若者のiPhone人気が凄い事に!逆に40代に人気のスマホは…

iphone人気理由1

10代と20代の若者の7割以上が「iPhone」ユーザー、逆に40代以降には「Android」が人気であることが分かりました。しかし、スマホ全体のシェアは「iPhone」が圧倒!

一方、世界を見渡すと「iPhone」より「Android」の方が人気のようです。それは何故か…? また日本で「iPhone」が若者に人気の理由は何故なのか?…その理由を調査しまとめました。



若者に人気のスマホはiPhone

iphone人気理由1

LINEが実施した「インターネットの利用環境に関する調査」の結果、スマートフォン(スマホ)ユーザーの、10代と20代の若者の7割以上「iPhoneユーザー」ということが分かりました。

年代別では、

  • 10代 72%
  • 20代 76%

となり10代と20代の若者の7割以上がiPhoneを使っており、若者たちの間でiPhone利用者の割合が高いことが分かりました。

40代以降にはAndroidが人気

iphone人気理由2

一方で、30代以上のiPhone利用者はほぼ半数程度で、

  • 30代 53%
  • 40代 47%
  • 50代 49%

となっており、40代、50代では「Android」がiPhoneを上回っています

スマホ全体ではiPhoneがAndroidを上回る

iphone人気理由3

スマートフォン(スマホ)ユーザーが使っているスマホは、全体では

  • iPhone 58%
  • Android 44%

となり、iPhoneがAndroidを上回りました。

世界でiPhoneのシェアがAndroidを上回っているのは日本だけ?

世界でiPhoneのシェアがAndroidを上回っているのは、2017年では、

  • 日本
  • アメリカ
  • オーストラリア
  • カナダ
  • イギリス

の計5か国しかないそうです。

世界ではiPhoneは高級品?

一方で、新興国などではスペックを抑えたAndroidの低価格モデルのスマホが売れており、iPhoneは高級品です。

特に、インドではiPhoneは超高級品だそうです。

私の友人から聞いた話では、取引先にインドの方がいて「iPhone X」が日本で発売された時にちょうど日本に出張で来ていたそうで、SIMフリースマホの「iPhone X」をiPhoneショップの行列に徹夜で並んで購入していったそうです。インドの方ですから、日本の冬の路上で徹夜するのは相当寒くて辛かったと思いますが「iPhone X」を手に入れて歓喜していたそうです

海外ではAndroidのシェアが高い理由…

海外で「Android」のシェアが高い理由は、別に「Android」の機能が良いからではなく「Android」の方が「安いから」という分かりやすい理由だそうです。

上記の「世界でのiPhoneのシェア情報」は下記サイトより引用しました。

出典:Mobile Operating System Market Share Worldwide | StatCounter Global Stats

日本ではなぜiPhoneがAndroidより人気?

一方で、日本の市場では、安い「Android」スマートフォン端末がほとんど売られていません。

ドコモ(docomo)、ソフトバンク(softbank)、auや、格安スマホショップに行っても、最新のスマートフォン端末でなければ、iPhoneでもAndroidでも月額0円~1,000円程度で大差がありません。

であれば、同じ価格帯なら人気のある「iPhone」 にしようという消費者心理はうなずけますね。

【まとめ】スマホ人気対決!若者はiPhone、40代以降にはAndroid

日本では、10代と20代の若者の7割以上が「iPhone」ユーザーで、スマホ全体のシェアも「iPhone」が圧倒!しています。

一方、世界を見渡すと「iPhone」より「Android」の方が人気ですが、それもそのはずで、世界では「iPhone」は高級品。逆に「Android」は安く大量に販売されている事が、世界シェアで「Android」がリードしている理由だそうです。

日本の市場においては独特で、ドコモ(docomo)、ソフトバンク(softbank)、auなどのキャリアの他国とは異なる独特な販売手法もあり、iPhoneでもAndroidでもあまり大きな価格差が生じていません。ですので、同じ価格帯なら「iPhone」を選ぶ人が多く、結果的に世界一のiPhoneシェアを持つ国になっているようです。

この記事での調査内容について

この記事で引用している調査結果は、LINEが半年に一度実施しているインターネットの利用環境定点調査(2017年下期)の結果で、2017年12月22日に正式に公表されたものです。

調査は、2017年10月に全国の15~59歳の男女の中から人口構成比に沿って抽出した763名に対して、調査員による個別訪問留置調査を行い、得た回答の集計結果となっているそうです。

グラフ、調査結果はこちらより引用しました。

出典:〈調査報告〉インターネットの利用環境 定点調査(2017年下期) | LINE Corporation | ニュース

 

iPhone、Android関連記事

 → iPhoneでGmail使うならGmailアプリがおすすめ!

 → 最新 iOSアップデート手順(iPhone)完全図解で簡単!

 → 【解決】AndroidのGmailアプリにログインできない時

 → Androidスマホで「セキュリティコード」を取得する方法

 → iPhoneでGmailアプリにログインできない時の解決方法

 → Gmailのパスワード忘れた…でも大丈夫!ログインできますよ!

 → 【解決!】Gmailにログインできない4つの原因と解決策まとめ

iPhone 関連記事

 → iOS11.2.2 にしたらiPhoneが遅くなるなんてウソ!

 → 【原因はこれ!】iPhoneが突然シャットダウンする理由…

 → 【期間限定】iPhoneバッテリー交換費用が3200円(定価8800円)

 → iPhoneのカメラでプロ並みの自撮り写真が撮れる!撮影テクニック

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*