トランプ大統領の支持率ほぼ横ばい、ロシアゲート疑惑混乱後も

大統領支持率

相次ぐ政治状況の混乱に見舞われたドナルド・トランプ米大統領の支持率は横ばいを保っていることが、ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)とNBCの最新の世論調査で明らかになった。トランプ大統領を「支持する」人が約40%で前月の39%からほぼ横ばい、「支持しない」人が約55%となった。

その理由についてさらに詳しく解説します。

続きを読む

BOE(英中銀)カーニー総裁タカ派発言でポンド円急上昇 

英中銀総裁

英イングランド銀行(BOE)のマーク・カーニー総裁は28日、利上げへの支持が向こう数カ月で強まる可能性があると発言した。これを受けポンド相場は約3週間ぶり高値の1.2965ドルに到達。

BOEカーニー総裁発言の内容と今後のポンド為替相場の見通しについて詳しく解説します。

続きを読む

【6/29~開催】2018年夏の三越伊勢丹クリアランスセール

三越伊勢丹クリアランスセール2018夏

2018年夏の三越伊勢丹クリアランスセールは、2018年6月29日(金)から開催が決定しました。 

例年、夏のクリアランスセールは7月中旬の水曜日でしたが、2018年は例年より2週間も早い6月29日(金)スタートとなりました。

そして、2018年7月27日(金)から「第2弾」のミッドサマーセールが開催されます。

続きを読む

ニューヨーク連銀総裁が市場へ警告 FRBの利上げに歩調を

ニューヨーク連銀

ニューヨーク連銀のウィリアム・ダドリー総裁は市場に警告を発したようです。総裁は25日、市場が多少なりとも米連邦準備制度理事会(FRB)の金利政策に同調しなければ、将来の利上げは本来の想定よりも積極的なペースで進むかもしれないとの見方を示しました。

その理由についてさらに詳しく解説します。

続きを読む

ドル円112円台 弱い経済指標ながら為替市場は逆の円安ドル高

弱い経済指標

ニューヨーク市場で発表された経済指標は弱い結果ながら、米債券利回りの上昇を受けてドル円112円台を突破するなど、円安ドル高の展開。

しかし、米長期債利回りの上昇局面では、再度過剰流動性資金が流入するだけに日米金利差によるドル買いにも不安感を強めているため過度な円安は想定しづらいとの声も市場では聞かれています。

今後のドル円見通しについて詳しく解説します。

続きを読む

2018年夏のラコステセールの開催時期は6月24日

ラコステ2018夏セール

ラコステ(LACOSTE)の 2018年夏のセールの開催時期と内容についてまとめました。

 ※【NEW】2018/7/6 から モアセール開催(最大40%オフ)
 ※2018/6/29から 2018年夏の一般セール
 ※2018/6/24から 会員限定プレセール

開催しています。

続きを読む

2018夏のエストネーション会員限定セール開催中!詳細まとめ

エストネーションセール2017

エストネーション2018年夏のセールは、6月上旬から「メンバーズセール」という「シークレットセール」が開催されます。

そして、6月22日(金)からメンバーズカードをお持ちの方なら誰でも参加できるセールが開催です。(セール対象商品が30%オフ~購入できます。)

そして、誰でも参加できる「一般セール」は、2018年6月29日から開催 予定 (決定)です。

続きを読む