円全面安リスクオンの流れか?ドル円111.80がターゲット

ドル円リスクオン

フランス大統領選挙の結果から円全面安となりましたが、
ユーロ急騰はやりすぎでは? との声も出ています。

昨日25日の日本市場では、
ドル円は110円台の上値の重さが意識され仕掛けづらい相場でしたが、
米市場では一気に111円台へ突入しました。

この動きを受け、市場では

  • 円全面安リスクオンの流れか?
  • ドル円は次は111.80がターゲット

という声が出て来ています。
その辺を詳しく解説します。

 

ドル円あっさり111円台へ 円全面安の展開

昨日25日は、ドル円110円台の上値の重さが意識され仕掛けづらい相場 
でしたが、昨夜の米市場では111円まで一気に進みました。

04月26日 09時16分 円全面安、ドル/円は111.80-85円がターゲットに=26日東京外為

為替市場で円は全面安。株価の動きをにらみつつ、ドル/円、クロスとも堅調裡。ドル/円は111.20円台まで上昇しており、戻り高値を更新中だ。テクニカルには、3月高値を起点とした下げ幅の半値戻しにあたる111.80-85円がターゲットとして捉えられた感も否めない。

出典:FXニュースレター

 

円全面安 リスクオンの流れか?ドル円111.80がターゲット

さらに本日の日中にも、さらに円は全面安継続。
111.45-50円となっています。

04月26日 15時33分 ドル/円でドル再上昇、豪ドルやNZドルなどもやや持ち直し=全般円安

26日の欧州外為市場では、ドル/円でドルが再上昇。地政学リスクの小康や米トランプ政権の税制改正への期待感などから、リスク選好による全般的な円安地合いが維持されている。
ドル/円はドルが再上昇となり、4月10日以来の111.50円超え攻防となってきた。豪州の物価指標の下振れで下落していた豪ドルやNZドルなども、やや持ち直しに転じている。

15:33時点、ドル/円は111.45-50円。

出典:FXニュースレター

 

フランス大統領選を受けてユーロ円急騰!円全面安

22日(土)の記事で フランス大統領選 第1回投票の行方 
について書いた通り、選挙の結果を受け、
 24日はユーロ高、円全面安となりました。

24日早朝のユーロ円の急騰に関する原因は
【暴騰】ユーロ円、早朝から3円以上の急騰 その理由を解説
という記事に詳しく書きましたので読んでみて下さい。

 

【今後の展望】リスクオンで円安トレンドか?

市場ではリスクオンの円安に向かう流れが見えてきました。

市場の声でも「円高に行く要素が無い」
と言う声も出てきており、円安に向かうのではという声が増えてきました。

しかしながら、金融機関の予想はこれに反し、
先週末(4月21日)時点ではドル円の先行き見通しを円高方向に修正する金融機関が相次いでいるようでした。

流れが変わった?リスクオンの円安が加速するのか?

24日のユーロ円急騰は、やりすぎでは?という声も出ています。
市場では、想定通りの選挙結果なのに3円も急騰するのはおかしいのでは?
という反応のようです。(詳しくは下記記事にまとめました)

 → フランス大統領選の結果を受けたユーロ急騰はやり過ぎとの声も

ですので、今後数日かけて、3円を取り戻す相場になる可能性もありますが、
昨晩からリスクオンの円安の動きが強いです。

もしかしたら、一気に流れが変わったかもしれません。

今後のFX豪ドル見通しと投資戦略プラン

一方、豪ドル円のトレンドは先日の記事
豪ドルの見通し好転、IMFの世界成長予想引き上げ
の通り、買いトレンドです。

円安に動くのであれば豪ドルは買いの見通し

ただ、24日のフランス大統領選を受けて、よ~し円安だ!
となるにはまだ早いです。

既に相場はフランス大統領選の結果を先読みして織り込んでしまいました。

しかも、今回の急騰はやりすぎでは?との声も出ています。

円高なのか、円安なのか、正直方向性が見えない状況ですが、
どうも昨晩からの円安の流れは強そうな気がしますし、
市場の声も強いのが気になります。

円安なのに豪ドル円は弱い。先週の81円台が気になる…

基本的な豪ドル円への投資プランは変わりません。

今後も安値を更新したらコツコツ買い建てるのが良いでしょう。
例えば、81円、80円と下値を刻む毎にコツコツ買い建てていくようなプランです。

今後のプランとしては安値77円もリスクとして見据えたうえで、
資金配分すると良いと思います。

円全面安の中、なぜか唯一弱い豪ドル

昨日25日、一時、主要通貨は上昇しているのに、豪ドル円のみ下落していました。

そして本日も、豪ドル円のみ弱いのです…。気になります。

04月26日 11時22分 オセアニア通貨が依然として弱い=26日東京外為

為替市場でオセアニア通貨が依然として弱い。豪ドルを中心にNZドルも冴えない。チャートを見ると、NZドル/ドルなどはまだ下げ余地が大きいと見られ、さらなる下値を試す可能性も否定できない。

出典:FXニュースレター

 

【まとめ】円全面安リスクオンの流れか?ドル円111.80がターゲット

昨日25日の日本市場では、
ドル円は110円台の上値の重さが意識され仕掛けづらい相場でしたが、米市場では一気に111円台へ突入しました。

この動きを受け、市場では

  • 円全面安リスクオンの流れか?
  • ドル円は次は111.80がターゲット

という声が出ています。

現時点では「円高に向かう要素が無い」という強気の声を出てきており、
円安ムードが強くなっているようです。

さてさて、もうすぐGWです。

GW中も海外市場は動きますから急な変動に備えて、できれば今週中に建玉を整理しておきたいところですね。もし、建玉が整理しきれなかった場合は、急な為替変動に備えて損切設定などは忘れずに。

以前私は損切設定を忘れて大目玉を食らいました。GWの苦い思い出です…。

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*