iPhoneバッテリー交換費用が2019年1月1日から値上げ!

iPhoneバッテリー交換

Appleは、iPhone6以降のiPhoneのバッテリー割引料金で交換するサービスを2018年12月31日で終了し、2019年1月1日からは新たな値上げ料金(3,200円から5,400円へ)を適用する。と発表しました。



■ iPhoneバッテリー交換費用が値上げ

2019年1月1日からのバッテリー交換料金は次のようになります。

●現行の29ドル(日本では現在3,200円)から49ドルへ(日本円で5,400円)に値上げ。

対象機種
 → iPhone SE、iPhone6/6 Plus、iPhone6s/6s Plus、iPhone7/7 Plus、iPhone8/8 Plus

■「iPhone X」以降 or 「iPhone 5」以前の価格は…

●下記の新商品はバッテリー交換料金は69ドル(日本円で7,600円)。

対象機種
 → iPhone XS/XS Max、iPhone XR

iPhone Xおよび上記以外の古いiPhone(「iPhone 5」以前

 → 79ドル(日本円で8,800円)。

■ なぜ?iPhoneバッテリー交換費用が特別価格「3200円」だったの?

Appleは、iPhone6以降のバッテリー交換費用を、2018年12月31日までの期間、通常料金の8,800円から6割以上割引し3,200円で提供するサービスを行っています。

なぜ?iPhoneバッテリー交換費用が特別価格「3200円」になったのか?詳しい理由と背景は、こちらをご覧下さい。

 → 【期間限定】iPhoneバッテリー交換費用が3200円(定価8800円)

【期間限定】iPhoneバッテリー交換費用が3200円(定価8800円)

【まとめ】iPhoneバッテリー交換費用が2019年1月1日から値上げ!

「iPhone6以降のバッテリー交換費用」のは2018年12月31日までの期間、通常料金の8,800円から6割以上割引し3,200円で提供するとのことです。

2019年1月1日からバッテリー交換料金は値上げになりますのでご注意下さい!

■ iPhone 関連記事

 → 最新 iOSアップデート手順(iPhone)完全図解で簡単!

 → iOS11.2.2 にしたらiPhoneが遅くなるなんてウソ!

 → 若者のiPhone人気が凄い事に!逆に40代に人気のスマホは…

 → iPhoneでGmail使うならGmailアプリがおすすめ!

 → Gmailのパスワード忘れた…でも大丈夫!ログインできますよ!

 → 【原因はこれ!】iPhoneが突然シャットダウンする理由…

 → iPhoneのカメラでプロ並みの自撮り写真が撮れる!撮影テクニック

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*