オーストラリア新首相にモリソン氏就任で豪ドル高へ。今後はどうなる?

オーストラリア新首相

オーストラリア新首相にモリソン氏が就任し豪ドル高へ反応しました。

オーストラリアの総選挙は2019年の5月までに行われる予定です。



■ オーストラリア新首相にモリソン氏就任で豪ドル高へ

オーストラリアの新首相にスコット・モリソン財務相が就任する見通しとなったのを受け、オーストラリアドルは一時、幅広い通貨に対し上昇しました。

豪ドル/米ドルは「0.732ドル」、豪ドル円は「81.50円」まで上昇しています。

モリソン財務相は経済の舵取りで評価されてきており、同氏の選出は従来路線の承認と受け取られています。対抗馬だったピーター・ダットン氏は、モリソン氏より右寄りな政策を掲げていました。

■ターンブル前首相が辞任を表明

ターンブル前首相は、党内過半数の支持を失ったことが明らかになったことを受けて8月24日の朝に辞任を表しました。

辞任の背景として、現政権が来年行われる選挙で敗北する可能性が高まったことが世論調査で明らかになったことから、党内でターンブル前首相への批判が強まっていました。

■2019年5月までにオーストリア総選挙

24日に行われた自由党議員の投票によってモリソン氏が党首に就任しました。

モリソン氏は決選投票で、ターンブル氏を厳しく批判していた対抗馬のピーター・ダットン氏を破りました。

オーストリアでは来年5月までに総選挙が行われる予定です。

豪ドルが一時0.5%上昇、モリソン新首相選出で

オーストラリアの新首相にスコット・モリソン財務相が就任する見通しとなったのを受け、オーストラリアドルは一時、幅広い通貨に対し上昇した。
 
 モリソン財務相は経済の舵取りで評価されてきた。同氏の選出は従来路線の承認と受け取られている。対抗馬だったピーター・ダットン氏は、モリソン氏より右寄りな政策を掲げていた。同国では来年5月までに総選挙が行われる予定。
 
 豪ドルは、モリソン氏選出が明らかになると約0.5%上昇した。ただ、今週は弱含みな展開が続いており、その後、上昇幅は縮小している。

出典:Dow Jones(THE WALL STREET JOURNAL)

モリソン豪財務相が次期首相に就任へ

オーストラリアのマルコム・ターンブル首相の辞任表明を受け、スコット・モリソン財務相が次期首相に選出された。連立政権は右寄りにシフトするとみられる。米国や欧州諸国と同様、オーストラリアでも保守的政策を掲げる政党が力を増している。

 モリソン氏(50)は、24日に行われた同国の保守層を代表する自由党議員の投票によって党首に就任した。現政権が来年行われる選挙で敗北する可能性が高まったことが世論調査で明らかになったことから、党内でターンブル前首相への批判が強まっていた。

 ターンブル前首相(63)は、党内過半数の支持を失ったことが明らかになったことを受けて24日朝に辞任を表明した。モリソン氏は決選投票で、ターンブル氏を厳しく批判していた対抗馬のピーター・ダットン氏(47)を破った。ダットン氏はモリソン氏よりもさらに保守的な政策を掲げている。

出典:Dow Jones(THE WALL STREET JOURNAL)

オーストラリアドル/米ドル 相場見通し

下の「オーストラリアドル(豪ドル)/米ドル」チャートを見て下さい。

2018年に入って安値を更新し続けています。

今後のトレンドは、上昇トレンドになるのか、それとも引き続き下落トレンドが続くのか?予想が難しい状況です。

 → オーストラリアドル(豪ドル)円の長期見通しは0.70米ドルまで下落?

 ※本日(8月24日)の「モリソン新首相選出」で、豪ドル/米ドルは「0.732ドル」、豪ドル円は「81.50円」まで上昇しています。

豪ドル米ドル日足チャート

オーストラリアドル(豪ドル)円 相場見通し

下の「オーストラリアドル(豪ドル)円」チャートを見て下さい。

80円の安値を下値としたレンジ相場となっています。

 ※本日(8月24日)の「モリソン新首相選出」で、豪ドル/米ドルは「0.732ドル」、豪ドル円は「81.50円」まで上昇しています。

豪ドル円日足チャート

豪ドル円の見通しとしては、今後は80円近辺を底値として、高値90円を目指すレンジ相場の見通しです。

上図のチャートの補助線(水色の2本の線)の間のレンジ相場の予想ですが、もしかしたら将来は、

  • 100円を目指す上抜け
  • 75円を目指す下抜け

のいずれかとなる時期も来そうですが、現時点では予想がつきません。

もしかしたら、2018年の秋から年末にトレンドが見えてくるかもしれません。

【まとめ】オーストラリア新首相にモリソン氏就任で豪ドル高へ。今後はどうなる?

オーストラリア新首相にモリソン氏が就任し豪ドル高へ反応しました。

 ※本日(8月24日)の「モリソン新首相選出」で、豪ドル/米ドルは「0.732ドル」、豪ドル円は「81.50円」まで上昇しています。

オーストラリアの総選挙は2019年の5月までに行われる予定です。

■オーストラリアドル(豪ドル)円 関連記事

オーストラリアドル(豪ドル)円の関連記事(今後の見通しと為替予想)

オーストラリアドル(豪ドル)円の関連記事(今後の見通しと為替予想)

 → オーストラリアドル(豪ドル)円の長期見通しは?スワップが超お得?

 → 来週の豪ドル予想

 → オーストラリア経済の2017年現状と2018年の見通しは?

 → 豪ドル円を3ヶ月間持っていた結果。スワップの合計は?買い時は

 → 豪ドル円の為替相場見通し スワップ狙いで長期投資がおすすめ

 → 豪ドル高の理由は3つ?いつまで豪ドル高続くか今後の見通しは?

 → オーストラリア(豪ドル)いつ利上げ?2018年は政策金利据え置きか?

【ドル円相場見通し】関連記事

 → ドル円の中長期見通しと投資運用戦略プラン

【オーストラリアドル(豪ドル)円相場見通し】関連記事

 → 豪ドル円、豪ドル米ドル相場の長期見通し-日足チャートで解説

 → オーストラリアドル(豪ドル)円の長期見通しと投資運用戦略プラン

【ポンド相場見通し】関連記事

 → ポンドドル中長期見通し ポンドドルをおすすめする2つの理由

【ユーロ相場見通し】関連記事

 → ユーロドルの中長期見通し ユーロドルがおすすめの2つの理由

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*