2019年8月でGoogle+が終了!データの移行はどうすればいい?

Google+終了

「Google+」が2019年8月末で終了することになりました。

思い返せば7年前の2011年6月Facebookに対抗するSNSとしてグーグルが開始した「Google+」にワクワクした事を思い出します…。

Googleのサービスだけに、ブログと連携して上手く活用すればSEO対策になってブログのアクセスアップにつながるのでは?と当時からいろいろと試行錯誤しながら実験を毎日繰り返していた頃が懐かしいです…。

「Google+」が終了か…残念だなぁ…。



■「Google+」でブログのアクセスアップ!

「Google+」がスタートして以来、ブログと連携すればPVアップにつながるのでは…?と思い実験に実験を重ね…。

その結果…、私の場合、ブログと 「Facebook」「twitter」「google+」 を連動して、アクセスアップに役立てていました。

 → 【アクセス増】FacebookとGoogle+とブログ連動で

【アクセス増】Facebookとブログ連動で4つの好影響

「google+」 には、これまで「1,000記事」以上も投稿しており非常に愛着のあるSNSだっただけに今回の終了のお知らせを聞いて、ただただ残念…。の一言。

「Google+」は2011年6月にグーグル社が、Facebookに対抗するSNSとして開始したサービスですが、自分が利用していたサービスが終了…!というのは本当に悲しいですね。

当時の自分が苦労した事や、辛かったこと(あと、嬉しかったことも少しだけ…)、いろいろと思い出してしまいますね…。

■Google+のデータの移行はどうすればいい?

データの移行などについては今後案内する予定とのこと。もう少し待ちましょう。

情報入り次第、この記事を更新します!

■「Google+」企業向けサービスは継続

2019年8月末までに終了するのは「Google+」の個人向けサービスのみで、企業向けの「Google+」は継続されます。

グーグル本社が行った「Google+」の調査結果から、「Google+」は社内で利用する企業用途に合っていることが分かったとし、今後、企業向けのサービスは継続して提供することを決定したと発表しました。

■Google+ 関連記事

「Google+」が終了に追い込まれた2つの驚きの理由とは…?

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*