クラウドソーシング おすすめの資格であなたも収入アップ!

クラウドソーシング おすすめの資格であなたも収入アップ!

クラウドソーシング資格

  • 「クラウドソーシングでおすすめの資格って何?」
  • 「資格があると収入が増えるってホント?」

という疑問をお持ちのあなた!

クラウドソーシングでは 資格があるとより有利な条件の仕事を得ることができますし、 当然、収入もアップする可能性があります。

しかし、世間の噂とは全く異なり 資格など無くても稼げる仕事も多く存在します。

では、いったい

  • 資格を持っていると有利な仕事は何なのか?
  • また、資格が無くても問題ない仕事は何なのか?

その答えをまとめたので、
あなたがクラウドソーシングを始める時に参考にしてくださいね。



クラウドソーシングはどんな資格を持っていると有利なの?おすすめは?

当然、クラウドソーシングの仕事内容によっては、
資格など必要ないもの、重視されるスキルなどが 全く異なります。

  1. Webサイト制作のクラウドソーシングの仕事に必要な資格
  2. デザインのクラウドソーシングの仕事に必要な資格
  3. 翻訳のクラウドソーシングの仕事に必要な資格
  4. データ作成・入力のクラウドソーシングに必要な資格

それでは順番に見ていきましょう。

■1、Webサイト制作のクラウドソーシングの仕事に必要な資格

ウェブクリエイター能力認定試験など、
Webサイト制作に関連する資格は存在しますが、
クラウドソーシングの場合そういった資格よりも、
仕事のオファーに直結するのは、あなたのWeb制作実績になります。

これまでに、どんなWebサイトを制作したかの実績が
一番の評価基準になりますので、
資格がしめる割合はあまり大きくはありません。

もちろん、持っていないよりは持っていた方が良いのは、
言うまでもありませんが、
クラウドソーシングで仕事を増やしたいために  資格取得を頑張る必要はありません。

■2、デザインのクラウドソーシングの仕事に必要な資格

デザインの仕事の場合、 これまでの実績が重要視されるため、
この資格を持っていたから仕事の依頼が増えた!という話は聞いたことがありません。

資格というよりも、
何かの受賞歴があることの方が有利です。

クラウドソーシングのデザインの仕事ってどんなの?

仕事の種類としては、
ロゴやバナー、アイコンなどの作成、キャラクターの作成、スタンプの作成など
種類は非常に豊富です。

報酬としては、
スランプバナーやアイコン作成などは1~5万円ぐらい。

キャラクター作成のコンペなどは50万円~100万円
ぐらいの案件があります。

しかし、コンペの場合は受注するまでのライバルとの競争が大変で
誰でも稼げるという訳にはいきません。
高額のコンペ狙いで、落選続きで収入がゼロなんてことも
あります。

 

ランサーズのロゴデザイン

 

ロゴやイラスト、キャラクター作成など、10万件以上のデザインの仕事が見つかるクラウドソーシングサイトを紹介している記事です。デザインの仕事を探すならこの記事を必ずチェックしてください。

デザインの在宅ワークがすぐ見つかる求人サイト ベスト2

■3、翻訳のクラウドソーシングの仕事に必要な資格

資格では例えば、
TOEICやTOEFLが有名ですが残念ながらあまり重視されません。

翻訳の場合、
その翻訳する言語の知識や語彙力(単語力)が重要になります。

特に、業界によって特殊な単語や用語などが多い医学、製薬、IT等であれば
単純に、その国で暮らした経験があるからOKというわけにはいかず、
業界での実務経験などが必要であり仕事として行うには難しいです。

つまり、これと言って必要な資格があるわけでなく、
どれだけ「業界用語」を知っているか?が資格のようなものです。

もちろん、小説の翻訳のような仕事であれば、
いわゆる「業界用語」は必要ないので問題はないでしょう。

クラウドソーシングの翻訳の仕事ってどんなの?

英語、中国語が多い一方で、
ドイツ語、フランス語などは案件が多い割に競合が少なく
仕事には不自由せず結構な収入を得ている人もいます。

ランサーズの翻訳

英語翻訳はもちろん、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、スペイン語。
映像や出版の翻訳などもあり。
翻訳案件を探すなら、こちらの記事は必ずチェックしておきましょう。
 ↓↓↓
翻訳の在宅ワークが簡単に見つかる「求人サイト」トップ2

■4、データ作成・入力のクラウドソーシングに必要な資格

日本クラウドソーシング検定協会
WEBライティング技能検定試験(民間資格)」を開始しました。

日本クラウドソーシング検定協会はクラウドソーシングに必要なスキルのための資格を創出していきます。

第1弾としてWEBライティング技能検定試験(民間資格)を開始しています。
WEBライティング技能検定試験は2つ指標から資格認定を行うものです。

1.WEBライティング技能検定試験 基礎編では、主に社会人としてのマナーやクラウドソーシングという働き方への理解があるかどうかを問います。

2.WEBライティング技能検定試験 実践編では、クラウドソーシングを介して行うライティング全般に対して、十分にライティング能力があるかどうかを問います。

出典:https://crowd-kentei.or.jp/about_test/ 

しかし、この資格を否定するつもりは毛頭ありませんが、
そもそも、データ入力案件は資格が無くても誰でもできる!
というのが特徴です。

私も、実際にデータ入力をやってみたことがありますし、
発注したこともあります。

発注者の立場で感じたことを言うと、
データ入力のスピードが速いということは
あまりアドバンテージにならないです。

と言いますのも、
発注側からすれば、決まった納期があるので、
その納期までに、「正確な仕事」をしてもらえれば
それが一番なのです。

だから、1分で何文字打てるか?
というのはあまり競争力にはならないのです。

いいですか?

重要なのでもう1度言いますが、
納期までに「正確な仕事」をしてもらえれば
それがベストなのです。

ですので、「資格あった方が稼げるよ…。」というような噂に惑わされて、
資格取得にこだわるのはやめた方が良いでしょう。

それよりも、
良い仕事をして、自分のスキルを上げていくことの方が
あらゆる面で役に立つのは間違いありません。

とても魅力的なクラウドソーシングですが、
本当にごく一部なんですが、悪質詐欺業者も存在します。

そんな悪質な詐欺業者の詐欺の手口として、
「資格取得をすすめる」という手口があります。

そのやり口を、暴露していますので、
事前に必ずチェックして、あなたは絶対に騙されないようにしてくださいね。
こちらの記事です
 ↓↓↓
絶対許せない!悪質クラウドソーシング詐欺2つの手口を暴露 

クラウドソーシングは資格があると収入が増えるってホント?

これまでに説明した、

  1. Webサイト制作のクラウドソーシングの仕事に必要な資格
  2. デザインのクラウドソーシングの仕事に必要な資格
  3. 翻訳のクラウドソーシングの仕事に必要な資格
  4. データ作成・入力のクラウドソーシングに必要な資格

上記のクラウドソーシングの仕事とは異なり、

  • プログラミング

に関する仕事の場合、 あなたが持っている資格によって 案件の種類も違ってきますし、収入にも大きく差が出ます。

では、プログラミングの仕事で いくらぐらい稼げるのか見ていきましょう。

クラウドソーシングのおすすめのプログラミングの仕事

プログラミング案件は、クラウドソーシングの中で最も収入の高い案件になります。
だいたい100万円から多いものだと500万円くらいの仕事もあります。

ただし、これらは1か月の仕事ではなく複数月にまたがりますので、
月収いくらになるかは案件によって異なります。

案件の内容も大きく異なり、難易度の高いものから中レベルのものまで
幅広いです。

クラウドワークスのプログラミング

 

システム開発だけでなく「システム設計」や「ハードウェア設計・開発」などの高度な案件もあり、ホントに在宅ワークなの?って思うぐらい、ハイレベル案件が盛りだくさん。(案件を見てるだけで興奮してきます…)

もちろん、webアプリ、スマホアプリなどの各種アプリケーション開発案件」運用・管理・保守案件」もありと、案件の質量ともにトップレベルのクラウドソーシングサイトを紹介。プログラミングの仕事を探すならこちらの記事は必見です。

プログラミングの在宅ワークの求人紹介サイト 厳選2種

【まとめ】クラウドソーシングにおすすめの資格は?

クラウドソーシングでは、プログラミングの仕事に関して言えば、 持っている資格の内容で仕事の内容や収入は大きく異なってきます。

しかしながら、

  1. Webサイト制作のクラウドソーシングの仕事に必要な資格
  2. デザインのクラウドソーシングの仕事に必要な資格
  3. 翻訳のクラウドソーシングの仕事に必要な資格
  4. データ作成・入力のクラウドソーシングに必要な資格

に関して言えば、 世間では資格が必要とされる印象があるようですが、 実際のクラウドソーシングの発注者の感覚とはだいぶ異なり 仕事が増えたり収入が増えたり等には直接的には影響が殆どありません。

ですので、 「私には資格がまったくないから…」 と自信を無くす必要など全くありません。それよりも、納期を守り依頼主の要望に沿った仕事を  丁寧に行う方がよっぽど重要です。

まずは自分にあった案件を探して、 コツコツと実績を積み上げていきましょう。

お小遣い稼ぎ関連記事

 → モッピーでお小遣い稼ぎ。簡単5つの方法

 → モッピーで稼ぐ必勝法。本会員が絶対お得!PC会員は変更を

 → 格安スマホに乗り換えるとモッピーはどうなる?新規は?

 → 【厳選】旦那より稼げる主婦のお小遣い稼ぎ15の方法

 → お小遣い稼ぎランキング!小遣いが2~3万欲しいあなた必見

 → 【おすすめ】イラストでお小遣い稼ぎするなら この4サイト

 → えっ!あんな趣味でお小遣い稼ぎできるの?意外な趣味4つ

 → アンケートモニターで1ヶ月いくら稼げるか試してみた結果

クラウドソーシング関連記事

 → クラウドワークスとランサーズ比較。稼ぎやすいのはどっち?

 → 口コミの評判の良い「在宅ワーク」と人気サイト4選

 → 安全に稼げる在宅ワークはこれ|詐欺求人サイトの見分け方

 → 1万円から500万円までクラウドソーシング収入比較

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*