スポンサーリンク

【不具合注意】iOS12.2のアップデートはちょっと待って!

iOS12.2 iOS
スポンサーリンク

【2019年5月14日 更新】

2019年3月26日、AppleはiPhoneのiOS最新版の「iOS 12.2 」をリリースしました。

iOS12.2不具合情報、新機能バグ修正内容、アップデート方法など最新情報をまとめました。

なお、前回の「iOS 12.1.4リリース直後には、

が発生しました。リリース直後は「不具合やバグ」の発生が多いためあわててアップデートしないで下さい。

念のため今後、不具合情報がないか確認した後「iOS 12.2 」にアップデートすることをおすすめします。

スポンサーリンク

■まだ「iOS12.2」にアップデートしないで!

現在、まだ大きな不具合は発生しておりませんが、「iOS」最新版のリリース数日後不具合が発生することがありますのご注意下さい。

例えば、前々回の「iOS 12.1.3リリース直後には、

  • 「iPhone 7」「iPhone 8」で「圏外」になる不具合
  • LTEデータ通信ができない不具合(※一部のユーザーに発生)

また、その前の「iOS 12.1.2」リリース直後には、

  • 「LTE回線につながらない」
  • 「Wi-Fiに接続できない」
  • 「モバイルデータ通信がつながらない」

などの通信障害が発生しました。

そして、さらに…

■「iPhone 7」 ユーザーはご注意を!

iOS12.1.1」リリース後、ごく一部の「iPhone 7」で「圏外」になる不具合が発生し Appleから公式発表がありました。

TwitterなどSNSでは「アップデート後に突然 iPhone7 が圏外になった…」との声が多数あがり混乱となりました。今回の「iOS12.2」へのアップデート後も「iPhone 7」ユーザーは注意して下さい。

iPhone7圏外ツイッター

Appleは対象の「iPhone 7」を無償で修理すると発表しています。対象者の方はお急ぎを!
 → 詳細はこちらApple公式サイト(「圏外」の問題に対する iPhone 7 修理プログラム)

■ iOS 12.2 へアップデート後の不具合情報

iOS12.2アップデート

 

現時点(2019年4月25日時点)では大きな不具合は発生していませんが、今後に不具合やバグが発生する可能性があります。

まだアップデートされていない方は様子を見てからアップデートすることをおすすめします。

■ iOS12.1.4から継続している不具合

過去の「iOS 12.1.4」から継続している不具合として、

■「グループFaceTimeの不具合」

「グループFaceTime」での1対1のFaceTime通話時に「ユーザーを追加するためのボタンが押せない状態になるバグ」がありましたが、今回の「iOS12.2」ではまだ修正がされていないようです。

■ iOS12から継続している不具合

その他にも、注意して欲しい不具合があるので念のため、お伝えしておきますね。

「iOS12」から継続している「iPhone全機種」に発生している不具合として

  1. Wi-Fi や VPNがつながらない不具合(ウイルスバスターの影響)

が発生していますのでご注意下さい。

■【Wi-Fi や VPN】がつながらない不具合

iPhoneに「ウイルスバスター モバイル(iOS版)」アプリが入っているユーザーに発生している不具合です。

「ウイルスバスター モバイル(iOS版)」アプリの影響で、LINEが使えない、Wi-FiやVPNがつながらない不具合が発生しています。

 ■こちらの解決方法を参考にして下さい。
 → 【iOS12】LINEもWi-Fiも使えない不具合!原因はウイルスバスター

【iOS12】LINEもWi-Fiも使えない不具合!原因はウイルスバスター
「iOS12」にアップデート後、LINEもWi-Fiも使えない不具合が発生しています。(※「iOS12.1」 、「iOS 12.1.1」でもこの不具合は継続中) 原因は「ウイルスバスター モバイル(iOS版)」アプリだったようで、その解決...

 → iOS12.1で発生しているWi-Fiの不具合とその解決方法まとめ

■ iOS 12.2 のアプリ不具合情報

現時点では、 LINEやInstagram、Twitter、YouTube、FacebookなどのSNSの不具合や、アプリが使えなくなったなどの障害問題 は発生していません。

今後、不具合情報が入り次第、早急にアップデートします!

■ゲームアプリの不具合情報

現時点では、下記の「ゲームアプリ」に関しては問題なく起動・プレイできており不具合や障害問題は発生していません。

  • LINEディズニーツムツム
  • パズル&ドラゴンズ
  • FGO
  • シノアリス
  • FFBE
  • キャプゼロ
  • デレステ
  • 東京ドールズ
  • アズレン
  • すみすみ
  • ぷよぷよ!!クエスト
  • キャンディークラッシュフレンズ
  • キングスレイド
  • Goddess
  • テリアサーガ
  • ドラゴンクエストライバルズ

【完全無料】おすすめスマホゲームアプリ人気ランキング!

スマホアプリゲーム

 

■ iOS12.2 で解決した不具合

Appleの発表によると、iOS12.2 では、以下のiPhone・iPadの不具合・バグの修正および改善が行われました。

■アニ文字

  • iPhone X以降、iPad Pro 12.9インチ(第3世代)、およびiPad Pro 11インチに、4つの新しいアニ文字(フクロウ、イノシシ、キリン、サメ)を追加。 ※ ミー文字についてはこちらをご覧下さい

■AirPlay

  • コントロールセンターおよびロック画面に専用のTVコントロールを追加し、素早くTVコントロールにアクセスが可能。
  • ビデオ用AirPlayマルチタスク機能によりその他のAppを閲覧可能。また、AirPlayを中断せずにデバイス上の短い形式のオーディオ/ビデオファイルを再生可能。
  • AirPlay先をコンテンツ内容に応じてグループ化し、再生先のデバイスをより速く見つけることが可能。

■Apple Pay

  • Apple Pay Cashの利用者は、Visaデビットカードを使用して銀行口座に送金が可能。
  • Wallet Appで、カードの下にクレジットおよびデビットカードの最近の利用履歴を表示。

■スクリーンタイム

  • 休止時間のスケジュールを曜日別に設定可能。
  • 新しい切り替え方法により、簡単にAppの制限を一時的にオンまたはオフにすることが可能。

■Safari

  • パスワードの自動入力機能により認証情報を入力したあと、Webサイトに自動的にサインイン可能。
  • 暗号化されていないWebページを読み込んだときに警告を表示。
  • ユーザ識別のためのフィンガープリントとして利用されるのを防ぐため、トラッキング停止要求(Do Not Truck)機能への対応を削除。インテリジェントトラッキング防止機能により、デフォルトでサイト越えのトラッキングを防止。
  • スマート検索フィールドの検索語句を検索候補の横の矢印アイコンをタップして変更可能。

■Apple Music

  • “見つける”タブで、1つのページにエディターからのハイライト情報をより多く表示し、新しい音楽やプレイリストを見つけることが可能。

■AirPods

  • 新しいAirPods(第2世代)に対応。

このアップデートには以下の改善およびバグの修正も含まれます:

  • “マップ”で、アメリカ、イギリス、インドの空気質指数に対応。
  • “設定”に、デバイスの保証期間の有効期限に関する情報を追加。
  • iPhone 8以降、iPad Pro 12.9インチ(第3世代)、またはiPad Pro 11インチで、AT&Tの5G Evolutionネットワークの通信圏内にいることを示す“5G E”アイコンを表示。
  • “メッセージ”で、オーディオ録音の品質を改善。
  • iOS上のApple TV Remoteの安定性およびパフォーマンスを改善。
  • 不在着信が通知センターに表示されない場合があった問題を修正。
  • 必要がないにもかかわらず、“設定”に操作を促すバッジが表示されることがあった問題に対処。
  • “設定”>“一般”>“iPhoneストレージ”で、サイズの大きなApp、システムのカテゴリー、およびその他のカテゴリーがストレージのバー表示で正しく表示されないことがあった問題に対処。
  • “ボイスメモ”で、車のBluetoothデバイスに接続すると自動的に録音が再生されてしまうことがあった問題を修正。
  • “ボイスメモ”で、一時的に録音の名称変更ができない場合があった問題を解決。

■iOS12.2 の代表的な新機能

新機能は特にありません。

■ iOS のアップデート注意点

「iOS」は不定期で頻繁にアップデート版がリリースされるため、その都度アップデートするのが面倒…。と思うかもしれませんが、最新の「iOS」にアップデートする事でいくつかのメリットがあります。

  • セキュリティの向上
  • 不具合の改善
  • 新機能の追加
  • 処理速度の向上

などです。

例えば、カメラやアプリの起動速度や文字入力が早くなったり…、Apple社がiPhoneやiPadをより使いやすい製品にするため「iOS」を改善してくれているのです。ですので、できるだけ最新の「iOS」にアップデートするのがおすすめです

しかし、まれにですが… 最新の「iOS」にアップデート後、これまで快適に使えていた機能が使えなくなったり、アプリが動かないなどの不具合が起きることがあります。

ですので事前に不具合が出ていないか?…などの状況を確認してから「アップデート」することをおすすめします。

特に、今回の「iOS 12.2 」アップデートは、

  • これは是非試したい!という新機能追加が無い…
  • セキュリティ向上を含むパフォーマンスの改善・バグ修正

が多くないので、

 

 「iOS 12.2 」にあわててアップデートする必要はありません。

 

不具合情報が特に無い…という事が確認され落ち着いてから「iOS 12.2 」へアップデートすることをおすすめします。

■ iOS 12.2 のiPhone対応機種は?

iOS12.2 対応のiPhone端末は以下のとおりです。

アップデート前には、必ずあなたのiPhoneが下記の対応機種に入っているか確認してくださいね。

  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 5s

■ iPad 対応機種

  • 12.9インチiPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第1世代)
  • 10.5インチiPad Pro
  • 9.7インチiPad Pro
  • iPad(第6世代)
  • iPad(第5世代)
  • iPad Air 2
  • iPad Air
  • iPad mini 4
  • iPad mini 3
  • iPad mini 2

■ iPod 対応機種

  • iPod touch(第6世代)

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さい。
 
→ iOS12.2 対応機種一覧

iOS12.4.1 対応機種一覧 iPhone6、iPhone 5s/SE も対応してます!
iOS12 から iOS12.4.1 までの対応機種を一覧にまとめました。アップデート前に必ずあなたのiPhoneやiPadが対応機種に入っているか確認して下さいね。

■ iOS のアップデート方法

iOSのアップデート方法は下記の記事を参考にして下さい。

iOSのアップデートの前に必ずして欲しい「4つの準備と確認」「アップデート手順」をまとめた記事はこちらです。
  → 最新 iOSアップデート手順(iPhone)完全図解で簡単!

最新 iOSアップデート手順(iPhone)完全図解で簡単!
【2019年6月24日 更新】 iPhoneでiOSのアップデートができない!という方は、こちらの手順をお試しください。 最新 iOSのアップデート手順の方法を図解で分かりやすくまとめました。

■ アップデート時間は何分かかる?

iOS12.2 へのアップデートにかかった時間は、15分でした。(従来と比べてアップデート時間は少し長め)

アップデート完了後は通常、自動的にiPhoneが再起動しますがもし再起動しない場合は自分で再起動してください。 (iPhoneの動作を安定させるために再起動が必要)

■ iOSの自動アップデート…やめて欲しい…

  • 「iOS が勝手にアップデートされて困る…」
  • 「朝起きたら勝手にアップデートされてた…」
  • 「自動アップデートやめて欲しいんだけど…」

と思っているあなた!

実はiPhoneの設定変更すれば「iOSが自動的にアップデート」するのを停止することができますよ!

 ■ 簡単なので下記の手順通りやってみて下さい
 → iOSが自動的にアップデートされる…やめて欲しいんだけど…

■■次回アップデートは「iOS 12.3」予定

現在は 「iOS12.2 」公開直後です。今後、 各種アプリとの不具合など多くのバグ・障害等が発生するでしょうから  「iOS12.2 」アップデート直後のiPhoneの不具合 各種アプリとの不具合などの対応バージョンとして「iOS 12.3」が5月にリリースされると予想します。

 

【追記】2019年5月14日

「iOS 12.3」がリリースされました。

 

【追記】2019年5月11日

Appleは現地時間5月10日、「iOS12.3の開発者向けベータ6」を公開しました。

iOS12.3の正式版は5月中にリリース予定です。

 

【追記】2019年5月8日

Appleは現地時間5月7日、「iOS12.3の開発者向けベータ5」を公開しました。

目立った新機能や変更点はなく、細かなバグ修正が中心です。5月中には一般ユーザー向け正式版として公開される見込みです。

 

【追記】2019年4月30日

Appleは4月30日「iOS12.3の開発者向けベータ4」をリリースしました。

なお、「iOS12.3」正式版は5月初旬にリリース予定です。

 

【追記】2019年4月23日

Appleは4月23日「iOS12.3の開発者向けベータ3」をリリースしました。

iOS12.3ではTVアプリが刷新され、デザインの変更だけでなく機能も大幅にアップデートされ、さまざまな動画を見ることが可能になります。

TVアプリでは、

  • 2019年5月から「Apple TVチャンネル」が視聴可能
  • 2019年秋から「Apple TV+」が視聴可能

になる予定です。
 ※「Apple TVチャンネル」は今年5月、「Apple TV+」は今年秋に、100以上の国・地域で提供開始されます。提供される国・地域は現時点では発表されていませんが、日本でも提供されるものとみられています。

 

【追記】2019年4月9日

4月9日に「iOS12.3の開発者向けベータ2」が公開されました。

日本の新元号「令和(Reiwa)」や「元年」の表示に対応しています。最初の1年間を「1年」ではなく「元年」とする表示、短縮形で「R1/05/01」とする表示にも対応しています。

ちなみに、この「iOS12.3 ベータ2」では、5月1日以前にシステムの日時を変更すると動作に異常が起きる問題が既に発見されており、「iOS12.3」へのアップデートは早くても5月以降と予想されます。

 

【追記】

■ iOS 11、12 の更新履歴

2017年9月20日にリリースされた「iOS11」後の更新履歴です。

iOS11.0  → 2017年9月20日(水)
iOS11.0.1 → 2017年9月26日(火)
iOS11.0.2 → 2017年10月4日(水)
iOS11.0.3 → 2017年10月12日(木)
iOS11.1  → 2017年11月1日(水)
iOS11.1.1 → 2017年11月10日(金)
iOS11.1.2 → 2017年11月17日(金)
iOS11.2  → 2017年12月2日(土)
iOS11.2.1 → 2017年12月14日(木)
iOS11.2.2 → 2018年1月9日(火)
iOS11.2.3 → なし
iOS11.2.4 → なし
iOS11.2.5 → 2018年1月24日(水)
iOS11.2.6 → 2018年2月20日(火)
iOS11.3  → 2018年3月30日(金)
iOS11.3.1 → 2018年4月24日(火)
iOS11.4  → 2018年5月29日(火)
iOS11.4.1 → 2018年7月10日(火)
iOS12.0  → 2018年9月18日(火)
iOS12.0.1  → 2018年10月9日(火)
iOS12.1  → 2018年10月31日(水)
iOS12.1.1  → 2018年12月6日(木)
iOS12.1.2  → 2018年12月18日(火)
iOS12.1.3  → 2019年1月23日(水)
iOS12.1.4  → 2019年2月8日(金)

 ※「iOS11.2.5」の前のバージョンは「iOS11.2.2」で、「iOS11.2.3」「iOS11.2.4」はリリースされていません

「iOS11」以前などの古いiOSからアップデートする場合は 「iOS12.1」で重要なセキュリティ問題を改善するアップデートが含まれていますので、 あわてて最新の「iOS12.2 」にアップデートする前に、まずは 安定動作している「iOS12.1」へアップデートすることをおすすめします。

「iOS12.1」なら、公開してから時間も経過していて動作も安定しているので安心です。
→ iOS12.1へ今すぐアップデートを!【セキュリティ不具合あり】

iOS12.1へ今すぐアップデートを!【セキュリティ不具合あり】
 ※【追記】2018年11月4日  「iOS12.1」に今すぐアップデートを! 2つの「セキュリティ問題」が発見されました。  ※【追記】2018年11月16日  「Safari」で、削除した写真が盗み見られる脆弱性が発見されまし...

■【注意】「iPhone 7」 以前の機種をお使いの方へ

「iPhone 7」以前の機種で「iOS11」以前から「iOS12」以上のiOSに一気にアップデートすると「1割~2割程度 バッテリーの減りが早くなった」という不具合報告があります。

 ※「iOS12」以降のバージョンから今回の「iOS12.2」などにアップデートした場合はそのような報告はありません。つまり「iOS11」以前の古いバージョンから一気に最新のiOSにアップデートすると発生するようです。

ただし、一般的にiOSのアップデート直後から数日の間はバッテリー消費が一時的に早くなる傾向があるため、使用していて「バッテリーの減りが早くなった…」と感じることがあります。しかし、それは不具合ではありません…。その後、数日内に正常な状態に戻りますのでご安心ください。

 ※一方で「iPhone 8/8 PlusやiPhone X以降のiPhone」の場合はアップデート後に「バッテリーが長持ちするようになった」という報告が上がっています

 ■詳細はこちら(バッテリー消費が早くなってしまった場合の対処法も紹介しています)
 → iOS12にアップデート後、バッテリー消費が早い?不具合発生?

iOS13.3アップデート後、数日間はバッテリー消費が早くなる?
iOS13アップデート直後から数日間はバッテリー消費が一時的に早くなりますが、それは不具合ではありません。その後、数日以内に正常な状態に戻りますのでご安心ください。

■【参考情報】iPhoneバッテリーの寿命を延ばすには…

あなたもiPhoneのバッテリー消費が早くて悩んでいませんか…?

実は私も悩んでいたんですが、先日 iPhoneショップの店員さんに「iPhoneバッテリーの寿命を延ばす正しい充電のやり方」を聞いて、今まで間違った充電方法で「バッテリーの寿命を縮めていた…」と分かりショックを受けました…。

あなたも間違った充電方法で「バッテリーの寿命を縮めていないか…?」今すぐ確認してみて下さい。
 → 充電のやり方、間違えてませんか?iPhoneバッテリーの寿命が縮む…

iPhoneの店員に聞いたバッテリー寿命を長持ちさせる充電方法とは?
あなたは「iPhone」の充電のやり方、間違えていませんか? 実は、間違った充電方法だと iPhoneバッテリーの寿命を短くしてしまうのです…。そこで正しい充電のやり方をまとめました。

■バッテリーを長持ちさせるには…

iPhoneは1年ぐらい使用すると、どうしても充電が1日持たなくなってきますよね…? でも少しでも長持ちさせたいですよね?

そこで、あなたのiPhone のバッテリー消費を節約する方法があるので試してみて下さい。

  • Wi-Fi
  • Bluetooth(ブルートゥース)
  • 位置情報
  • AirDrop(エアドロップ)

などの機能をオフにできる方は、オフにしておきましょう。

特に…Wi-Fi は外出中でもオンしたままだと接続先を自動的に探すためバッテリーが消費されてしまいます…。これをやるだけでも以前より長持ちしますよ!

でも、外出時に充電切れになったら最悪ですよね…? そんな時のために外出時に「モバイルバッテリー充電器」があれば安心です…。これがあれば「充電切れになったらどうしよう…」ってドキドキしなくて済みますからね。
 → 
iPhone用モバイルバッテリー充電器|おすすめ人気ランキング

iPhone用モバイルバッテリー充電器|おすすめ人気ランキング
iPhone 用のモバイルバッテリーをお探しのあなた! 人気の iPhone用モバイルバッテリー ベスト3 を紹介しますね。

■ 充電が1日持たなくなってきたら…

  • 「最近、充電が 1日持たないんだよね…」
  • 「まだ iPhone 交換したくないなぁ…」

という方は、早めに「バッテリー交換」した方が良いかもしれません…。

しかし業者に頼むと1週間もiPhone 無しの生活をしないといけなかったり…、1万円以上かかるし…なんとか安くできないかな…?と調べたら自分でバッテリー交換できるという事を知りました。

ただ最初は半信半疑でした…。子供のころから図工が苦手でプラモデルも苦手…。そんな自分でもできるの大丈夫かなぁ…?と不安でした。

でも、説明書の手順通りすれば誰でも簡単にバッテリー交換できます。自分でやれば 3,000円程度で済むのでかなりお得です。でも正直言うと自信のない方にはおすすめできません…。

ですので、私の失敗談や注意点など正直に書いたので「自分でもできるか…?」を念のため確認してみて下さい。
 → iPhoneのバッテリー交換体験 手順と注意点

iPhoneのバッテリー交換が「70%オフ」でできるって知ってる?
【2019年8月1日 更新】 iPhoneのバッテリー交換を「修理屋」や「AppleStore」にもっていくと 1週間もiPhone 無しの生活をしないといけなかったり…、費用も1万円以上かかることがあります。 でも、説明書通りに作業す...

■「自宅用」WiFiルーターの間違いない選び方

自宅で動画をガンガン見たいという方は WiFiルーターが欲しいですよね?

でも、WiFiルーターが欲しいけど「どれにすればいいか分からない…」とお困りではありませんか…? そこで東海地区のインターネットサポート会社勤務の「WiFi ルーター」のプロに聞いた「プロが本気でオススメする自宅用(戸建・マンション)WiFiルーター」の人気機種を価格帯別にわかりやすくまとめました。
→ プロが本気でオススメするWiFiルーター(戸建・マンション用)はこれ!

プロが本気でオススメするWiFiルーター(戸建・マンション用)はこれ!
【2019年8月1日 更新】 「WiFi ルーター」が欲しいけど「どれにすればいいか分からない…」とお困りではありませんか…? そこで東海地区のインターネットサポート会社で 3,000件以上の「WiFiルーター」を設置した友人に聞いた「...

【まとめ】不具合注意 iOS12.2 のアップデートはちょっと待って!

「iOS12.2 」に、あわててアップデートしないで下さい。まだ焦ってアップデートする必要はありません…。

今回は、今すぐ使いたい!と思える新機能追加や重要な不具合修正対応が無いため、念のため今後、不具合がないか確認した後、落ち着いてから「iOS12.2 」にアップデートすることをおすすめします。

■今後の不具合情報

今後、不具合が発生しましたら随時、この記事にアップデートしていきますのでご確認ください。

LINEやInstagram、Twitter、YouTube、FacebookなどのSNSの不具合や、アプリが使えなくなったなどの不具合や障害問題は特に発生していません。

■ iPhoneを長く綺麗に使い続けるために…

実は先日 iPhoneを落としてしまいました…。

ただし「強化ガラスフィルム」を画面に貼っていたので、私のiPhoneは無傷でした。

もし「強化ガラスフィルム」を貼っていなかったら…液晶が↓こんなふうに割れていたと思います…。

iphone強化ガラスフィルム

iPhoneの液晶画面が割れたら2万円以上が修理代にかかるので、それが数百円~千円程度で防げるなら「強化ガラスフィルム」は絶対貼っておくべきです…。(私は命拾いしました…)

強化ガラスフィルムを、使ってよかった・コスパの良い順にランキングしたので参考にしてみて下さい。
→ 【iPhone用】ヒビ割れに強く安心!保護フィルム・強化ガラスおすすめ

【iPhone用】ヒビ割れに強く安心!保護フィルム・強化ガラスおすすめ
【2019年8月1日 更新】 iPhone用の保護用フィルムや強化ガラスフィルムは、画面のサイズが機種毎に異なるので、ちゃんと自分の持っているiPhoneの機種用のフィルムを選んでくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
iOS
「ブログ」のいいとこ知って欲しい…

コメント