iPhoneが乗っ取られる危険性あり…iOS12.1へアップデートを!

iPhone乗っ取り

 iPhoneが乗っ取られる危険性の高い問題 が発見されましたが…、

この問題は「iOS12.1」で対応済みのため、今すぐアップデートすることをおすすめします。



■ iPhone乗っ取りの危険性…

iPhone乗っ取り

アメリカのセキュリティソフトウェア企業 Semmle によって

  • iOSの中核部分であるシステムカーネルの「XNU」

深刻な脆弱性が発見されました。(現地時間10月30日に公表)

■「iPhone」システム脆弱性の内容は…?

もし、あなたの iPhone が攻撃を受けると、iPhoneを乗っ取られる危険性があります。

  ※この問題に関しては、既に「iOS12」で対応完了していますが、「iOS12」では「充電できない不具合が発生(iPhone全機種対象)」しているので、最新の「iOS12.1」にアップデートすることをおすすめします。

脆弱性の内容は、XNUカーネルのネットワークコード内にある

  • 「ICMPパケット処理モジュールのヒープバッファオーバーフローの脆弱性(CVE-2018-440)」

で、攻撃者によって送られた悪意のあるIPパケットを、あなたのiPhoneがネットワーク経由で受信すると、

  • 任意のコードを実行される
  • デバイスからデータを抽出される
  • デバイスをクラッシュされる
  • バイスを再起動される

といった可能性があります。

必ずしも、「iOS12」以降のバージョンにアップデートしていないユーザー全てが、この脆弱性を利用した攻撃を受けるとは限りませんが、万が一にも、攻撃を受けてしまった時のダメージは相当深刻なものです…。

ですので、「iOS11」以下のiPhoneユーザーはこのリスクの高い「危険な状態」から早急に抜けだすためにも、最新の「iOS12.1」に今すぐアップデートすることをおすすめします。

■ iOS 12.1 のiPhone対応機種は?

iOS12.1 対応のiPhone端末は以下のとおりです。

アップデート前には、必ずあなたのiPhoneが下記の対応機種に入っているか確認してくださいね。

  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 5s

 さらに詳しい情報はこちら。
 → iOS12.1 対応機種一覧

iOS12.1 対応機種一覧 iPhone6、iPhone 5s/SE も対応してます!

■ iOS のアップデート方法

iOSのアップデート方法は、下記の記事が分かりやすいです。

iOSのアップデートの前に必ずして欲しい「4つの準備と確認」「アップデート手順」をまとめた記事はこちらです。
  → 最新 iOSアップデート手順(iPhone)完全図解で簡単!

最新 iOSアップデート手順(iPhone)完全図解で簡単!

【まとめ】iPhoneが乗っ取られる危険性あり…iOS12.1へアップデートを!

今回発見された、

  • iPhoneが乗っ取られる危険性

のある「セキュリティ問題」をこのまま放置すると、あなたの iPhoneはとても危険です…。

ですので、この問題に対応済みの「iOS12.1」に今すぐアップデートすることをおすすめします。

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*