数えたら1、2…10個もネタが!ブログネタに困ったらこれ

ブログネタ

やっべぇ、なぁー…。
数えたら、1、2、3、・・・10個!もブログネタがたまってる…。

どれも書きたいことばっかだし。
うわー、どれから書こっかなぁ。苦しい…、でも嬉しい。

あなたにも、是非この感覚を味わってほしくて
この記事をまとめました。



ブログネタがない!ネタ探しに困ったら…

ブログネタ2

もし、あなたがブログネタに困っているなら、
これから話す「3つのこと」についてちょっと考えてみて下さい。

そうすれば、ブログネタがポンポンと浮かんでくると思いますよ!

 

1、変態だと思われても構わないぐらい好きな事を真剣に書く

この記事を読んだ瞬間「あっ、これだっ!」って思いました。

CHAGE and ASKAを知らない人はいない。彼らの楽曲をまったく聞いたことが無い人は、日本にはほぼ存在しないだろう。

同様にASKAの名前を知らない人はいない… いない… 最近余計にいなくなった。

色々な意味でASKAよりも地味な存在となってしまっているCHAGE。

今日は知られざるCHAGEの真実5つをお伝えしよう。

~以下、略~

出典:本当は凄かった!CHAGEがもっと評価されるべき5つの理由

何だろう?
読んだ後の「心が揺さぶられた感じ…」

うまく文章にできないいだけど、
「なんかイイっ!!」

昨日まで全然興味なかったけど「CHAGE」聞いてみようかな?
と思わせる、この文章の破壊力と言ったら凄いです。

あー、こういう感じで「自分が好き」って思える気持ちを
言葉にできたら素敵だなぁ~って。

全てが著者の「落合さん」にしか書けない言葉。
その行間からあふれ出す「CHAGE」への愛。

すっごい「CHAGE」好きなんだろうな…。

文章読まなくても伝わってくるぐらい
情熱が文字に乗っかってモニターから飛び出して自分の顔に向かってくる感じ…。
何だ、この感じ…。凄すぎる…。

 ・こんなこと書いたら変態だと思われるな…
 ・こんなこと書いたらキモいって言われるかも…

そんなこと気にもしないで表現できるって「素敵だなぁ~」

※あっ、誤解の無いように言っておきますが著者の「落合さん」を変態だとかキモいとか思っていないですよ。これはあくまでも例えなので。つまりそれぐらい好きだって気持ちを文章にしよう!ってことを私は言いたいだけです…。

私もこういう記事が書きたいなぁ~、と心が震えました。

是非、この記事読んでみて下さい。
「本当は凄かった!CHAGEがもっと評価されるべき5つの理由」

「俺もこういう記事が書きたい!」って思うはず。

 

さて私の場合はどうでしょう。
早速作ってみました。

星野源さん

星野源さんが歌手としてブレイクする以前、ドラマにチョイ役で出演していたのを知りまとめました。
一番驚いたのは「タイガー&ドラゴン」の坊主姿かな…。

 → 星野源さん 12年前に、あの人気ドラマにも出演していた
 → 【画像あり】タイガー&ドラゴンに星野源さん丸坊主で出演
 → 【画像あり】マンハッタンラブストーリーに星野源さん出演
 → 離婚弁護士に星野源さん出演【画像あり】(ドラマ第2話)

その他に思い浮かぶブログネタとしてはこんな感じです。

  1. 福山雅治
  2. サザンオールスターズ
  3. タイガー&ドラゴン(ドラマのことね)

この落合さんの記事に刺激されて
「俺も好きだぁ~」と叫べたくなったのはこの3つかな。

他にもあるだろうけど、パッと思いついたネタを 今度記事にしよう!

う~ん、タイトルは、
「細かすぎて伝わらない…男が惚れる福山雅治の魅力」
とかかな。なんかイイかも。

 

それでは、2つ目いきます。

2、「あなたの体験談ネタ」は他人にとって非日常で面白い

ブログネタ1

これは誰というわけでなく、いろんな人が言ってるけど、
その人がした経験というのは誰が見ても面白いネタになる可能性があるよね?

例えば「恋愛話」なんかは、1つ1つが物語だし、
若い女子が2~3人集まれば「で、最近どう?」って100%恋愛ネタで盛り上がっているよね。

「月9」でも「テラスハウス」でも恋愛話ってのは
いつの時代もどこにでも転がっているネタだけど、
人の数だけ物語があり、とにかく人の恋愛話ってのは絶対に面白い。

そして、
人の体験談」というのも、人の数だけ物語があり面白い。

私自身もブログをはじめて改めてその力の凄さに気づいた。

自分にとってはただの体験談で「誰がこんな話、興味あんの?」
って思いながらとりあえず書いたブログ記事ネタが
意外にもすっごく人気記事になってビックリ。
それがこの記事。

 ■「トヨタ自動車の株を7年間持っていた結果。配当金の合計は?

 ■「ミスドのモーニングセットはお得感が満載!朝から満席の店も

 ■「【株主優待カードが凄い!】三越伊勢丹の株買って良かった!

特に、↑の「三越伊勢丹」の話は自分にとっては当たり前すぎて
「みんな知らなかったの?」ってぐらい日常的なネタになってたけど、
この話を知らない人にとっては当然、非日常的な話。

つまり「他人にとっては非日常」だという感覚すらなかった…。

そうか…。
今、書いていて気づいたけど、

「他人にとっては非日常」

これって重要なキーワードかも…。

 

自分にとっては当たり前でも、他人にとっては非日常…。

ぼぉ~っと考えてたら、こんなブログネタが浮かんできた。

  1. FXで大損した話
  2. ロレックスを買うまで10年以上悩んだ話
  3. ヨドバシカメラのお得な話
  4. スポーツオーソリティのお得な話
  5. 伊勢丹の謝恩セールの話

どのネタもブログに書くの楽しそうだな…。
自分の体験談だしね。

 

はい、では3つ目いきます。

3、テレビ番組ネタを自分の意見も入れてまとめる

誰も教えてくれない人を動かす文章術

以前読んだ齋藤 孝さんの本の中に、こういう記述がありました。

例えば、コンビニエンスストアの経営者がテレビで、おでん開発の苦労話を語っていたとします。 「最初のころは、汁は煮詰まって濃くなっちゃうし、店中に匂いは充満するし大変でした」 あなたはそれを文章に再現します。

   ~中略~

これをメールでもらった人は、なかなか重宝するものです。その番組を見損ねていたとしても内容が分かるし、番組を見たら三十分なり一時間なり時間を取られますが、誰もがまとめてくれた文章を読むのなら、あっという間に目を通せる。何より、普段自分が触れていない情報を与えてもらえるというのはありがたいことです。

出典:誰も教えてくれない人を動かす文章術 (講談社現代新書)  齋藤 孝 (著)  (31-32ページより)

あなたもテレビを見ていて、

  • 「あーなるほどぉー。スゲェー」
  • 「これ勉強になるぅ~」

ってことありますよね!

それを見ておしまいにするのでなく、
自分のフィルターを通して、番組で学んだことをまとめてブログに書いてみるのはいかがでしょうか?

これをやれば、
「文章化する」「まとめる」という作業を通じて、
内容がよりクリアになりますし確実にあなたの知識として頭に定着させることができます。

しかも、その知識やネタをブログを通じて伝えることで、
読み手に感謝され、またあなたのブログにリピートしてくれるかもしれません。

私の場合は、

  1. FOOT×BRAIN (テレビ東京)
  2. 奇跡のレッスン ~世界の最強コーチと子どもたち~(NHK)

なんかは、誰かに伝えたい!って思う時があるし、
自分の脳ミソにも焼き付けたい!って思うことが多々あるので
近いうちに、記事にしたいと思います。

ってか、必ずするよっ!

 

【まとめ】ブログネタがない!ネタ探しに困ったら

どうですか?
3つのブログネタ探しのコツを読んで、
アイディアが湧き出てきましたか?

  1. 変態だと思われても構わないぐらい好きな事を真剣に書く
  2. 「あなたの体験談ネタ」は他人にとって非日常で面白い
  3. テレビ番組ネタを自分の意見も入れてまとめる
あわせて読みたい!
→ ブログでどんな記事を書いたら人に喜ばれるか分かった!

やっべぇ、なぁー。
どれも書きたいことばっかだし。
うわー、どっから書こっかなぁ。苦しい…、でも嬉しい。

今そんな感覚ですか?
だったら私も嬉しいです!

この記事を書いて私にとって良かったのは、
ブログネタが見つかったことと、
自分へのコミットメントをしたので、
「このブログネタで記事を早く書かなくちゃ!」という意識が生まれたこと。

早く書かないと「あいつ、まだ書いてないのかよ!」と思われちゃう。
自然と意識がそちらに向きます。
ってことで記事にするスピードが速くなるかも。と自分にちょっと期待…。

何かどうしても早くやりたい事がある時は、
ブログに書いてオープンにして、
コミットメントするのが良いかもしれません。

 文章書くのが苦手なあなたに是非読んで欲しい!
→ 文章苦手でも1000文字のブログ記事が簡単に書ける方法

 

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*