【10/25最新情報】ハリケーンウィラの現在地と今後の進路予想

ハリケーンウィラ進路予想1023

現地時間23日午後8時(日本時間24日午前10時)ごろ、「カテゴリー4」に発達した大型ハリケーン「ウィラ」がメキシコの太平洋沿岸に上陸しました。

ハリケーン「ウィラ(Willa)」は、アメリカ現地時間の23日の午後か夕方に、メキシコの中西部に上陸する進路をとっています。

その後は、メキシコを北東の方向に移動し25日にはアメリカ南部のヒューストンに進路をとると予想されています。

しかし、ハリケーンの進路は日々変わりますので今後も進路予想の変化には注意が必要です。



■ハリケーンウィラの現在地

ハリケーンウィラ進路予想1024

 ※ハリケーン ウィラの予想進路 出典:NATIONAL HURRICANE CENTER

米国立ハリケーンセンター(NHC)の気象情報によると、ハリケーン「ウィラ」は現地時間23日午後8時(日本時間24日午前10時)「カテゴリー4」の勢力でメキシコの太平洋沿岸に上陸しました。

ハリケーン「ウィラ」のメキシコ上陸時の中心気圧は965 hPa(ヘクトパスカル)、最大風速は時速195キロ(秒速54メートル)。

上陸から2時間後も「カテゴリー3」の勢力を保ちながら、北東に向かって時速27キロで進んでいます。

リゾート地では繁華街まで届く勢いの高波が目撃されており、記録的な大雨によって、各地で浸水や洪水が発生しています。

■今後の進路予想 25日にヒューストンへ

23日夜にメキシコに上陸後、現在では熱帯低気圧となっています。

現地の住民らは翌24日、ハリケーンにより損壊した建物のがれきなどの片付けに追われたが、被害の拡大を逃れたことに胸をなで下ろしているようです。

上陸地点となった人口3万人のシナロア(Sinaloa)州のキリノ・オルダス(Quirino Ordaz)知事は、「物的被害は甚大だったが、最も重要なことは人命が失われなかったことだ」と語っています。

今後の進路予想としては、メキシコを北東の方向に移動し25日にはアメリカ南部のヒューストンに進路をとると予想されています。

 

 

 以下は…【過去の進路予想】です

 

■ハリケーンウィラの現在地(10/23)

ハリケーンウィラ進路予想1023

 ※ハリケーン ウィラの予想進路 出典:NATIONAL HURRICANE CENTER

日本時間23日午前0時の米国立ハリケーンセンター(NHC)の気象情報によると、ハリケーン「ウィラ」の現在地は太平洋上に位置しています。

■今後の進路予想 23日午後にメキシコ上陸

今後の進路予想としては、現地時間23日の午後か夕方(日本時間24日の未明か朝)には、太平洋に面したメキシコ中西部のリゾート地シナロア(Sinaloa)州マサトラン(Mazatlan)付近に上陸する見通しです。

その後は、メキシコを北東の方向に移動し25日にはアメリカ南部のヒューストンに進路をとると予想されています。

 

【過去事例】ハリケーンの進路は変わりやすい…

下図は、2018年9月にアメリカに上陸した ハリケーン「フローレンス」の進路 です。

当初の進路予想では、ノースカロライナ州に13日深夜から14日にかけて上陸後、大陸を横断しながら南西へ進路をとると予想されていました。

【2018年9月11日時点の進路予想】

ハリケーンフローレンス

 ※ハリケーン フローレンスの予想進路 出典:NATIONAL HURRICANE CENTER

しかしこのハリケーンが…、

14日に上陸後、一気にありえない方向に…進路を変更したんです…!

【2018年9月18日時点の進路予想】

ハリケーンフローレンス進路

  ※ハリケーン フローレンスの予想進路 出典:NATIONAL HURRICANE CENTER

ハリケーンフローレンスは、サウスカロライナ州に上陸後、進路をぐい~んと北北東に変更し、現地時間18日(火)にはペンシルベニア州、ニューヨーク州を通過する進路へ

「なんじゃこりゃ…?」というぐらい驚きの進路変更でした…。

このように、ハリケーンの進路は日々、大きく変化します。

 ※ハリケーン「フローレンス」の時、当初はノースカロライナ州を中心に上陸すると予想されていましたが、実際にはサウスカロライナ州に上陸しました。

また、当初はニューヨークを通過する予定はありませんでしたが、突然進路の予想が大きく変更になりました…。

このように、ハリケーンの進路予想の変化には注意が必要です。

【まとめ】ハリケーンウィラの現在地と今後の進路予想

ハリケーン「ウィラ(Willa)」は、現地時間23日午後8時(日本時間24日午前10時)ごろ「カテゴリー4」の勢力でメキシコの太平洋沿岸に上陸しました。

ハリケーン「ウィラ(Willa)」は、アメリカ現地時間の23日の午後か夕方に、メキシコの中西部に上陸する進路をとっています。

その後は、メキシコを北東の方向に移動し25日にはアメリカ南部のヒューストンに進路をとると予想されています。

しかし、過去のハリケーンでもそうだったように、ハリケーンの進路は日々変わりますので、今後も進路予想の変化には注意が必要です。

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*