引き続きドル円は底堅い動きが予想されます。

その辺の状況と見通しについて詳しく解説します。

続きを読む

米FOMC議事録でドル円111.5から112.6円を予想

FOMC議事録

本日は4月FOMC議事録の発表、ドラギECB総裁やプラート理事などECB高官発言に注目。

4月FOMC議事録は、6月利上げは織り込み済みとして、経済見通しに注目が集まっています。従来通りの強気判断が踏襲されればドルの反発が期待されます。

その辺の状況と見通しについて詳しく解説します。

続きを読む