FX

ポンド円が144.8円へ急上昇。英小売売上高発表受け

ポンド円が144.8円へ急上昇。英小売売上高の数値に反応。 クロス円は一時的に安値が出て来ていて 絶好の買い頃と言えます。 今後の相場展開予想について詳しく解説します。
FX

ドル円は111円まで上昇もトランプ大統領リスクでレンジ相場か

為替市場でドル円は111円レベルまで上昇。 短期的には111.6円レベルの戻りも期待されています。 市場ではこのまま円高進行との見方は少なく、大きな意味ではレンジ相場になるとの見方が有力です。 今後の相場見通しについて詳しく解...
FX

ドル円110.5円へ急落の原因はトランプ大統領-弾劾懸念

ドナルド・トランプ米大統領が弾劾されるのではないかとの懸念が浮上したことを受け海外市場でドルが急落。 ドル円は一時110円54銭と4月25日以来の安値を更新しました。 今後の相場見通しについて詳しく解説します。
FX

ポンド円、豪ドル円などクロス円は今が買い時

昨晩急落したドル円が、本日の東京市場の17日午前7時頃に再度急落。一気に112円前半まで下落。 しかし、この動きは円高トレンドへの転換ではなく一時的なものと予想。 このドル円下落の影響で、クロス円は一時的に安値が出て来ていて 絶好の買...
FX

ドル円112.2円にはサポート受けが観測され買い局面

ドル円は112.2円では底固い動きとなり市場では安値追いが一服。 112.20円台でのサポート受けが観測されており、今後は上昇局面と予想します。 今後の相場見通しについて詳しく解説します。
FX

ドル円112円前半まで急落の原因と今後の展開を予想

ドル円は昨日16日の113.5円前後から一気に112円前半まで1円以上の下落。 今回の急落の原因と今後の相場展開予想について詳しく解説します。
FX

ドル円113.2円に接近 米長期金利低下受けて下落

ドル円市場では原油先物や株価が伸び悩み、米長期金利低下受けてドル売りが優勢となり、ドル円は113.20円前後に下値を広げ、前日安値の113.13円前後に接近。直近のレンジ幅113.00~114.50円の動きから、115円を狙う展開が予想され...
FX

ドル円113~114.5円から、115円を狙う展開を予想

ドル円はドルロングの調整売りが優勢で一時のドル円の上昇力は落ち着いてきています。 ただし、6月のFOMCの利上げが確実視されていて、米債券利回りの低下は限定的との見方も強く ドル円の下値は限定的と言われており、引き続き直近のレンジ幅...
FX

ドル円113円は買い!実需売買112円から115円に集約

ドル円は実需売買が112円台半ばと115円前後に集約されていて、 現在の113円は買いの魅力的な相場かもしれません。 本日も113円もしくは112円台になる瞬間があれば絶好の買い場かもしれません。 その辺の見通しについて詳しく解説し...
FX

ロシア・サウジの減産延長期待による原油高でクロス円が上昇

ロシア・サウジの減産延長期待による原油高が継続するなかクロス円が上昇。 予想通り、豪ドル円、ポンド円、ユーロ円も急上昇しています。 クロス円は上昇の期待が高い状況なので、黙って買い?かもしれません。 その辺の見通しについて詳しく解説...