アメリカ利上げする?低失業率で低インフレ率では利上げ無理?

アメリカ利上げ

アメリカの失業率は過去12カ月間で4.9%から4.3%に低下した。失業率が自然水準を下回り、インフレが示唆されたかもしれないときには、金利を引き上げようとする。現在の低金利は利上げを継続するというFRBの計画の根拠となっている。

しかし、現実には、アメリカのインフレ率はあまりにも低い。それ故に、一部のFRB当局者は、失業率を低下させ続けたり、利上げのペースを鈍化させたりする余裕はあるのだろうか?とも考えている。

ちなみにFRBは2015年以降で4回の利上げを実施、年内にあと1回、来年にあと3回の利上げを予定しています。

続きを読む

ジョンスメドレーのニットを定価の半額以下で買う簡単な方法

ジョンスメドレーニットポロkiefer

ジョンスメドレー(johnsmedley)のニットを定価の半額以下で買える方法があります。もちろん正規品です!

先日、洋服好きの友人と話していたら「何それ!知らなかった!」と驚いていたので、意外にみんな知らないのかな?と思い記事にまとめてみました。

ちょうど今回、私は、ジョンスメドレーの

  • ニットポロシャツ 10,358円 ※国内定価 29,160円(税込み)→ 実質64%オフ!
  • 靴下 1,219円 ※国内定価 4,104円(税込み)→ 実質70%オフ!

で購入したばかりなので、その時の方法をもとに詳しく紹介しますね。

続きを読む

ハリケーン「ハービー」被害額は?ダウやドル円為替の影響は?

ハリケーン被害

アメリカテキサス州湾岸部を直撃した大型ハリケーン「ハービー」の被害額は「ここ最近のどのハリ ケーンよりも、はるかに大きくなる公算が大きい」「最も深刻な洪水被害を受けている一部地域は住宅 密集度が非常に高い。そのため、財産や自動車の損害が非常に大きいと見込まれる」と言われています。

アメリカを襲ったハリケーン「ハービー」による被害額は?ダウ平均やドル円為替相場への影響はどうなるのか?まとめました。

続きを読む

ビットコイン相場価格が急上昇している理由。今後はどうなる?

ビットコイン相場

仮想通貨ビットコインの相場価格が米東部時間9月1日に史上最高値5014ドルになりました。わずか2年前には230ドル前後だった相場価格は、2017年に入 ってから上昇率が約400%に達しています。ビットコイン相場価格が急上昇している理由は?今後は相場価格はどうなるか?をまとめました。

続きを読む

ビットコインキャッシュは今後税金がかかるかも?受領課税に要注意

ビットコインキャッシュ

ビットコインは2017年8月に「ビットコイン」と「ビットコインキャッシュ(BCH)」という2つの通貨に分裂しました。しかし、今後、仮想通貨ビットコインから派生した新通貨「ビットコインキャッシュ(BCH)」を受領することで得られる利益に浮き足立つ前に、今後税金を課される恐れがあることに注意した方がいいかもしれません。

続きを読む

海外投資家の日経先物売りで日経平均下落 背景に3つの要因

日経先物売り

ある大手証券幹部が「安倍内閣の支持率急落による政治の不透明感を嫌気して海外投資家が7月上旬まで積み上げた先物主導の日本株ロングの手仕舞い売りに傾斜し始めている」と打ち明けています。

海外投資家の日経先物売りの背景には3つの要因が指摘されています。詳しく解説します。

続きを読む