9月13日ハリケーン「フローレンス」上陸に備え125万人に避難命令

ハリケーンフローレンス進路

大型ハリケーン「フローレンス」が9月13日にも米東海岸に上陸する見通しとなり、直撃が予想されるノースカロライナ州などで非常事態宣言が発令され 100  125万人に避難命令が出ています。



■ハリケーン「フローレンス」上陸に備え125万人に避難命令

避難命令後、既に高速道路では避難する車で渋滞が出始めています。

1週間ほどの衣服や飲食物を積んで家族とともに非難する車もあります。近隣のスーパーなどでは飲料水を中心に在庫不足になりはじめています。

■ハリケーン予想進路は?

13日から14日にかけて、サウスカロライナ州境に近いノースカロライナ州に上陸する見通しで、大雨のほか、沿岸部では洪水が予想されています。 → ハリケーン「フローレンス」生命に危険を及ぼす暴風雨と洪水の恐れ…

【追記】2018年9月14日

ハリケーンフローレンス

 

【追記】2018年9月12日

ハリケーンフローレンス進路

 ※出典:NATIONAL HURRICANE CENTER

米国立ハリケーン・センター(NHC)によると、米東部時間の9月13日午後8時現在最大風速63メートルで、ハリケーンの強さを示す5つの段階のうち、2番目に強い「カテゴリー4」から現在は「カテゴリー2」に。進路はノースカロライナ州の南東160キロの海上をゆっくり北西に進んでいます。

 → ハリケーン「フローレンス」最新情報【9月13日】東海岸に上陸見通し

ハリケーン「フローレンス」最新情報【9月13日】東海岸に上陸見通し

■64年ぶりの大型ハリケーン?

フローレンスの勢力は、サウスカロライナ、ノースカロライナ両州に上陸するハリケーンとしては約64年ぶりの大きさになるとみられています。 → ハリケーン「フローレンス」は64年ぶりの超大型?記録的な被害の恐れ…

トランプ米大統領は10日、両州に非常事態を宣言する文書に署名しました。

 → 過去のアメリカの大型ハリケーン被害総額・死亡者数まとめ

過去のアメリカの大型ハリケーン被害総額・死亡者数まとめ

■ハリケーン「フローレンス」に備える米南東部

サウスカロライナ州など米南東部の沿岸地域では、大型のハリケーン「フローレンス」接近を受けて 100 125万人以上に避難命令が発令されるなか、住民らが備えを進めており市民生活に大きな影響が出始めています。

予想進路にある原子力発電所は運転停止を計画しています。

■ハリケーン関連記事

 → 大型ハリケーン上陸で為替はどうなる…?ドル円は円高ドル安傾向あり

 → ハリケーン「ハービー」被害額は?ダウやドル円為替の影響は?

 → 【速報】ハリケーン「イルマ」被害額?ダウやドル円為替影響は?

 → ハリケーン「イルマ」死者23人に 10日にフロリダ州上陸

 → ハリケーン「ハービー」被害総額は全米史上最高21兆円と予想

【ドル円相場予想】関連記事

 → ドル円の中長期見通しと投資運用戦略プラン

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*