Gmailでメールの一斉送信テスト。30名までならOK

Gmail一斉配信

「Gmail」でメールを一斉送信できるのかテストしてみました。結果は、30名までならOK。50名でテストしたら下記のエラーメールが届いてビックリしました。

送信者:「Mail Delivery Subsystem」

本文:「メールのブロック *********でメールがブロックされました。詳しくは、下記の詳細な技術情報をご覧ください。」

 ※上記の、「*********」には 個人(私が送信した相手の)メールアドレスが記載されていました。

さらに 「Yahoo!メール」ならどうか? もまとめたので、あわせてご覧ください。



「Yahoo!メール」で一斉送信した場合

私は以前(2017年1月18日)に「Yahoo!メール」で、120名のメールアドレスに メールを一斉送信したところ、 迷惑メールとみなされ送信できませんでした。

「Yahoo!メール」で一斉送信したらエラーになった

その時の状況は、2017年1月18日の記事にまとめてあります。
詳細はこちらから確認ください。

「Yahoo!メール」で一斉送信したら突然エラーに?原因が分かった!

実は、それ以前には、 大学のサークルOBへの連絡として 2016年11月末に110名に送っていますが、 この時は全く問題なく一斉送信できていました。なんで突然、一斉送信したらエラーになったのか? いろいろと調べてみると、 「スパムの可能性があるんで送れません」という直訳になる下記の英語メールが届きました。

outlook2010エラー1

 ※モザイクで隠しているところは、私のメールアドレス等の個人情報なのでご容赦を。

このメールの 「554 : Cannot send message due to possible spam」を訳すと 「スパムの可能性があるんで送れません」 ですね。

「Yahoo!メール」では、どうやら 2016年の11月末以降に仕様変更があり、 同じ内容のメールを一斉送信すると、  たとえそれが30名であってもスパムかも…って 判断になるように変更があったようです。そういう経緯もあり、 今回、新たに「Gmail」を取得して 一斉送信のテストをしてみることになったわけです。

ちなみに「Gmail」ならメールアドレス追加が一瞬できるので便利です。
 → Gmailアドレスを簡単(5秒)に追加する方法【超便利】

■ Gmailで一斉送信エラーにならないか友人に聞いてみた…

私の友人からの情報だと 「Gmail」で普段フットサルチームのメンバー「37名」に一斉送信しているそうですが 「問題なく使えているよ!」 という情報を聞いていたので、 今回Gmailでの一斉送信のテスト内容は次のような手順を考えました。

  1. 30名に一斉送信テスト
  2. 50名に一斉送信テスト
  3. 残りの40名に一斉送信テスト
  4. 全120名に一斉送信テスト

結果の予想としては 友人からの37名は一切送信できているという 情報があったので 「30名に一斉送信テスト」は問題なしでしょう。と予想。第一関門は 「50名に一斉送信テスト」がクリアできるか?  だと思っていました。

仮に 「50名に一斉送信テスト」 が無事にクリアできても 「Gmail」の仕様として 1日の送信総数というのが決まっているかもしれません。それが、ネックになって 「残りの40名に一斉送信テスト」 がエラーになる可能性もあります。4つ目の「全120名に一斉送信テスト」まで 問題なく成功すれば私としてはハッピーなんですが、 どうなるでしょうか?

いよいよ、Gmailで一斉送信のテスト開始です。

■「Gmail」で一斉送信テスト。まずは30名

最初は 「30名に一斉送信テスト」 です。予想通り、 これは問題なく一斉送信できました。無事成功です。

■ 50名で一斉送信すると…

これもOK!と思った瞬間、 メールボックスに異変が…

Gmail送信エラー

 ※モザイク処理しているのは、メールアドレスです。個人情報なのでご容赦ください。

上記の画像にあるように、 同じ内容のメールが、「ドンッ、ドンッ、ドンッ…」 という激しい音とともに、 メールボックスに大量のメールが次々に届くじゃないですか…。
(実際には、音は鳴ってませんが…そのくらいの迫力でした…)

正直言うと、ちょっと恐怖でした。 「なんじゃこりゃ?」という感覚です。

■「Gmail」のメール一斉送信は50名だとエラー

メールの詳細はこちら。

送信者:「Mail Delivery Subsystem」

本文:「メールのブロック *********でメールがブロックされました。詳しくは、下記の詳細な技術情報をご覧ください。」

上記の、「*********」には、 各個人のメールアドレスが記載されていました。
(私が送信したメールアドレスです)

このあと、 「詳しくは、下記の詳細な技術情報をご覧ください。」 という指示の通り、 そのgoogleの技術情報というページを見たんですが、 「何のことやら?」 という感じで 明確な回答にはたどりつけませんでした。これはgoogleあるあるだと思いますが…。

■ Gmailでもう1回、30名で一斉送信…

次に、再度 「30名に送信テスト」 をしてみることにしました。一応、50名というメールアドレスの数が 一斉送信エラーの条件になっている可能性もありますので、 「もしかしたら、30名なら何度でも送信できるのかも。」 という可能性をテストしてみることにしました。

しかし、結果は上記と同じ。先程と同じ内容のメールが、「ドンッ、ドンッ、ドンッ…」 という激しい音とともに、 メールボックスに次々に届きました…。ヒエェ~…。 という感じです。

もしかして、Gmailのアカウント凍結?

このメール一斉送信のテストで 私が迷惑メール送信者だとGoogleに認識されているのなら、 アカウント凍結される可能性があります。すでに、メールの一斉送信どころか、メールが送信できない。 という状態になっているかもしれません。

一応、テストとして、 メールが送れるか自分にテスト送信してみましたが、 これは問題なかったです。普通に、1対1でメールをやり取りする分には 全く問題ないようです。ただ、一斉送信するのはGmailの迷惑メール対策として  やはりNGのようです。

【まとめ】Gmailでのメール一斉送信テストの結果

いままで使っていた 「Yahoo!メール」での一斉送信で 120名にメールを送ることができなくなり、 「Gmail」で一斉送信できるか試しました。その結果、 30名までの一斉送信は大丈夫でしたが、  それ以降は送信エラーになってしまいました。

今の時代、大量のアドレスへの一斉送信は 迷惑メール対策として送信エラーになってしまうみたいですね。 なんか他に良い方法ないか探さねば…。引き続き、一斉送信の代替案がないかテストして 良い方法が見つかれば更新したいと思います。もし、良い方法知ってるよ! というのがあればぜひ教えて下さい。

メールもしくは、 下記コメント欄に記載いただけると嬉しいです。 ご協力よろしくお願いいたします。

■ Gmail関連記事

 → Gmailの「Mail Delivery Subsystem」って何?原因は?

 → Gmailでメールの一斉配信テスト。30名までならOK

 → 【解決】AndroidのGmailアプリにログインできない時

 → 【解決!】Gmailにログインできない4つの原因と解決策まとめ

 → Gmailのパスワード忘れた…でも大丈夫!ログインできますよ!

 → Gmailで他のメールアドレスに来たメールを送受信できる!

 → 複数のGmailアドレスを1つのアカウント画面で送受信する便利技!

 → iPhoneでGmail使うならGmailアプリがおすすめ!

 → Gmailを使い分けると、こんなに便利だなんて知ってた?

 → 「Gmailify」設定をすると迷惑メールが来なくなるってホント?

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ユミナコ より:

    数日前に作成したGMAILアドレスで37か所に一斉メールをしたら、同じように「・・・でメールがブロックされました。詳しくは、・・・」が返ってきました。

    今までのGMAILアドレスでは、37か所は大丈夫でしたが、なぜ?。

    最近仕様が変わったんでしょうか。最近変わったのであれば、今までのアドレスでもエラーとなるかもしれませんが、まだ試してはいません。

    一斉先の数量が問題なのか他に原因があるのか、どなたか教えてください。

    1. netkigyou.lolipop.jp より:

      ユミナコさん
      情報ありがとうざいます!
      やはり最近仕様が変わったんでしょうかね…?30名ではテストが成功しているので、
      そのあたりの件数がボーダーラインなのかもしれませんね。

      良い回答ができなくてスイマセン…。

コメントを残す

*