canonスキャナーからパソコンにデータを送れない時の解決法

canonスキャナー

「canonプリンターのスキャナー機能を使ってデータをパソコンに送れなくなった」
「canonプリンターのスキャンボタンを押すと『パソコンから読み取りを開始できる状態にしてください』と表示される」
このような場合の解決策をまとめました。

canonプリンターで「初めて」スキャナーを使ってパソコンにデータを送ってみたい! という方にも役立つ内容です。 



canonプリンターのスキャナーからパソコンにデータを送れない 

canonスキャナー8

canonプリンター複合機本体の「スキャン」→「保存/転送先」を押すと 「USB接続」の項目しか出てこないので無線での取り込みが出来ません。

本来であれば、この時、自分の「パソコン名」が表示されて、 それをクリックすればスキャンができます。

「パソコンから読み取りを開始できる状態にしてください」と表示

原稿をセットし、「白黒/カラー」のスキャンのボタンを押すと
「パソコンから読み取りを開始できる状態にしてください」
と表示されます。

この状態では、canonプリンターのスキャナー機能を使ってパソコンにデータを送ることができません。 

使用しているプリンター複合機はCanon MG 6200シリーズ(6230)

私が使っているプリンターはCanon MG6230です。

canonスキャナー

毎月1度は会計データをスキャンする必要があり、 今まで問題なく使っていましたが、 先日、原稿をセットし「白黒/カラー」のスキャンのボタンを押すと「パソコンから読み取りを開始できる状態にしてください」と表示され突然スキャンできなくなってしまいました。

特に設定変更をした記憶もなく、突然、canonプリンター(Canon MG6230)のスキャナー機能を使って パソコンにデータを送ることが出来なくなってしまいました。

「パソコンから読み取りを開始できる状態にしてください」と出ても、どうすれば良いのか分かりません。困りました…。

「Canon IJ Network Scanner Selector EX」を起動する

私が使用しているプリンター「Canon MG6230」は、Canon MG 6200シリーズの1種です。
この「Canon MG 6200シリーズ」の場合、スキャナー機能アプリケーションが 「Canon IJ Network Scanner Selector EX」になります。

ですので、
「Canon IJ Network Scanner Selector EX」を起動することで、 スキャンしてパソコンへデータを送ることができるようになります。

Canonプリンターの別シリーズの場合、
「Canon IJ Network Scan Utility」という製品名の場合もあるようです。

では、早速
「Canon IJ Network Scanner Selector EX」の起動手順を説明します。

「すべてのプログラム」をクリック

canonスキャナー1

 

「Canon Utilities」フォルダをクリック

canonスキャナー2

 

IJ Network Scanner Selector EX」フォルダをクリック

canonスキャナー3

 

IJ Network Scanner Selector EX」アイコンをクリック

canonスキャナー4

 

Canon IJ Network Scanner Selector EX のアプリケーションが開きます

OKボタンをクリックすれば、スキャンが出来るようになります。

Canonプリンタ複合機本体の「スキャン」→「保存/転送先」を確認すると 「User PC」等の名前であなたのパソコン名が表示されますので、 それを選択すればスキャンしたデータがあなたのPCに転送されます。canonスキャナー5

Canon IJ Network Scanner Selector EX

PCから使用するスキャナーを選択してください。操作パネルからのスキャンに対応したスキャナーの場合、操作パネルからのスキャン設定も有効になります。

スキャナー:Canon MG6200 series

 

IJ Network Scanner Selector EX」を常駐させるにはスタートアップ

下記画像のように「スタートアップ」の中に IJ Network Scanner Selector EXのショートカットを入れておくと、 次にPCを起動させたと同時にIJ Network Scanner Selector EXが 自動起動されるようになり常駐させることができます。

canonスキャナー7

 

常駐するといつでもcanonプリンターでスキャンしたデータをPCに送れる

常駐すると、毎回IJ Network Scanner Selector EXをクリックしなくてもすぐに canonプリンターのスキャナー機能を使って  パソコンにデータを送ることが出来るようになり非常に便利です。

 ※下記のように画面右下にアイコンが表示されればOKです。

canonスキャナー6

 

【原因】canonスキャナーに「パソコンから読み取りを開始できる状態にしてください」と表示されパソコンにデータが送れない

今回、突然私のcanonプリンタ(Canon MG6230)のスキャナーに「パソコンから読み取りを開始できる状態にしてください」と表示されパソコンにデータが送れなくなってしまった原因が分かりました。

以前、パソコンの重い、遅い動きを【無料】で軽くする3つの方法  という記事に書いたんですが、最近、

  • 「パソコンの立ち上がりが遅い…」
  • 「パソコンの動きが重いなぁ…」

と感じたので、 スタートアップに入っている常駐プログラムをいくつか無効にしました。

そのおかげで、パソコンはずいぶん軽くなったんですが、 実はその時にcanonの「IJ Network Scanner Selector EX」の常駐を無効にしてしまいました。そのせいで、突然、canonプリンター(Canon MG6230)でスキャンボタンを押しても 私の使っているパソコン名が表示されず

「パソコンから読み取りを開始できる状態にしてください」

というメッセージがでるだけで、 無線スキャンが出来なくなってしまったのです。

【まとめ】canonスキャナーからパソコンにデータを送れない

使用しているプリンターが「Canon」の場合 「IJ Network Scanner Selector EX」を起動することで、 Canonプリンターでスキャンしてパソコンへデータを送ることができるようになります。

Canonプリンターの 機種のシリーズによっては、
「Canon IJ Network Scanner Selector EX」という製品名ではなく
「Canon IJ Network Scan Utility」という製品名の場合もあるようです。

「スタートアップ」の中に IJ Network Scanner Selector EXのショートカットを入れておくと、 次にPCを起動させたと同時にIJ Network Scanner Selector EXが 自動起動され常駐されるので、いつでもスキャナーが使える状態になり便利です。

是非お試し下さい。

【追記】2017年4月29日

Canon IJ Network Scanner Selector EX をスタートアップに入れる方法

「スタートアップ」にアプリケーションのショートカットを入れる方法をまとめました。

 → スタートアップに追加登録しPC起動したい-windows7

関連記事

上記の【追記】記事とは別に、スタートアップに既に存在するアプリケーションプログラムを削除する方法はこちらをご覧下さい。
 → スタートアップへの追加削除の設定は簡単-windows7

 → 【プロが伝授】重いPCを軽くする1番簡単な方法とは?

 → 【感謝!】M570tマウスで腱鞘炎と腕の激痛が治った!

 

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*