FX

総選挙の自民圧勝で日経平均株価は2万3000円超え?

株価上昇

10月22日投開票の総選挙で自民党単独「絶対安定多数」を前提に2012年と14年の過去2回の選挙後の株高と安倍政権の安定、「安倍三選」による長期政権とアベノミクス異次元緩和継続を織り込み日経平均株価2万3000円を視野に10月から怒涛の日本株買いで上昇。

総選挙の自民党圧勝を受け、日経平均株価は2万3000円超えを目指すと予想されています。

続きを読む

NSA情報漏洩 ロシアハッカーがカスペルスキー利用か?

NSA

ロシア政府のハッカーが、米政府のサイバー防衛に関する情報を盗んでいたことが、関係筋の話で分かった。

米国家安全保障局(NSA)の契約先の社員が機密情報を自宅に持ち帰ったことが原因で、この社員が使用していた露カスペルスキー研究所のウイルス対策ソフトを通じて、ハッカーが機密文書を発見したもようだ。事件は2015年に発生していたが、昨年春まで発覚しなかったという。

続きを読む

2017衆院選予想 自民党310議席厳しい?立憲民主党が野党第一党?

衆院選

日本経済新聞社が2017年10月17~19日にかけて衆院選の世論調査をした結果、自民、公明両党は300議席に迫る勢いを維持しているが3分の2(310議席)以上の獲得は微妙とのこと。前回の世論調査に比べると、小池百合子東京都知事が代表を務める希望の党が失速し、立憲民主党が伸びています。

2017年10月16日の産経新聞社の衆院選の世論調査によると、自民党は300議席をうかがい、連立与党の公明党とあわせ衆院の3分の2(310議席)を超える予想でしたから、衆院選終盤にかけ、自民、公明両党が支持を落としているようです。

続きを読む

来週のドル円予想 12月利上げ織り込みと総選挙で円安ドル高

12月利上げ

来週の注目材料は、米国の経済指標やFRB幹部の講演、FRB議長の後任人事です。すでに12月利上げの織り込みは進捗し、来年以降の利上げスケジュールや回数などが焦点になっています。

日本では、22日に衆院総選挙での与党勝利予想からの日銀金融緩和の長期化見通しで中長期スパンでの株高・円安要因として意識される展開が予想されます。

続きを読む

日経平均アベノミクス最高値の理由は?衆議院選挙の与党勝利予想

日経平均

2017年10月11日、日経平均株価が20年ぶりの高値、アベノミクス相場となってからの最高値をつけました。その理由は、衆議院選挙の与党勝利を予想した海外投資家の日本株の買いのようです。

「海外投資家は与党勝利と安倍首相続投、アベノミクス継続を予想し、10週ぶりに日本株を買い越した」と言われています。

続きを読む

2017年ノーベル経済学賞をセイラー氏が受賞した理由は?

ノーベル経済学賞

2017年ノーベル経済学賞をセイラー氏が受賞した評価理由は、同氏が経済学に心理学を応用した事でした。

特にセイラー氏が大きな効果をもたらした分野の一つが金融市場で、セイラー氏の洞察でより偉大なのは、アノマリーの説明に心理学の知見を取り入れた点でした。

この説明だとちょっと難しいので、詳しく説明しますね。

続きを読む

IMF世界経済見通し引き上げ発表 日経平均21年ぶり高値へ

IMF

国際通貨基金(IMF)が、世界経済見通しを発表。世界全体の成長率予想を引き上げ、2017年は3.6%、18年は3.7%と予想しました。

一方、日本についても、17年を1.5%、18年を0.7%の成長見通しとの発表を好感し、日経平均は21年ぶりの高値をつけました。

本日の日経平均株価の終値は前日比57円76銭(0.3%)高の2万0881円27銭。2015年6月のアベノミクス相場の高値(2万0868円03銭)を超え、1996年12月5日(2万0943円90銭)以来の高値水準となりました。

続きを読む