ポンド2週間ぶり安値。イギリス中銀総裁が政策金利据え置き発言で…

イギリス政策金利

欧州市場の20日朝の取引で、英ポンドがドルに対して2週間ぶり安値をつけています。

英イングランド銀行(中央銀行)のマーク・カーニー総裁が19日、経済指標の悪化を踏まえ、5月にイギリスの政策金利の据え置きを検討するかもしないと述べたことでポンド安に反応。市場では5月の利上げを予想する向きが多かったため、ポンド安になりました。



ポンド2週間ぶり安値。イギリス中銀総裁が政策金利据え置き発言で…

現在の相場は1ポンド=1.4056ドル前後。ユーロに対するポンド相場も一時、18日ぶりの安値となる1ユーロ=0.8786ポンドをつける場面があった。 

イギリスで今週発表された消費者物価指数(CPI)と小売売上高はいずれも前月を下回り、市場予想にも届かなかった。カーニー氏は英公共放送局BBCのインタビューで「腰を落ち着けて精査する」と話した。それでも今年中の利上げの可能性は高いとの考えを示した。

 トムソン・ロイターが提供している英ポンド翌日物金利加重平均(SONIA)先物市場のデータによると、イングランド銀行が5月に利上げする確率は50%未満に低下した。

英ポンド、2週間ぶり安値 中銀総裁が利上げに慎重な発言

欧州市場の20日朝の取引で、英ポンドがドルに対して2週間ぶり安値をつけている。英イングランド銀行(中央銀行)のマーク・カーニー総裁が19日、経済指標の悪化を踏まえ、5月に政策金利の据え置きを検討するかもしないと述べたことが材料。市場では5月の利上げを予想する向きが多かった。

 現在の相場は1ポンド=1.4056ドル前後。ユーロに対するポンド相場も一時、18日ぶりの安値となる1ユーロ=0.8786ポンドをつける場面があった。

 英国で今週発表された消費者物価指数(CPI)と小売売上高はいずれも前月を下回り、市場予想にも届かなかった。カーニー氏は英公共放送局BBCのインタビューで「腰を落ち着けて精査する」と話した。それでも今年中の利上げの可能性は高いとの考えを示した。

 トムソン・ロイターが提供している英ポンド翌日物金利加重平均(SONIA)先物市場のデータによると、イングランド銀行が5月に利上げする確率は50%未満に低下した。

出典:Dow Jones(THE WALL STREET JOURNAL)

ポンド高はいつまで続く?英中銀の5月利上げで高値更新か?

イングランド銀行(英中央銀行)は8日の金融政策会合で、従来の想定よりも金利を引き上げる可能性があるとの見解を表明。

市場の引き締め観測の高まりが妥当であることを示唆しました。
 → ポンド高はいつまで続く?イギリス5月に利上げ予想で高値更新か?

ポンド高はいつまで続く?イギリス5月に利上げ予想で高値更新か?

2018年になってから急上昇しているポンドドルの理由がわからず困惑している方も多いのではないでしょうか?

情報が非常に少ない中で、私の見解をまとめました。
 → ポンドがなぜこんなに高いの?ポンド急上昇の理由は何なの?

ポンドがなぜこんなに高いの?ポンド急上昇の理由は何なの?

【まとめ】ポンド2週間ぶり安値。イギリス中銀総裁が政策金利据え置き発言で…

欧州市場の20日朝の取引で、英ポンドがドルに対して2週間ぶり安値をつけています。

英イングランド銀行(中央銀行)のマーク・カーニー総裁が19日、経済指標の悪化を踏まえ、5月にイギリス政策金利の据え置きを検討するかもしないと述べたことでポンド安に反応。市場では5月の利上げを予想する向きが多かったため、ポンド安になりました。

 → いつ利上げ?アメリカ、ユーロ、イギリス利上げ時期に注目

■ポンドドル、ポンド円 関連記事

「ポンドドル、ポンド円」関連記事まとめ(今後のポンド見通しと為替予想)

 →  なぜ突然ポンド高?理由は?謎のポンド高はいつまで続く見通し

 →  ポンドドル長期予想 チャート推移からポンドがおすすめの理由は?

 → 来週のポンド円予想 イギリス利上げ期待でポンド高の可能性も?

 →  今後のポンド見通し EU離脱交渉の先行き不安からポンド安下落

 → BOE(英中銀)カーニー総裁タカ派発言でポンド円急上昇 

 → ポンド急落の原因は何?イギリス利上げで、なぜポンド急落?

【ドル円相場予想】関連記事

 → ドル円の中長期見通し 2017年から2018年のドル円は買い?

【豪ドル円相場予想】関連記事

 → 豪ドル円、豪ドル米ドル相場の長期見通し-日足チャートで解説

 → 豪ドル円の中長期見通しと投資運用戦略プラン

【ポンド相場予想】関連記事

 → ポンドドル中長期見通し ポンドドルをおすすめする2つの理由

【ユーロ相場予想】関連記事

 → ユーロドルの中長期見通し ユーロドルがおすすめの2つの理由

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*