FX関連記事

ユーロドルは2017年11月以来の安値更新 ユーロ安いつまで続く?

ユーロ安いつまで

イタリアの株価と国債価格が下げ止まらず、ユーロ売り圧力が持続する中、ユーロドルは昨年11月7日安値1.1555ドル水準に一段安となっています。

なお、ユーロ/円は125円台半ば、ユーロ/スイスも1.14フラン台後半へユーロが大幅続落となっています。

今後のユーロ安がいつまで続くのか?今後のユーロドルの見通しに注目が集まっています。

続きを読む

イタリア2018年秋にユーロ圏離脱を問う総選挙(国民投票)か?

イタリア総選挙

イタリアのマッタレッラ大統領は28日、国際通貨基金(IMF)元高官のカルロ・コッタレッリ氏を暫定首相に指名し、組閣を命じました。

ただ、五つ星と同盟が多数派を占める議会の信任を得られる可能性は低いため選挙管理内閣にとどまり、2018年秋にも議会解散・総選挙となる可能性が高い見通しです。

これによりイタリア連立政権は誕生せず、今後、ユーロ圏離脱の国民投票(総選挙)開催が予想されており、今後のユーロ見通しはどうなるのか?注目が集まっています。

続きを読む

イタリア再選挙か?ユーロ圏離脱方針が原因で連立政権組閣断念へ

イタリア連立政権

イタリアの「五つ星運動」と極右「同盟」が連立政権誕生に向けて指名した新首相のコンテ氏は、組閣作業を進めたが、イタリア大統領により「ユーロ圏離脱の方針」が却下されたことで、首相を辞退。

これによりイタリア連立政権は誕生せず、今後、ユーロ圏離脱の国民投票開催の動きも予想されており、今後のユーロ見通しはどうなるでのか?注目が集まっています。

続きを読む

トルコリラ今後の底値の見通しは?トルコ中銀が2018年6月に利上げか?

トルコリラ利上げ

トルコ中銀が2018年6月の金融政策決定会合で政策金利を16.50%から19.50%へ利上げするのではとの予想が市場にでています。

トルコの中央銀行は先の、2018年5月23日の特別会合で主要政策金利を16.5%に利上げしました。

トルコリラは2018年5月23日のアジア時間朝方に対ドルで過去最安値を再び更新し、1ドル=4.8046リラを付けていました。

続きを読む