Gmailで「メールがブロックされました」の原因と対処法

Gmailメールがブロックされました

Gmailで「メールがブロックされました」 という下記のようなメッセージが出て困って、 ネットで検索してみたのですが、答えが見つからず…。

しょうがないので、自分で調べた結果、 原因と対処方法が分かりましたのでまとめました。

送信者:「Mail Delivery Subsystem」

本文:「メールのブロック *********でメールがブロックされました。詳しくは、下記の詳細な技術情報をご覧ください。」

 ※上記の、「*********」には 個人(私が送信した相手の)メールアドレスが記載されていました。

Gmailの「メールがブロックされました」の原因は?

Gmail送信エラー

 ※モザイク処理しているのは、メールアドレスです。個人情報なのでご容赦ください。

上記の画像にあるように、

本文:「メールのブロック *********でメールがブロックされました。詳しくは、下記の詳細な技術情報をご覧ください。」

のメールが
私のGmailのメールボックスに大量に届きました…。

メールの詳細はこちら。

送信者:「Mail Delivery Subsystem」

本文:「メールのブロック *********でメールがブロックされました。詳しくは、下記の詳細な技術情報をご覧ください。」

上記の、「*********」には 各個人のメールアドレスが記載されていました。
(私が送信したメールアドレスです)

このあと、
詳しくは、下記の詳細な技術情報をご覧ください。」 という指示の通り、 そのgoogleの技術情報というページを見たんですが 「何のことやら?」 という感じで、 明確な回答にはたどりつけませんでした。

メールのブロックの原因はGmailでの一斉配信エラー

Gmailメールがブロックされました1

もしかして、送信先のメールアドレスが間違っている? かと思い、 一斉配信でなくアドレス1つずつに送ってみたところ 問題なくブロックされることなく送信できました。

ですので、原因が
 「送信先のメールアドレスの間違い」では無い。
ということが特定できました。

その他、いろいろとテストしてみた結果、 このブロックされたエラーメール、

送信者:「Mail Delivery Subsystem」

本文:「メールのブロック *********でメールがブロックされました。詳しくは、下記の詳細な技術情報をご覧ください。」

の原因は、
Gmailから一斉配信をしたことによるエラーでメールがブロックされたのだと判明しました。

大量のアドレスへの一斉配信は「Gmailの迷惑メール対策」としてメールブロックされるようです。

Gmailで一斉配信はメールアドレス何件までならブロックされない?

Gmailメールがブロックされました2

では、何件のメールアドレスまでなら、Gmailでブロックされることなく一斉配信が可能なのでしょうか?

これに対する明確なラインに関する回答は、 Gmailのサポートページを見ても記載されていませんが…、 私のテストした結果だと、 どうやら30名までは大丈夫のようだ。という事が分かりました。

もし、Gmailでメールがブロックされたら

ただし30名まで大丈夫と言うのは私が試した現時点での結果であり、もしあなたがGmailで一斉配信を試してブロックされたら配信アドレスの数を減らして試してみて下さい。

テストの結果や分析内容をこちらにまとめたので読んでみて下さい。
 → Gmailでメールの一斉配信テスト。30名までならOK

 

【まとめ】Gmailで「メールがブロックされました」の原因と対処法

 「Gmail」一斉配信すると下記のメッセージが出ますが、

送信者:「Mail Delivery Subsystem」

本文:「メールのブロック *********でメールがブロックされました。詳しくは、下記の詳細な技術情報をご覧ください。」

私が試した結果では、
30名まではメールブロックされることなく一斉配信できましたが、それ以降は送信エラーになってしまいました。

もし、Gmailでメールがブロックされたら

ただし30名まで大丈夫と言うのは私が試した現時点での結果であり、もしあなたがGmailで一斉配信を試してブロックされたら配信アドレスの数を減らして試してみて下さい。

Gmailで大量のメール配信はブロックされる

今の時代、大量のメールアドレスへの一斉配信は 迷惑メール対策としてGmailにメールブロックされるようで送信エラーになってしまうようです。

すでにGmailを利用されているあなたならご存知かもしれませんが、
Gmailはセキュリティ対策もフリーメールとは思えないほど素晴らしいので、
今後はおそらく、30名どころか、より少ないリスト制限になり、より少ない配信アドレス数でブロックされるのではないかと 私は予想しています。

Gmailは安全で高セキュリティ

基本的に「Gmail」はフリーメールとは思えいない程、セキュリティが高く安全です。 ハッキリ言って、 無料のメールサービスとは思えない機能と安全性(セキュリティ)を備えています。

詳しくはこちらにまとめたので是非読んでください。(これ読めば絶対に納得!
 → Gmailをおすすめする3つの理由

【追記】2017年3月8日
私のGoogle アカウントに、2017年1月1日に不正アクセスがありましたが、 Googleの高度なセキュリティ技術のおかげで、 乗っ取り、なりすまし等の被害は全くありませんでした。

 → 【恐怖!】グーグルアカウント不正アクセス乗っ取り事件発生

 → Googleアカウントに突然ログインできない時の解決策

Gmailならアドレス追加が簡単

最後に1つ。

これはGmailの「おまけ」的な機能なんですが 非常に便利で気が利いているというか…。 地味だけどなかなか良い機能なので紹介しますね。

フリーメールを使っていると 追加でもう1つメールアドレスを作りたくなる時ってありますよね?

例えば、ツイッターで複数のアカウントを作ったり、アメブロなどの無料ブログを作る場合、 フリーメールアドレスを複数持っていると便利です。

そんな時、Gmailならアドレスをたった5秒ほどで増やせるのでおすすめです。

やり方はこちらにまとめたので読んでみてください。 ホントに超便利なんでビックリしますよ!
 → Gmailアドレスを簡単(5秒)に追加する方法【超便利】

フリーメールの賢い使い分け

【追記】2017年3月12日

実際には「プロバイダメールアドレス」と「フリーメール」の使い分けに悩まれている方は多いです。
そのあたりの使い分けのポイントを分かりやすくまとめた記事はこちら(人気記事です

 → 【プロ直伝!】賢いメールアドレスの使い分け

関連記事

 → みんな意外と知らない。安全に使えるフリーメールはこれ。

 → 「覚えている最後のパスワードを入力してください」の対処法

 → フリーメールアドレスとは?無料・有料の使い分け

 → Googleアカウントのログインページ変更

 → 【解決】AndroidのGmailアプリにログインできない時

 → 【保存版】Gmailにログインできない原因と解決策まとめ

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*